PUNPEE cero高城晶平を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 63
スポンサーリンク

PUNPEEさんがJ-WAVE『SOFA KING FRIDAY』の中でceroの高城晶平さんについて話していました。

今週の週末は町田のFlavaという場所で自分がお世話になっているレーベルSummitのSIMI LABというグループが主催している『GRINGO』というイベントに11日(土)に出て、12日(日)は『Traffic』っていうスタジオコーストでやるceroさんが主催しているイベントにライブで出させていただきます。神奈川県の29歳の方。「PUNPEEさん、こんばんは。PUNPEEさんも出演するcero主催の『Traffic』に行きます。PUNPEEさんとceroのボーカルの高城さんは仲良しなんですか? 『お嫁においで』のMVでも高城さんが出ているし、高城さんはPUNPEEさんのことを好きなんだということがTwitterとかでもわかるのですが……」。ああ、本当っすか? たまにいいねしてくれるんですよ。あの黄色いアイコンの高城くん。「……お二人の話があれば教えてください」。はい。

高城くんは遊んだこととかはないですけど、ちょこちょこイベントとかで会ったりとか、たまにかぶったりしていて。最初に会ったのはたぶん5、6年前にやった岐阜の方の村国座っていう、神社なのかな? その中にあるすごい文化的な古いステージみたいなのがあって、そこでやっていたイベントで最初に一緒になって。それから代官山のユニットの、この前BIMのプレリリースパーティーもやったところの下のサルーンっていうところがあるんですけど。そこで高城くんがDJをやった時に自分も一緒にやった記憶があって。その帰りに富士そばに寄って。

「40代になったらふんぞり返れるようにいま、すげーがんばってカマしてこうぜ!」みたいな。歳がたぶん近くて。たぶん1つ下かそのぐらいなんですけど。そんな話をした記憶があります。あとはPOPEYEの高城くんが月イチでやっていた自分のよく行く地元みたいな特集で、自分は板橋に住んでいるんですけどもともとは巣鴨の地蔵通りのど真ん中に住んでいたんで。その巣鴨の地蔵通りの真ん中の大学芋の話とかをした記憶があります。

それで『お嫁においで』のMVにも自分がプロポーズをするっていう設定のバーを高城くんがいる『ロジ』っていうお店を使わせてもらって。で、高城くんがここぞという時に加山雄三をCDでかけるっていう役を……すごいいい表情なんですね。「行けるから! イエーッ!」みたいな。親指立てちゃったりとかして。そういうのをやってくれました。

スポンサーリンク

『お嫁においで2015』での好演

なので、今回は呼んでいただいてありがとうございます。というわけで、そんなceroさんの『マウンテンマウンテン』という曲に自分が勝手にラップを乗せた……これも自分で勝手に楽しむ用のエクスクルーシブがあるのでかけようと思うんですが、それは来週に取っておいて、明日の『GRINGO』に出るOMSBとこれまたSIMI LABのUSOWAくんと3人で作ったOMSBのファースト・アルバムに入った『Hmm…』という曲があるのでそれをお聞きください。

OMSB『Hmm… (feat. USOWA, PUNPEE)』

というわけでお送りしたのはOMSBのファースト・アルバム『Mr.“All Bad”Jordan』から feat. USOWAくんと自分で『Hmm…』でした。

Mr.“All Bad”Jordan
Posted at 2018.8.11
OMSB
SUMMIT

この曲は最後に「ダーマスに当たる~♪」っていうラインがあるんですけど、そこでダーマスが舞台に出てきて。Summitのダーマス、増田っていう人なんですけど、その人に当たるっていう。それでダーマスが喜ぶっていう曲です。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする