渡辺志保 The Diplomats『No Sleep feat. Tory Lanez』を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 72
スポンサーリンク

渡辺志保さんがblock.fm『INSIDE OUT』の中でザ・ディプロマッツの再結成アルバムから『No Sleep feat. Tory Lanez』を紹介していました。

(渡辺志保)ここで私から1曲、オープニングチューンをお届けしたいと思うんですけれども。あの、まあ我々世代、アラフォー・アラサー世代は待ちに待ったリユニオンっていう感じですけども。ディプセットことザ・ディプロマッツが再結成しました。で、数年ぶりのアルバムを出したわけですけれども。これも錆びないねっていう感じですね。で、ディプロマッツ作品には前からおなじみでしたザ・ヒートメイカーズっていうプロデューサーチームがいますけども。最初のイントロもね、「『またヒートメイカーズとザ・ディプロマッツのコラボを作って』って言われたんだよ!」みたいなことでね、イントロダクションが始まって、そこからいつものザ・ディプロマッツ節が始まるわけですけども。

ザ・ロックスとの共演とかもすごいたぎる!っていう感じだったし。あと『Uptown』っていう曲が1曲、入っているんですけども。それはスミフ・ン・ウェッスンの『Bucktown』と同じサンプルソースを使っていると思うんですけども。そういったところもちょいちょい小ネタが挟まっていて非常にいいなと思いました。


で、キャムロン、ジム・ジョーンズ、そしてジュエルズ・サンタナもね、キレキレだし。ちょっと最後の方でアン・カサがちょっと参加していたりして、往年のディプロマッツファンにはたまらないというような内容になっていましたので。そこから、1曲お届けしたいと思います。まさかトーリー・レインズとザ・ディプロマッツが共演する日が来るとは!って感じだったけど、トーリー・レインズもね、いまジョイナー・ルーカスとのビーフが一段落……あれは結局何だったんだろ? ただのお祭りビーフみたいな感じだったんですかね? それが一段落したところで、オフィシャル、「公式にもうこのビーフは終わった」っていう風に宣言してましたけども。

まあ、そんな旬のトーリー・レインズ。彼もね、ちょっと前に出したアルバムがかなり出来が良かったなという風に思いますけれども。ザ・ディプロマッツとトーリー・レインズのコラボ楽曲、ここで聞いてください。ザ・ディプロマッツで『No Sleep feat. トーリー・レインズ』。

スポンサーリンク

The Diplomats『No Sleep feat. Tory Lanez』

はい。いまお届けしましたのはザ・ディプロマッツのリユニオンアルバム『Diplomatic Ties』から『No Sleep feat. Tory Lanez』でした。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする