スポンサーリンク

PUNPEE カナダ・バンクーバー滞在を語る

PUNPEE カナダ・バンクーバー滞在を語る SOFA KING FRIDAY
スポンサーリンク
スポンサーリンク

PUNPEEさんがJ-WAVE『SOFA KING FRIDAY』の中でカナダ・バンクーバー滞在の模様をトーク。スティーブストンという港町に行った際の話などをしていました。

(PUNPEE)お送りしたのは『在北京』。たぶん「Welcome 北京」的な感じの曲っすね。隐藏で『在北京』でした。

スポンサーリンク

隐藏『在北京』

中国のヒップホップの曲なんですけど、この前に中国、上海とか深センに行った時にスリーピーっていう若い人がアテンドをしてくれたんですけど。その人に中国のディープなレゲエだったりヒップホップを教えてほしいって言って。漢字だからもう検索とかどうやっていいのかもわからないから教えてほしいっていうことで、プレイリストを作ってもらって。その中に入っていた曲です。

なんか、世界標準に合わせたヒップホップではなくて、なんかその中国が持つ土着感というか、中国特有の感じがめちゃくちゃするいなたい曲だな。すげえかっこいいなと思ってかけさせていただきました。スリーピー、ありがとうございました。

で、中国の話から変わるのもまたあれかもしれんですけど、いま野暮用でカナダのバンクーバーに来ておりまして、そこでの録音&配信に今回の『SOFA KING FRIDAY』はなっております。なので、ちょっと環境音がいつもよりも入っているプラス、少しマイクが声を大きくしないと拾わないんで。少しだけテンションが高いかもしれないですけども。まあ、それが理由っていう感じです。

成田から8時間ぐらいで直行便で来れて。カナダはアメリカの上にあって、その左下らへんの都市がバンクーバーになっております。どんなところなのか全く知らずに来たんですけど、何か調べたら140年前ぐらいにスティーブストンっていうところ。いま、泊まっているところはバンクーバーのダウンタウンなんですけど、そこから南に行ったところにスティーブストンっていう港町があるんですけど。わりかし昔、日本人の人が来たっていう話を聞いたので、「じゃあ行ってみよう」ってタクシー使ってだいたい40分ぐらいかけて行ったんですけども。

バンクーバーの朝日 DVD 通常版
東宝 (2015-07-15)
売り上げランキング: 21,261

すげえスーパー港町で。でもいろいろ歩いてたら……本当に誰もいないんですね。港町の住んでいる人とかにも10分に1回会うぐらいの、わりかし田舎っぽい感じの場所だったんですけども。ちょっと歩いたら本間留吉小学校っていう日本人の名前を使った学校があって。結構、昔に来た移民の人っていうか、漁業を盛り上げたらしくて。それがいまも残ってる感じの街でございました。で、更に歩いたら、「Murakami House」っていうたぶんその当時に来た人か、その子孫かなんかの人の実際に住んでいた家が残っていて。港のところに。

スポンサーリンク

Murakami House

で、そこに入ってみたら結構日本のそういう着物的なやつだったり、日本の絵が飾ってあって。「ああ、実際にここに住んでいたんだ。へー」みたいな。

でも誰も観光に来ていないから俺1人みたいな風になっていて。で、奥に行くと100歳以上まで生きたその村上さんの奥さんの写真が飾ってあって。割と最近までご存命だったらしく。その写真が貼ってあって。1898年生まれって書いてあったんですけども。そこから写真がいっぱい残ってるから、どんどん老いていくる様が写っていて。で、たぶんちょっと前に亡くなっちゃった感じだと思うんですけど。

誰もいなくてスーパー静かなんですよ。港町で。風の音とちょっとした波の音しか聞こえないみたいな街で。外に行ってもあんまり日系人の方……ちょっとはいたんですけど、やっぱり日系人の方。プラス、白人の人っていう感じでいたんですけど、すげえ静かで。「おおー、変な感覚だな。ここに日本の人が住んでいたんだな」って思っていたら、なんか聞き慣れた笑い声が後ろからして。そしたら結構何名かのおじいさん、おばあさんでアジア系の人だったんですよね。

「これ、中国の人かな? 韓国の人かな?」って思って聞いていたらモロに日本語でめっちゃしゃべっていて。やっぱり日本人って笑い声で「日本人だ」ってわかるんだなってその時に思ったんですけども。日本の人が本当に誰も周りにいないぐらいの……結構朝だったんですけども。それが入ってきて。「ここに昔、住んでいました」っていう観光の人の説明を聞いていて。俺と目が合って。「あんた、日本人だろ?」って言われて。「はい、そうです。3日前ぐらいに来ましたよ」「すごいな。こんな静かなところに1人でいたから、村上家の末裔か亡霊かと思ったよ」なんて言われたりして。

でも、そのぐらい本当に誰もいないところに急に日本の人たちが入ってきたから結構びっくりする感じでございました。まあ何日かカナダにいると思うんですけども、そのうち帰ろうと思います。フィッシュ・アンド・チップスとかハンバーガーとかケバブばっかり食っていたら気持ち悪くなっちゃったんで。スーパーでわりかしブロッコリーとかトマトとかパテとかクルミを買って。ボディビルダーみたいな食生活を……(笑)。それを食べずに油っぽいものばかり食べていると具合悪くなっちゃうんで。そういう生活をさせていただいておりますっていう感じです。

カナダからの『SOFA KING FRIDAY』、78回目の配信でございました。来る10月2日は代官山UNITにて井出靖氏率いるTHE MILLION IMAGE ORCHESTRAのたくさんいるメンバーさんに今回、参加をして曲をやらせていただきます。前売り券は完売になってしまっているらしいのですが当日券もあるかもっていう感じだったので、よければチェックしてみてくださいっていう感じです。

というわけで退屈しのぎの退屈な30分間。板橋区のあなたの親愛なる隣人の凡人がお送りする『SOFA KING FRIDAY』78回目も終わりなんですけども。最後にカレー屋まーくんとこの前、カレーパーティーですね。まーくんが招いた何名かの前でカレーを披露するっていうのをまーくん、たまにシークレットっていうか小規模でやっているんですけども。それに自分も参加して、その時にDJを軽くというか、簡単に選曲。BGM係みたいなのをさせてもらったんですけども。まーくん、やっぱり自分でダブもプレスしたりしているし。結構面白い盤もいっぱい持っているんで。

今回も「これ、カレーを食べる時にかける曲かな?」みたいな曲を結構……うん。ヤバめな「ちょっと大丈夫か?」的な選曲だったり、かっこいい曲だったりとかいろいろとかけていたりしたんですけども。その中でも耳に残る曲が1曲あったので、それを最後にかけて終わろうと思うんですけども。秋本奈緒美さんという人の『Tennessee Waltz』っていう1982年に出た曲になりますので。それをかけて今回は終わろうと思います。というわけで来週も適当によろしくお願いいたします。さよなら、さよなら、さよなら……。

スポンサーリンク

秋本奈緒美『Tennessee Waltz』

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました