スポンサーリンク

RG W杯・日本代表戦後に浅野拓磨コスプレで渋谷を徘徊している話

RG W杯・日本代表戦後に浅野拓磨コスプレで渋谷を徘徊している話 ザ・ラジオショー

レイザーラモンRGさんが2022年12月5日放送のニッポン放送『ナイツ ザ・ラジオショー』の中でサッカーワールドカップについてトーク。日本代表の対コスタリカ戦、対スペイン戦後に浅野拓磨選手のコスプレで渋谷の街を練り歩いていることを紹介していました。

(RG)「ニア上」とか、全然知らなくて。超にわかで。マジで全然知らなくて。浅野選手にことも全然知らなかったけど「似てる」ってなってワーッとなって。それで調べて。それがドイツ戦直後で。その次の日、静岡で仕事だったんですけども。「静岡で揃えよう!」って思って。

(塙宣之)えっ、東京じゃなくて?

(RG)静岡のサッカーショップKAMOっていうところに開店と同時に行って。

(塙宣之)今日のこの今のを?

(土屋伸之)うわっ、すごい! で、全部揃えたんですか?

(塙宣之)で、浅野選手って控えだったから。なんていうか、アイロンプリントしてくれるんですよ。名前と番号を。で、久保とか吉田麻也とかはいっぱいあるんです。もう既に印刷してる状態のがいっぱいあって。

(土屋伸之)浅野さんのやつはなかったんだ。

(RG)もうラス1で。「あった!」っつって。で、そのサッカーショップKAMO静岡駅前店の店員の方が全面協力で。「スパイクはこれです」とか「ソックスはこれです」とか。

(土屋伸之)スパイクも同じやつですか? すごいっすね!

(塙宣之)静岡で買ったんだ。

(RG)静岡で。4万5000円。

(土屋伸之)うわっ! 結構……。

(平野ノラ)カツラも入っています?

(RG)カツラはドンキで3000円。

(土屋伸之)カツラがまた絶妙で。

(平野ノラ)絶妙な色みがね。

(土屋伸之)ドンキに売ってるんですね。その色のが。

(RG)ドンキの、パーティーグッズじゃなくて、ちょっといいヅラのコーナーがあって。

(塙宣之)いいヅラのコーナーがあるの?

(平野ノラ)あります。髪質が全然違うんですよ。パーティーとは。

(RG)女子とかがつけるやつで。そこに行ったら、たまたまあって。これは中目黒のドンキで。揃えたー、マジで。

(塙宣之)でも動きが早いですね! そういう時に。もうなんか、大変だけど楽しいでしょう? 朝。ワクワクするでしょう?(笑)。俺も同じですよ。だから……。

(RG)「早くネタにしたい!」って(笑)。

(塙宣之)一番楽しいでしょう?(笑)。

(RG)楽しい、楽しい(笑)。

(塙宣之)1人で行ったんですか?

(RG)1人で(笑)。とりあえず前の日に青いTシャツだけ着て。「浅野でーす」ってやったら「似てねえ、似てねえ!」って言われたから、悔しくて。「全部揃えてやる!」っつって。静岡で。もうあっという間に揃えて。

(土屋伸之)開店のタイミングに行くんですね。

(塙宣之)劇場の近くかなんかであったわけですか?

(RG)静岡のラジオ局の……でも、そんなに近くじゃないっす。もう探して、探して。早く開いているところを……って。

(塙宣之)朝10時からやって。向こうもびっくりしたんじゃないですか? 「RGさん、なんでここで買うんだ?」って。

(RG)でも「全面協力します」って。すごい一体感があって。その時、来ていたお客さんとかも「昨日ね、ドイツね!」「浅野、浅野!」って。なんかそこで浅野を背負っちゃって(笑)。

(一同)フハハハハハハハハッ!

サッカーショップKAMO全面協力

(塙宣之)買おうとしていた少年が不思議そうな顔で見てなかった?

(RG)見えてない(笑)。そういう子、いたかもしれないけど。もう、前しか見てない!

(塙宣之)新しい景色。今日、見せたいですね。

(RG)今日は見せたいですね。

(塙宣之)もう、あるんですか? パブリックビューイングで見なきゃいけない仕事とか、そういうのは。どういうスケジュールなんですか? このワールドカップの期間は。

(RG)ワールドカップは試合中は渋谷でちょっと潜んで。試合終了と同時にスクランブル交差点の近くに走っていくっていうのをもう2回、続けてます。

(土屋伸之)フハハハハハハハハッ!

(RG)で、コスタリカ戦の時は行ったけど、もうみんななんか、意気消沈してて。時にはちょっと厳しい言葉もね。「浅野! 点決めろよ!」って。

(土屋伸之)そういう時はもう、浅野さんにかわって謝るんですか?

(RG)「ごめんな、ごめんな」っつって(笑)。

(平野ノラ)なんにもやってないでしょ?(笑)。

(RG)でも、もうスペイン戦の後は「浅野! 浅野!」って。「うおーっ!」って。もうすごかったっすよ。

(塙宣之)ウケるし。また気持ちいいっすね。それはね。

(RG)「スパイクで来てるじゃん!」とか(笑)。

(土屋伸之)そこもやっぱりみんな、見ている後だからね。

(RG)もうすごい一体感があって。で、みんなブワーッて集まるんだけども。信号のところではちゃんとみんな、止まるの。「偉いな」って思って。すごいよかったですよ。だから。

(中略)

(塙宣之)今日もじゃあ、夜中まで稼働するわけですか?

(RG)そうですね。まあ、渋谷で待っておきます。

(土屋伸之)渋谷で。

(RG)でも今日、雨なんですよ。

(土屋伸之)今日、また寒いっすよ。めちゃくちゃ寒いっすよ。

(RG)寒いけど、まああの長いダウンジャケットを着て。あるでしょ?

(平野ノラ)アハハハハハハハハッ!

(土屋伸之)ベンチコートで(笑)。

(塙宣之)戦いですね?

(RG)戦い。そう。

(塙宣之)それ、ご家族とか「なにやってんのよ? 家で一緒に見ようよ」とかならないですか?(笑)。

(RG)言われたけど(笑)。でも、本当に一生に1回しかないから。「こんなワールドカップに出ている日本代表の選手に似てるって言われることなんで一生に1回しかないよ! ごめん!」っつって。出てきました。

(塙宣之)面白いですねー(笑)。

コスタリカ戦後&スペイン戦後の渋谷

<書き起こしおわり>

レイザーラモンRG 日本代表・浅野拓磨ものまねを静岡で完成させた話
レイザーラモンRGさんが2022年11月24日放送のSBSラジオ『ふくわうち』の中でサッカー日本代表・浅野選手のものまねを静岡で完成させたことを話していました。
タイトルとURLをコピーしました