宇多丸 Perfume×ライムスター対バンツアーへの意気込みを語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 729

ライムスター宇多丸さんがTBSラジオ『タマフル』で、発表されたばかりのPerfumeとの対バンライブ『Perfume FES!! 2014』への意気込みを語っていました。


(宇多丸)あとですね、今週もう発表になった件と言えばですよ、Perfumeですよね。あの、Perfumeが前から対バンツアーみたいなのを1回やったんですよね。前、流れで。そん時も俺、ちょろっと思ったんですよ。あーっ!と。もうね、そりゃそうですよね。ここに僕が呼ばれるってことも、そりゃおかしいですしねと。っていうかPerfumeに関する僕のね、スタンス。まあイチから話しときますとね、ご存じない方もいらっしゃると思いますんで。まあ、いちばん早くから応援していた1人ではあるんですよ。早くからずっと応援し続けてたし。なんならこの番組を始めるに至るきっかけは、小西克哉さんのストリームにお邪魔して、Perfumeっていうのが素晴らしいんですよって話をして。それがある意味TBSラジオ、おしゃべりをさせていただくきっかけにもなった。

っていうような、昔からのファンだし、非常になんていうのかな?僕側もすごく恩義があるというか。そういうようなグループです。そうこうするうちにPerfume。みなさんご存知の通りブレイクして。もういま、ブレイク期もすぎて完全にもう一種、立ち位置を確立したというか。揺るぎないね、ドーム2日間なんてやって。すごいグループになってしまいました。で、この番組にも何度か出ていただいて。最初のベストアルバムの次の、『GAME』っていうアルバムが出る時に、それが何位になるか?1位取れるのか?みたいな話で。1位を取って俺が泣く!っていうね。そんな回もありましたし。

なんだけど、その時にも言いましたけど、彼女たちもどんどん成功してきて、大人にもなってきてるし。その時、僕彼女たちに言いましたよね?『もうそろそろ距離を置こうと思う』『俺たち、別れよう』みたいな(笑)。まあ、そんなこと言って、『はあ!?』みたいな反応されたりしてましたけど。まあなんていうの?初期から応援してるからどうこうとか、そんなこといつまで言っててもっていう。だから掟ポルシェさん。初期から応援してる掟さんとも言ってたんですよ。『俺たちは少しずつ、少しずつ関係を断っていくぐらいでちょうどいいのだ』って(笑)。なんてことをね。

Perfume対バンツアー『Perfume FES!! 2014』

まあでもたまにこの番組に来ていただいて。『カバン特集』っていうよくわからない特集ね(笑)。来ていただきましたよね。伊賀大介さんとPerfumeというね、組み合わせ。で、まあそうこうするうちにPerfumeの対バンツアーの第二弾シリーズがこの度発表されて。なんとそのラインナップの中にPerfumeとライムスターというのが入っていたという話でございます。ねえ、他はまあマキシマムザホルモン。マキシマムザホルモンは前もやっていたりするのかな?あと、9nineとかね。妹さんですよ。あーちゃんのね。ちゃあぽんがいる9nineさんとかですね。高橋優くんとか、9mm Parabellum Bulletとかですね、みたいなことなんですけど。あと、RIP SLYMEとかスカパラとかあるんだけど、ライムスターがその中にラインナップされているということなんですね。

しかもあと、この対バンツアーは僕らいつも、そのベボベと対バンしたりとか、SOIL&”PIMP”SESSIONSと対バンした時とか、毎回それ用のセッションみたいなのをやるじゃないですか。で、Perfumeのこの対バンシリーズも毎回セッションみたいなのをやるんだって。2組のなんとか。これ、俺らどうしよっかな?っていうのがね、ちょっと考えどころですよね。ちょっとどうやってやるのかわからない。考えなきゃいけない。Perfumeもラップ曲、あるわけですからね。『575』みたいなの、ありますしね。どうやってやるのかな?まあ、Perfumeとライムスターのマッシュアップみたいなのもあったりするわけだからね。できなかないよね?

あとまあ、ファンク調の曲もあるわけだからね。『ナチュラルに恋して』とかね、ラップしやすいような曲もあるしね。ナチュラルにラップするのかな?わかんないけど。それはわかんないけど、そういうのもあったりしますので是非みなさん、来ていただきたいと思います。日程はなんと、4月7日月曜日。石川県金沢市本多の森ホール。ド平日!石川県金沢!これですよ!なんだけど、これはわかっている人はここにドスン!と来るでしょうから、チケット。一般発売日が2014年3月1日ということなんでね。みなさん、いろいろ他の対バン、どれもいいと思いますけど。まあこの番組聞いてて、Perfumeも好きでっていう人は、これはもうはっきり言って『会社休め』と。これはもう、自信をもって言わせていただきます。『会社を休むべき!』。べき!休むべき!

はい。みたいな感じでぜひぜひちょっとこちらも来ていただきたい。要するにライムスターの日だけチケット売れなかったなんて言ったら、Perfumeにね、ちょっと申し訳たちませんのでね。よろしくお願いしますよ、本当に。お願いしますよ、本当に!はい、ということで久々にPerfumeの曲でもかけようかなと。あんまり最近この番組でね、かける機会もね・・・やっぱり『別れよう』って言った手前ね(笑)。あの、昨年10月にリリースされたPerfumeのアルバム『LEVEL3』。これ、素晴らしかったですね。

毎回、Perfumeって中田ヤスタカさんでもちろんプロデュースで。一貫したコンセプトがあるんだけど、前回の『JPN』とまたコンセプト、ガラッと変えてさ。毎回意外とコンセプト変わって、そしてまた次々と高いレベルをね。今回も完全にネクストレベル入ったなというような作品だったと思いますが。その中で、アルバム収録曲で僕が結構好きな感じの曲をかけようかなと思っております。Perfumeで、『Clockwork』。



(宇多丸)はい。ということでPerfume。アルバムLEVEL3から『Clockwork』をお聞きいただきました。4月7日月曜日。石川県金沢市本多の森ホールの、Perfumeの対バンシリーズの中のPerfume&ライムスター対バン。みなさん、ぜひ。特にこの番組を聞いているようなみなさんはかけつけていただけるとうれしい限りでございます!

<書き起こしおわり>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする