スポンサーリンク

野田クリスタル 厚切りジェイソン『ジェイソン流お金の増やし方』を語る

東野幸治 厚切りジェイソン『ジェイソン流お金の増やし方』を語る マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0

野田クリスタルさんが2022年6月2日放送のニッポン放送『マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0』の中で本の帯文を書いた厚切りジェイソン『ジェイソン流お金の増やし方』について話していました。

(村上)上半期本ランキングっていうのが出たそうですね。1位が、出ました。厚切りジェイソン『ジェイソン流お金の増やし方』。素晴らしいですね。

(野田クリスタル)すごいTwitterでもちょくちょく上がってきますよね。

(村上)そうですか。野田クリスタルのもう完全上位互換として番組に来てくれましたけど。

(野田クリスタル)僕もこの本の帯、書かせていただいて。

(村上)ああ、そうなんですか。

(野田クリスタル)「AJには敵いません」って書いているんですよ。それがもうすごい、たくさん帯になってて。

(村上)自らの意思で書かれて。

スポンサーリンク

野田クリスタル、帯文を書く

(野田クリスタル)で、すごいもう本当、子分みたいな感じになって帯を書いてなんとか食いついたんですけども……ある一定部数が売れてからは、別の帯になってましたね。

(村上)フフフ(笑)。どなたが?

(野田クリスタル)いや、なんかもう消えてました。

(村上)ああ、もう邪魔になったんだ。

(野田クリスタル)「いらんな」っていう。

(村上)「むしろこいつの帯がない方がちゃんとした本に見えるな」ってなったんですかね。

(野田クリスタル)「なしで1回、やるか」ってなって。それで現在もないから。

(村上)まあ、なしでも変わらなかったか、もっと売れたか……。

(野田クリスタル)とか。完敗ですよね。

(村上)まあ、来てさ、相対さなくても彼はどんどんこっちを負かしてくるよね。

(野田クリスタル)すごいことですよ。やっぱり、みんな持ってますからね。この本ね。

(村上)っていうかまず、後輩ですからね。彼は(笑)。

(野田クリスタル)ピンと来ないんだよなー。なんか、なんだろう?

(村上)あなたからしても、結構後輩なはずですよ?

(野田クリスタル)後輩なんだけど、なんかね……。

(村上)上がっちゃってるから。

(野田クリスタル)後輩って感じが全くしないからね。

(村上)「お前、後輩だろ」が通じなそうですからね。こちらからもあんまり攻めれないというね。

(野田クリスタル)普段、なにしてるんですかね?

(村上)うーん。パソコンでその資産の管理をされてるんじゃないすか? それ、これに書いてあるんじゃないですか? 『ジェイソン流お金の増やし方』に。あなたも読んだらどうですか? 節約とかしてるんですよ。

(野田クリスタル)節約とか投資、諸々ね。

(村上)そう。節約したお金をどう使うのかとか、書いてあるんで。ねえ。読んだらいかがですか? 一度。『ジェイソン流お金の増やし方』を。

(野田クリスタル)そうっすね。まあ、その帯を書いているんで、読んでるテイではあったんですけどね(笑)。

(村上)ああ、読んではいますよね?

(野田クリスタル)うん……だからまあ……読んで、ます。そんなにあんまりその、なんかガンガン来るからびっくりして。

(村上)じゃあ、この本の中でどうやってジェイソンはお金を増やしてるんですか?

(野田クリスタル)いや、すごかったですよ。

(村上)すごいっすか?

(野田クリスタル)うん。頭にスラスラ入ってきます。

AJのお金の増やし方

(村上)「これをやったらさすがに増えるだろう」って感じですか?

(野田クリスタル)うん。まあ、増えないわけないよね。

(村上)これをやれば。『ジェイソン流お金の増やし方』ならば。

(野田クリスタル)その、特殊なことはひとつもやっていない。

(村上)ああ、そうなの? みんな、誰でもができる?

(野田クリスタル)誰もができることを積み重ねていったらできたのかなっていう感じだね。

(村上)特に感銘を受けたお金の増やし方、ちょっとひとつ……。

(野田クリスタル)まあ、ニュアンスの部分になってくるけども。まあまあ……。

(村上)これが広告になればいいじゃん?

(野田クリスタル)俺も細かいところはちょっと、あれだからあれだけど。本の内容に触れちゃうことになるから。まあ、「気持ちだ」っていうところですね。

(村上)フフフ(笑)。気持ちひとつ?

(野田クリスタル)気持ちひとつで何とかなるぞという……。

(村上)どういう気持ちですか? 「お金を増やそう」という気持ちでいいですか?

(野田クリスタル)うん。「お金を増やすぞ!」っていう。まあ、これちょっとネタバレになるので……買ってください。

(村上)読んでるんですよね?

(野田クリスタル)買ってください。これ以降は。俺もあんま言えんのよ。うん。

(村上)なるほど。うーん。

(野田クリスタル)本の売り上げ……これね、どんどん売れていく本で。もう本当、みんな買いたがってますし。読んでください。俺の言葉から伝えるよりかもね、AJの言葉から通じた方が伝わると思うので。

(村上)もう野田さんはやってるの? この『ジェイソン流お金の増やし方』は。実践されてるんですか?

(野田クリスタル)うん、まあ……ちょくちょく、かな?

(村上)ちょっと待まってください(笑)。ああ、そうなんですか?

(野田クリスタル)まあ、やれるとこからやってっている感じ?

(村上)ああ、そうですか。野田さんはまず何をやってるんですか?(笑)。

(野田クリスタル)うーん……だから、その……買わなくなったもの、多いね。

(村上)ああ、いらないもの。不要なものは買うなと。

(野田クリスタル)まあ、なにがとか、そういうのは本当にネタバレになるから。これはもう本当、厳しい話なのよ。

(村上)ああ、失礼いたしました。

(野田クリスタル)難しい話ですよ。これは。

(村上)ジェイソンの方にもちょっと迷惑かかるからね。あんまり言っちゃうとね。

(野田クリスタル)言えないです。これは、さすがに。

(村上)じゃあ皆さんぜひね、ご購入いただいてご一読をお願いいたします。まあ、このへんにしといてあげましょう。

(野田クリスタル)まあ、さすがにね。悪いから。

(村上)そうですよね。もちろん。

(野田クリスタル)まだまだずっと売れていく本なんでね。

(村上)ああ、そうですね。わかりました。別の話題にします。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました