スポンサーリンク
スポンサーリンク

相席スタート山添『ラヴィット!』ウォータースライダー拒否炎上を語る

相席スタート山添『ラヴィット!』ウォータースライダー拒否炎上を語る ザ・ラジオショー

相席スタートの山添さんが2022年8月4日放送のニッポン放送『ザ・ラジオショー』の中で同日に放送された『ラヴィット!』でのロケでウォータースライダーを拒否して炎上した件について話していました。

(土屋伸之)「飛び込み」といえばね、今朝、『ラヴィット!』を見てたんですけど。飛び込まず、ちょっと今、山添くん炎上してるんですよ。

(塙宣之)えっ、なに? ああ、これ、メールそれなのかな? ちょっといい? 「ニッポン放送さんのメールサーバーはしっかりしておられると思いますので、安心して送らせていただきます。ウォータースライダーのロケを見ました。しっかり滑っていましたね。さすが、山添さんです。大人なんだからちゃんとしてるんだろうなと思ったんですが、ほんの少しだけ幻滅しました。一緒に行って頑張っていた国本(梨紗)さんとスタッフさんがかわいそうでした。言い訳を聞かせてください」という。これ、どういうことなんですか?

(山添寛)いや、『ラヴィット!』で今日、ウォータースライダーランキングというのがあって。で、そのロケに僕、行かしてもらったんですよ。で、現場着いて楽しくやってたんですけど、まあ怖いスライダーだったんですよ。

(土屋伸之)たしかに怖そうなやつだったけど。山添くんが……最初にね、その一緒にいたアイドルの子が滑って。

(山添寛)滑ってもらって。で、それを見て余計に怖なって。ずっと「滑りません」「期待してくださってありがとうございます」とだけずっと言って。それが4、50分続いて。

(塙宣之)バンジージャンプみたいになってんじゃん!(笑)。

(山添寛)で、国本さんに2回目、滑ってもらって。俺は車で帰るというVが流れたんですよ。そしたら、びっくりするぐらい怒られて、叩かれて、怒られてるんです(笑)。

(土屋伸之)大炎上ですよ(笑)。これ、本当に滑らなかったんだもん。バンジーだったらまださ、わかるじゃん? それはもう無理というか。できないからね。

(塙宣之)まあ、そうね。安全だとはいえ。

(山添寛)いや、みんなウォータースライダーをなめてます。

(塙宣之)ウォータースライダーって、何が怖いの?

(土屋伸之)いや、たしかにあれは怖い。

(山添寛)あれ、カプセルみたいなのに入るんですよ。縦型のカプセルに入って。でね、下がバーン!って抜けるんすよ。

(土屋伸之)立った状態から床がバーン!って抜けて、まっ逆さまに落ちて滑っていくっていうやつで。それはたしかに怖いけど。

(山添寛)それで僕、そもそも高いところもダメなんで。で、マネージャーはなんかウォータースライダー、なめてOKしたんでしょう。で、現場で駄々こねて。

(土屋伸之)高所恐怖症みたいな、その高いところはダメだって、マネージャーも知っているわけでしょう? でもウォータースライダーを……。

(山添寛)ウォータースライダーが高所に入るとは、思わなかったんでしょうね。

(土屋伸之)たしかにね。みんな水着でさ、「うわーっ!」って言いながらね、楽しくやるやつだから。

(塙宣之)ウォータースライダーは結構高いよ。

(山添寛)いや、あれは「国本さん、よく頑張って行ったね」っていうだけのVとして見てほしいですね。

(塙宣之)国本さんっていうのはアイドルの?

(山添寛)一緒に行った女性の方ですね。10代の。「あの子は本当に素晴らしかった。それに比べて山添は……もう見てられへん。がっかり。二度と出るな!」って。もうお怒りのツイートが山ほど。「山添寛はスカイダイビングもいいですが、後ろ向きバンジー、バケツかぶらせてバンジー。スタジオで辛いものを食べさせて獣神サンダー・ライガーからボコボコにされてクエン酸を飲ませて臭いタオルで顔を拭かせてビリビリ椅子など、いろいろお願いします」って……(笑)。

(塙宣之)怖っ!

(土屋伸之)なに、その怖いコメント!?(笑)。

(塙宣之)もう歌ができそうじゃん(笑)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

怖いコメントが殺到

(土屋伸之)『うっせぇわ』みたいな?(笑)。

(山添寛)「獣神サンダー・ライガー」あたりからサビに入って(笑)。

(塙宣之)「山添、寛は獣神サンダー・ライガーに♪」って(笑)。

(土屋伸之)そんなお怒りのコメントが寄せられて(笑)。まあ、あれは炎上するだろうなと思いましたけども。

(山添寛)山ほど。で、またふてぶてしい態度が……「あんな感じで行かへんのかい。こいつ、なめやがって」って。で、その後に3大ロケ芸人って、タイムマシーンの山本さんとチャンカワイさんとなすなかにしさん。まあ、ロケの名人が。あの人たちのおかげで空気が一変した! それゆえに、山添のウォータースライダーを思い出してしまう。腹が立って仕方がない!

(土屋伸之)余計に許せなくなってくるっていう(笑)。

(塙宣之)いや、だからやっぱり国本さんはすごくよかったってことだから。よかったんでしょう?

(山添寛)国本さんはみんな、「ようがんばった! あの子は出してあげて。山添は使うな!」ってなっているんで。まあまあ……誰かのためになったんやったらいいんですけど。

(塙宣之)誰かのためになったんだよ。

(土屋伸之)見てたらさ、「じゃあ、カプセルの中に立つだけ立ちましょうか?」とかっていうくだりもあってね。「じゃあ、立ちます」って言ったから、てっきりその立ったところからバーン!って落とされて滑るのかな?って思ったら、本当に立つだけで(笑)。

(山添寛)いや、あれもあのディレクター、むかつきましたわ。マジで。あいつね、「GoProだけつけましょうか」とかね。「いや、つけたら許してくれるんですか?」っつって。で、つけるんですよ。で、その「GoProだけつけましょうか」とかのところは編集で切ってるんですよ。で、「カプセルにだけ立ってみましょうか」って。その、ゆっくり家に誘う男みたいな誘い方をしてくるんですよ。

(土屋伸之)その段階を踏んでる感じでね、映ってたけど。相当な交渉があったんだね。

(塙宣之)その編集を差し引いても、やっぱり飛ばなかったっていうのはそのお店の人も、わかんないけど。寂しかったんじゃない? 「せっかく芸能人の人が来てくれたのに」って。

(土屋伸之)そのプールの人もね。

(山添寛)いや、塙さん。俺、逆やと思いますよ。飛んだら、「飛べるぐらいの怖さや」って思われますやん? 俺が飛ばへんかってことで、ほんまに怖いってことがちゃんと伝わってるはずです。

(塙宣之)結構説得力、あるかもしれない……。

(土屋伸之)フハハハハハハハハッ! ああ、今ので説得された?(笑)。

(山添寛)簡単やな。飲み込めるわ(笑)。

(土屋伸之)いや、そうだね。でも、あれを見て行った人たちはね、「山添はできなかったけど、俺は行けよ」っつって。それで盛り上がるかもしれないからね。

(山添寛)飛べたら皆さん、すごいですよ。俺はあれ、無理や……。

(塙宣之)逆にやっぱりもう、意地でも飛ばないといけなくなるというか。「お前、山添と一緒だな?」って言われるからね。

(山添寛)俺、悪口の代名詞になるってことですか?(笑)。「はい、お前、山添確定!」「ええーっ?」みたいな?(笑)。

(土屋伸之)すごいな(笑)。山添くん、もうそこまで行ったんだ(笑)。

悪口の代名詞「山添」

(塙宣之)もう山添を叩いたやつ、全員並ばせてさ、1人1人にその怖さをやりたいぐらいでしょう? 実際に見たら、めちゃめちゃ怖いんでしょう?

(山添寛)あれ、怖いですよ。迫力ありますよ?

(土屋伸之)たしかにあれ、怖そうだった。蓮沼の。

(塙宣之)それ、子供はできないんでしょう? 割りと大きくなってからやるんでしょう?

(山添寛)だぶんそうだと思いますけど。

(土屋伸之)体重制限とかはありそうだよね。

(山添寛)それもありそうですよね。

(塙宣之)どこにあるの?

(山添寛)千葉県の蓮沼です。ウォーターガーデンっていう。

(塙宣之)でもちょっと、お客さん増えるだろうね。

(山添寛)増えてほしいですね。「やっまっぞえ! やっまっぞえ!」って下で男友達に言われているやつとか、いるのかな?(笑)。「山添禁止」とか(笑)。

(土屋伸之)「山添禁止」(笑)。もう出禁だね(笑)。

(塙宣之)大変だね。じゃあ、ほやほやなんだね。

(土屋伸之)炎上したてで今日、来てくれましたから。

(塙宣之)ありがとうございます。本当に。

(山添寛)ホクホクです(笑)。

(塙宣之)ちょこちょこホクホクになりますよね?

(山添寛)いや、本当に。怒らせたくないんです。僕は人を。安心して見てもらえる芸人になりたいんです。

『ラヴィット!』ウォータースライダーランキング

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ザ・ラジオショー
スポンサーリンク
miyearnzzlaboをフォローする
miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました