スポンサーリンク

PUNPEE LIBROを語る

PUNPEE LIBROを語る SOFA KING FRIDAY
スポンサーリンク
スポンサーリンク

PUNPEEさんがJ-WAVE『SOFA KING FRIDAY』の中でラッパーLIBROさんの曲を2曲、紹介していました。

Mileage Club feat. PUNPEE

(PUNPEE)お送りしたのはLIBRO feat. PUNPEEで『Mileage Club』という曲でした。LIBROさんというビートメイク+ラップも有名な方。90年代からずっと活躍をしている日本のラッパーの方なんですけども。そのビートに自分が、いろんな東京じゃないところに遠征に行く時のことを歌った曲で。北海道から沖縄まで、いろんな事柄をラップしているという曲になります。

なんでかけたかというと、この前『TAICOCLUB』というイベントに自分、ライブで出まして。その時にこれを歌わせてもらいました。東京の外に遠征してライブなどする時は結構歌わせて、蹴らせてもらっている曲です。『Mileage Club』でした。

(中略)

というわけでメッセージ。「Pさん、こんばんは。先週のワンマン最高でした。早いもので6月に入りましたが、この梅雨の時期に聞きたくなるおすすめの曲があればぜひ教えていただきたいものです。私はPさんの『RAIN』がすごく好きです」。はい。雨のことについて歌った曲は昔からいろいろあるんですけど。『ひやり小雨が彩るモノクロの車窓』とかもあるんですけど……いまかけたLIBROさんの『Mileage Club』の流れということで、ここで日本のヒップホップの代表的な雨の曲。こちらを聞いてみましょう。LIBROさんで『雨降りの月曜』です。

スポンサーリンク

LIBRO『雨降りの月曜』

というわけでお送りしたのは『雨降りの月曜』。LIBROさんでした。なんか、最近自分、PUNPEEを知ってくれた方とか、最近ヒップホップに入りましたとか。アメコミや映画から自分を知ってくれた方もいるので、こういう……これは20年ぐらい前のクラシックなんですけども。日本の国産のヒップホップ、良質なものをたくさんこうやって今後も紹介していけたらと思います。そういうところから、サンプリング文化を楽しんでいけたり。ヒップホップの醍醐味ですね。自分たちが影響を受けたものは自分たちのさらに下の世代にも紹介していけたらと思います。

気づいたらもう『Come Clean』とか『Supa Star』とか、この前の『人間発電所』とか『花と雨』とかも、もしかしたらもう知らない世代というか、そういう若い世代もたくさん出てきているのでですね。




自分が勝手にやっていいのかよくわからないですが紹介して、そういう楽しみ方をしていけたらと思います。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました