スポンサーリンク

松村邦洋 モノマネ対象の人々へお中元・お歳暮にハムを贈る話

ナイツと松村邦洋 大好きな野球を語り合う ナイツのちゃきちゃき大放送
スポンサーリンク
スポンサーリンク

松村邦洋さんがTBSラジオ『ナイツのちゃきちゃき大放送』に出演。松村さんがモノマネをする対象の方々へ、お中元・お歳暮にハムを贈るようになった話をしていました。

(塙宣之)松村さんと言えばね、モノマネがね、ものすごいレパートリーも豊富ですし。結局、松村さんがいちばん上手いじゃないですか。

(松村邦洋)いえいえ、とんでもないですよ。

(塙宣之)お中元とお歳暮をモノマネをする方にかならず贈るという。その気配り・・・

(出水麻衣)そうなんだ!素敵な心配り。

(土屋伸之)モノマネをする対象の方に。

(松村邦洋)いやー、1回原口くんとかですね、ホリくんとかが、僕のモノマネをしたんですよ。僕のモノマネを、まあコージー冨田くんもやっていたりしますし。そん時に、すっごい恥ずかしかったんですよね。

(土屋・塙)へー!

(松村邦洋)いままで、人のモノマネをやっていたけど、自分がされた時に、『なんて僕はこういう、すごい恥ずかしいことをしてたんだろう、いままで』って思ったら、『これはいままで迷惑をかけてるな』と思って。親交のある方には特に、お中元でハムを贈るようにしてますね。

(土屋伸之)へー!ハム。

(塙宣之)なぜ?

(松村邦洋)まあ、ハムがいいかなと。ハムは裏切らないっていうかね。

(土屋伸之)(笑)。安定感を重視した。

(松村邦洋)ハムをもらって嫌な人、いないでしょ?『あの野郎!ハム贈りやがって!』って人はいないでしょ?

(土屋伸之)基本的に贈りものって、そうですからね(笑)。

スポンサーリンク

お中元・お歳暮の効果

(松村邦洋)そうですね。で、いままでもモノマネが似てないとか言う人も・・・中尾(彬)さんも最初、怒ってたんですよ。(モノマネで)『松村のモノマネは、けしからんよ。ぜんぜん似てないよ。なんだ、あの悪意のある真似は・・・』って言っていたのが、ハムを贈ってから、(モノマネで)『なかなかいいねえ。うん。いや、いろんなやつが私の真似をするけど、松村がいちばんだねえ。うん。なあ、志乃?』って言ってましたから。

(土屋伸之)『志乃』まで言っちゃったよ(笑)。志乃さんに言ってたんだ(笑)。

(塙宣之)なんでその会話、知ってんすか?(笑)。

(松村邦洋)達川さんも、(モノマネで)『あのねー、ワシ、言うとらんぞ。『あのねー』とかあんまりのう。あんまり言わんぞ、『あのねー』とはのう』って言っていたのが、ハムを贈ってから、『あのねー、あのねー。何回でも言うよ。あのねー!』って言っていただいたから・・・

(出水麻衣)(笑)

(土屋伸之)達川さん、ちょいちょい出てくるな(笑)。

(松村邦洋)ありがたいんですよね。

(土屋伸之)ありがたいんですね。

(塙宣之)でも、いっぱいいるから大変じゃないですか?

(出水麻衣)そうですね。何人くらいいらっしゃるんですか?

(塙宣之)10人ぐらいは?

(松村邦洋)特に・・・先輩の方には特にですかね。はい。

(土屋伸之)最近の、なんか新ネタとかって?

(松村邦洋)あ、キングオブコメディの今野くんですね。

(土屋伸之)今野さん!?

(松村邦洋)(モノマネで)『帝国重工さんでは、鉛筆を舐めて仕事をされるんですかと私は聞いてるんです!』っていうね。

(土屋伸之)(笑)。似てる!

(塙宣之)ちょっと堺雅人さんに近いですね。

(松村邦洋)そうですね。(モノマネで)『うちの高校、都内の高校に忍び込んだことがあります』。

(塙宣之)それはダメ。それはダメ。

(土屋伸之)(笑)

(塙宣之)ティーンはダメです(笑)。

(土屋伸之)そっちじゃなかったから、やってもらったんですよ。お願いしますよ(笑)。

(塙宣之)元ですよ。元キングオブコメディです(笑)。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました