スポンサーリンク

星野源 『逃げ恥』恋ダンス撮影現場の模様を語る

シェアする

星野源さんがニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中でドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』のエンディングで流れる恋ダンスについてトーク。ダンス撮影時の現場の模様などを話していました。



(星野源)さあ、先週いろんなことがありましたね。『逃げるは恥だが役に立つ』、第二話が放送されましたけども。第三話が今日、火曜日夜10時からまた放送されます。ぜひ、みなさん見てください。二話、いかがだったでしょうか? 本当にね、巷で『逃げ恥』ブーム、ものすごいですね。本当にありがたいです。ありがとうございます。そして『逃げ恥』ブーム&恋ダンス、すごいねえ。いやー、まあたしかに恋ダンスをね、エンディングで踊るんです。星野源の『恋』という曲が主題歌でして。そのミュージックビデオで踊っていたダンス。僕とか、MIKIKOさん率いるELEVENPLAYのみなさんが踊ってくれて。

スポンサーリンク

星野源『恋』



で、ELEVENPLAYのみなさんは『SUN』でも踊ってくれていますね。



あと、『Yellow Voyage』っていう僕のツアーでも一緒にアリーナでは踊ってもらっていました。で、その踊りをエンディングでもやりたいということで。ドラマのエンディングでもやることになりまして。で、もともと「エンディングで踊りたい」っていう話は聞いていたんですよ。で、すごくいいなと思って。エンディングで踊るのとか僕、大好きなんですよ。ミュージカルが好きだっていうのもあって。なので、そういう踊りたくなるとか、まあもともと自分がダンスミュージックの曲を作りたいなと思って『恋』を作ったんですけど、なおさら。もうエンディングで踊るとなればなおさら、みたいな。

で、まだ踊るかはわからないんだけども、もしできたらやりたいみたいな。で、ミュージックビデオでも、もちろん踊りはもともと入れようと思っていたので。で、それを、また違う振りにするのかな? と思ったら、もうほぼ一緒の振りをやることになり。で、僕とか新垣結衣ちゃんがセンターで。他の出演者のみなさんも一緒に踊るということで、みんなでがんばって振りを覚えてっていうことだったんですけど。でも、なんかやっぱりね、撮っている時から「あっ、これはなんかすごく広まるかもしれない」というような、すごく楽しい現場だったんですよ。



で、あの演出は那須田さんっていうプロデューサーの方がやっていて。で、もうその思い入れがすごくて。ドラマ自体にも思い入れがすごいですし、エンディングで踊りたい!っていう思い入れが那須田さん、すごくて。で、そういうのもあって、これがまたすごくいろんな方が踊ってくれたり。リスナーの方もいるかもしれないけども、SNSに上げてくれたり。すごく、こういう広まり方はうれしいですね。で、『真田丸』にこの間撮影に……まだ、僕は撮影が微妙に続いているんですけども。『真田丸』に行ったらスタッフさんがみんな覚えているのよ。「すっごいな!」と思って。で、「いま、やってるんです。練習してるんです。教えてください!」って僕も鎧を着たまま一生懸命教えたりとかして。ガッシャンガッシャンとかいいながら(笑)。

まあ、うれしいですよね。だからもう、なんか本当にドラマ自体の内容もすごく、本当に僕もいろんな方からメールをもらったりとか。それこそ、また『真田丸』の現場でも役者さんから「見ているよ! 面白いね!」って言っていただいたりとか。すごく、うれしいですね。本当にうれしいです。で、三話以降もすごく面白いと思います。いま、撮影も快調で、ぜひ見ていただきたいと思っております。

で、最近面白いのが結衣ちゃんのスタイリストさん、衣装さんでアンちゃんっていう女の子がいるんですけど。その子がすごく面白くて。もともと、メイクさんがいるんですけど、メイクさんが間違えてね、僕の『恋』という曲で「指のまざり 頬の香り♪」っていう歌詞があるんですけど、それを間違えて「指の香り♪」って歌って(笑)。それが面白いねってなって、それにアンちゃんが振りをつけたんですよ。その振りがなんか……「頬の香り」の振りがほっぺたから顎にかけてクイッて手の甲を、下を通らせる振りなんです。MIKIKO先生がつけてくれた。その動きに似た感じで、指を2本くっつけて。(ピッコロ大魔王の)魔貫光殺砲みたいな。ビーッ!って。あの感じ(笑)。あの感じを鼻のもとに持ってきて、「指の香り♪」ってやる……(笑)。

すごい、これなんて言えばいいんだろうね? ちょび髭を表現する時に縦に指をやるのを横にやって、「指の香り♪」ってすごい、体ごと右にスライドさせながらやる踊りを現場でやって、みんなで爆笑するというですね(笑)。あの振り、面白いんだよな。アンちゃん。アンちゃん、本当面白いのよ(笑)。で、その現場もなんですけど、もうずっと笑っているの。みんな。スタッフさんも、出演者も。そういう冗談とかをずーっと言っていて。みんなで。


こんなにずっと笑っている現場、俺、初めてで。で、またラブコメディーなので、それがまた画面に出るんですよね。そのスタッフさんとか出演者が楽しんで撮っているっていうのが画面に伝わるっていうか。それが本当に。で、今日も朝、撮ってきたんですけど。今日もなんかずっと爆笑していたんだよな。うん。非常に楽しい、本当に幸せな現場です。参加できて本当にうれしいです。

<書き起こしおわり>

星野源 『真田丸』撮影現場の恋ダンスブームを語る
星野源さんがニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中でドラマ『真田丸』の現場での『逃げ恥』恋ダンスブームについて話していました。 来週の秀忠?いよいよ大阪冬の陣と夏の...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする