スポンサーリンク

能町みね子 ヨルタモリ 甲本ヒロトとの共演を語る

能町みね子 ヨルタモリ 甲本ヒロトとの共演を語る 上柳昌彦・松本秀夫 今夜もオトパラ!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

能町みね子さんがニッポン放送『上柳昌彦・松本秀夫 今夜もオトパラ!』特番に出演。ヨルタモリで共演した甲本ヒロトさんについて話していました。

(能町みね子)いやー、なんかこう、ヨルタモリの影響力、半端ないなと思って。

(上柳昌彦)すごいですね。

(能町みね子)怖かったですね。

(上柳昌彦)すごい。今日はあれですよね。甲本ヒロトさんですよね。

(能町みね子)そうなんです!

(上柳昌彦)ヨルタモリ。もう、あの予告を見ただけでなんか大変だぞ!見たいぞ!みたいな感じになりますよね。

(能町みね子)いや、大変な。はい。まず私もそうですけど、宮沢りえさんの方がど真ん中なんですよ。もう、ブルーハーツ大好きだった世代。

(上柳昌彦)そうか。ちょうど宮沢りえさんが本当にデビューした頃に、ブルーハーツ。

(能町みね子)そうですね。

(上柳昌彦)後にちょっと出て来るっていう感じですか?

(能町みね子)で、実はあんまり知られていないんですけど、りえ & THE BLUE HEARTSで音源も出している。

スポンサーリンク

りえ & THE BLUE HEARTS『ボーイフレンド』

(松本秀夫)へー!

(上柳昌彦)そうなんですか!

(能町みね子)そうなんです。今日、曲それにすればよかったな。まあ、ちょっとこの後、違うのかけますけど。そんな曲も出していたりして。もうりえさんも本当に感動していて。

(上柳昌彦)なんか歌っているシーンが一瞬ちょっと出ましたよね?

(能町みね子)そう。歌って・・・ブルースハープかな?なんかそんな感じで。

(上柳昌彦)あ、ブルースハープに参加したんですか?

(能町みね子)そうですね。

(上柳昌彦)昔のことはあんまり語らないじゃないですか。

(能町みね子)あんまり、そうですね。私たちもなんかあんまり聞き出しにくいのもあるし。でもなんか、本当に謙虚な方で。で、見た目もかっこいいし。私、その後帰って家で仕事しなきゃいけないんですけど。いつも。5時間、クールダウンにかかって。

(上柳昌彦)はー!

(能町みね子)なんかテンションが上がっちゃって。なんか、体あったかいまんまで。ずーっと仕事に取りかかれずに。ベッドで寝っ転がりながら、どうしよう?って思いながら。朝4時半ぐらいまで、なにも出来なかったですね。それが甲本さんの回ですね。

(松本秀夫)今夜ですね。

(能町みね子)Twitterで、『すごい人が来てクールダウンに時間がかかった』って書いたら、みんな誰か予想し始めたんですけど。やっぱり、誰も当たらなかったですね。

(上柳昌彦)いや、そういうものにゲストに出るというのが、まったく予想外でしたもんね。

(能町みね子)できないですもんね。いや、本当あれはもう・・・私、一緒に写真撮ってもらったんですけど。自分の顔が気持ち悪くて見れないですね。すごいニヤニヤしてて(笑)。

<書き起こしおわり>
https://miyearnzzlabo.com/archives/27029

タイトルとURLをコピーしました