スポンサーリンク

渡辺志保 Lizzo『Truth Hurts』を語る

渡辺志保 Lizzo『Truth Hurts』を語る MUSIC GARAGE:ROOM 101
スポンサーリンク
スポンサーリンク

渡辺志保さんがbayfm『MUSIC GARAGE:ROOM 101』の中でLizzoの『Truth Hurts』を紹介していました。

(渡辺志保)ではここで音楽ストリーミングサービスSpotifyのチャートから気になる楽曲を紹介してきましょう。グローバルチャートからお知らせしましょう。今週はですね、グローバルチャートの総合チャートの方で急上昇している楽曲なんですけれども。『Truth Hurts』というリゾの曲ですね。この番組でも何度もこのリゾというフィメールシンガー、ラッパー。彼女のことはかなり何度もお伝えしてきたと思うんですけども。

彼女の過去の楽曲『Truth Hurts』がずっとね、Spotify上でかなり上位に常にいまして。というのもこの楽曲、この番組でも以前に紹介したNetflix映画『サムワン・グレート~輝く人に~』でもかなり印象的に使われていていて。それでまたストリーミングを中心にチャートを急上昇して行ったんですね。

渡辺志保『サムワン・グレート~輝く人に~』を語る
渡辺志保さんがbayfm『MUSIC GARAGE:ROOM101』の中でNetflix映画『サムワン・グレート~輝く人に~』を紹介していました。

で、この間、BETアワードというアメリカのブラックエンターテイメントテレビ、ケーブルチャンネルですね。もうずっとヒップホップとかR&Bとか、あとはブラックカルチャーに関するリアリティーショーとか映画、ドキュメンタリーなんかを流しているケーブルテレビ局があるんですけれども。そのBETアワードにリゾが出演しておりまして。すごくいいパフォーマンスをしていたんですよ。ウェディングドレスの格好でこの『Truth Hurts』を歌っていて。

スポンサーリンク

LizzoのBETアワードパフォーマンス

ウェディングケーキみたいなね、そういうセットを作っていて女性のダンサーたちと一緒にすごい激しいパフォーマンスを繰り広げて。間奏では自分のお得意のフルートを吹くシーンもあって。そこでですねめちゃめちゃリアーナがノリノリで踊っているところとかも抜きでバーンとテレビに映って。すごく幸せなハッピーな空間を作り出していた、そんなリゾでございます。

Spotify上ではずっといい位置を常にマークしていたんですけれども、このBETアワード効果なのか、ビルボードチャートでも総合14位ぐらいにね、いまいまして。すごいアツい、やっぱりリゾの熱というか風というか。リゾ旋風の熱さを感じています。彼女のアルバムの国内盤も出るそうなので、日本でももっと彼女の人気が広まればいいなと思いましてこの『Truth Hurts』をオンエアーしましょう。それでは聞いてください。リゾで『Truth Hurts』。

スポンサーリンク

Lizzo『Truth Hurts』

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました