スポンサーリンク

佐久間宣行『サバカン SABAKAN』を語る

佐久間宣行『サバカン SABAKAN』を語る 佐久間宣行のオールナイトニッポン0

佐久間宣行さんが2022年8月24日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中で映画『サバカン SABAKAN』について話していました。

(佐久間宣行)佐久間宣行です。最近面白かったエンタメは映画『サバカン SABAKAN』です。『サバカン SABAKAN』はですね、1980年代の長崎を舞台に2人の少年の友情と、それぞれの家族の日々を描く青春映画で。

本当、小学生役の男の子2人が主演で。周りを固めるのが竹原ピストルさん、尾野真千子さん夫婦とか。あとは草なぎ剛さんが少年の大人時代を演じていたりするんだけども。これ、素晴らしかったですよ。俺、なんの情報も入れず、ロケの合間で見て。それで泣いちゃったんだから。その後のロケ、泣きはらして行くっていう。

それぐらい、結構ね、少年2人の表情と長崎の自然とか。すごいよかったです。あとね、尾野真千子・竹原ピストルの夫婦役。最高! マジで本当に。すごかったです。これ、おすすめです。

スポンサーリンク

『サバカン SABAKAN』予告

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました