スポンサーリンク

安住紳一郎と石田ゆり子 星野源『恋』と恋ダンスを語る

安住紳一郎と石田ゆり子 星野源『恋』と恋ダンスを語る LILY'S TONE

安住紳一郎さんが2022年6月5日放送のJ-WAVE『LILY’S TONE』にゲスト出演。石田ゆり子さんと恋ダンスや星野源『恋』について話していました。

(石田ゆり子)ではこのあたりで安住さんに1曲、好きな曲を選んでいただきたいんですけども。

(安住紳一郎)J-WAVEで曲を選んでいいんですか?

(石田ゆり子)どうぞどうぞ。

(安住紳一郎)ミュージックシェア、していいんですか?

(石田ゆり子)もちろんです。

(安住紳一郎)やった!

(石田ゆり子)全然、言ってください。

(安住紳一郎)そうですか。では石田ゆり子さんと私の思い出と言っては僭越ですけども。共通のストーリーの中から1曲、お聞きいただきたいと思います。星野源さんで『恋』。

スポンサーリンク

星野源『恋』

(石田ゆり子)お送りしたのは星野源さんで『恋』でした。わー!(拍手)。覚えていますか? 安住さん、この曲は『ぴったんこカン・カン』で私たち、踊りましたね?

(安住紳一郎)そうですね。

(石田ゆり子)踊れますか?(笑)。

(安住紳一郎)私は、サビの部分だけまだ覚えているんですが。石田さん、今、しっかり踊れていましたね?

(石田ゆり子)私は、この曲がかかると踊りたくなくても踊っちゃうんですね(笑)。

(安住紳一郎)当時、かなり練習したから?

(石田ゆり子)そうです。すごい練習したので、このイントロがかかってくると、『いなかっぺ大将』の大左衛門ってわかります? 大ちゃんみたいに踊っちゃうんですよね。

(安住紳一郎)今でも?

(石田ゆり子)今でも。

(安住紳一郎)じゃあ、普通に今、生活をしていても?

(石田ゆり子)「チャーラ、チャラチャラチャー♪」ってかかってくると「チャーラ、チャラチャラチャー♪」ってこう、動いちゃうの。

(安住紳一郎)はー! それは外でも?

(石田ゆり子)だいたい、はい。まあ、でも外では踊れませんので、心の中で踊りますけども……(笑)。

(安住紳一郎)フフフ(笑)。さっき、曲がかかっている時には「スーパーマーケットでも踊っちゃいます」って言っていたじゃないですか?(笑)。

(石田ゆり子)誰も見ていなければ。間違いなく、踊ります。だから源さん。星野源さんって、すごいですよね。こんな、ねえ。

(安住紳一郎)まあ、今の話だと「石田ゆり子がすごいな」っていうことですけども?(笑)。

(石田ゆり子)フフフ(笑)。いやいや、源ちゃんのこのなんとも言えないこの、つかむ感じが私は、すごい……ねえ。あれはもう6年前になりますね。

(安住紳一郎)そうですね。

(石田ゆり子)本当に。そしてまあ、こんなことを言っていいのかわからないけども。本当にあの2人、結婚しちゃったので。こんな喜ばしいことはないですよ。

(安住紳一郎)はい。そうですね。

(石田ゆり子)もう、素晴らしい番組でした。

(安住紳一郎)はい(笑)。

(石田ゆり子)いや、素晴らしい曲でした(笑)。

石田ゆり子×安住紳一郎 恋ダンス

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました