杉作J太郎 石川梨華『理解して!>女の子』を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 63
スポンサーリンク

杉作J太郎さんが南海放送『MOTTO!! 痛快!杉作J太郎のどっきりナイトナイトナイト』の中で石川梨華さんの『理解して!>女の子』について話していました。

(杉作J太郎)そしてさらに次の土屋大樹くんのツイート。「男の墓場プロに入った頃、まだ杉作局長のまだ赤い車ではない車に乗って石川梨華さんの『理解して!>女の子』が流れてきたことがありました」。そうです。僕の自動車に彼が乗ったら。「……『理解して!>女の子』が流れてきたことがありました。はじめて聞いて『こんな素晴らしい曲があるんだ!』と衝撃でした。ぼんやりしていますが、代々木上原の方に出る坂の道で流れたのを覚えています」ということで。なんかゆすり・たかりのようなことを書いてきていますが、まさにそうです。よく当時は聞いていました。

で、今日はその石川梨華さんの『理解して!>女の子』。これはね、たしかに土屋くんもモーニング娘。すごい好きだったらしいんですけども、聞いたことがなかったらしいんですよ。なぜならば、ファンクラブ限定の、ファンクラブの人だけが買えたCDなんです。で、僕はファンクラブに入っておりましたんで僕は持っていましたけども。

これがね、名曲! 作曲がたしか野村義男さん。野村義男さんがたしか作曲だったかと思うんですが。歌詞もちょっと、聞いてみてください。もう……野上(亮磨)も聞いたのかな? ああ、野上っていうのはいまの(石川梨華さんの)ご主人ですけども。いま、ジャイアンツにいらっしゃいますけども。

まあ、おそらく野上選手も聞いたでしょう。聞いてなかったら、野上にもぜひ聞いてほしいな、これ! それでは、聞いてください。石川梨華さんで『理解して!>女の子』。

スポンサーリンク

石川梨華『理解して!>女の子』

はい。聞いていただきました『理解して!>女の子』。これ、僕よっちゃんが作曲って言いましたけども、アレンジでしたね。いま、これを教えていただきました。たぶんこれが正しい情報でしょう。「野村よっちゃんは編曲で、作曲はつんくさんです」ということなんですけども。みなさんね、このハロー!プロジェクトに興味がない方でも石川梨華さんの声は聞いたことがあるんじゃないですか?

あの、お肉屋さんでいまでもかかっていますよ。伊予市のダイレックスとかにいくと「お肉スキスキ~♪ お肉スキスキ~♪」なんていってね。「なんとかかんとかハンバーグ♪」みたいなね。あれ、石川梨華さんの歌ですからね。

石川梨華『お肉スキスキ』

「お肉好き好き~♪」って、聞いたことありません? なっちゃん、ある? 知ってる? おっ! すごいね、「お肉スキスキ」の歌。あれ、歌詞が「お肉スキスキ、兄ちゃんも母ちゃんも姉ちゃんも父ちゃんも……」みたいな。「ジャストミートでかっとばそう!」みたいな。……あっ、もうすでに野上との出会いみたいな感じの。すごい未来を予言したような……ああ、おそろしい! フフフ(笑)。まあ、恐ろしくはないんですけども。だからJビーフかな? Jビーフなんですかね。Jビーフのコマーシャルだったんじゃないですか?

Jビーフといえば、田中邦衛さんも昔、やっていましたよね。Jビーフ。肉を持ってね、田中邦衛さんが箸をプルプルプルプル!って震わせて。活きが良い肉みたいに見せていたっていう。そうはならないだろう……っていう。そんなことがありました。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする