スポンサーリンク

星野源 アニメ『SPY×FAMILY』エンディング主題歌担当を語る

星野源 アニメ『SPY×FAMILY』エンディング主題歌担当を語る 星野源のオールナイトニッポン
スポンサーリンク

星野源さんが2022年3月22日放送のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中でアニメ『SPY×FAMILY』のエンディング主題歌を担当することになったことを話していました。

(星野源)さあ、それではお知らせの話に行きます。ちょっと短いですが。私、星野源の新曲『喜劇』がテレビアニメ『SPY×FAMILY』のエンディング主題歌に決定しました! やった! 放送は4月9日(土)23時から初回放送でございます。現在、予告編もYouTube等々で公開中なので、ぜひチェックしてください。

メールが来ています。「源さん、『SPY×FAMILY』エンディング主題歌決定おめでとうございます。YouTubeで予告編を見ました。新曲『喜劇』を少し聞いただけでもう最高すぎてフルで聞けるが待ち遠しい。アニメも始めて見ますが絵がとてもかわいくて素敵で、話も予告編だけで既に面白くて見るのが楽しみです」という。ありがとうございます。

石川県の方。「『SPY×FAMILY』エンディング主題歌、源さんが担当されるんですね。去年、7月13日の放送ではまっている漫画として『SPY×FAMILY』を挙げていましたよね。『身近にはないスパイの世界の中にぐっと入り込むのが楽しい』とお話しされていましたので、エンディング主題歌担当のニュースを聞いた時、不思議な巡り合わせと驚きと嬉しさでちょっと震えました。オファーが来た時、源さんはどんな気持ちでしたか?」という。ありがとうございます。

公式のホームページにもコメントを載っけてるんですけど。ちょうど読んでいて「面白いな」と思って。読み終わったタイミングでオファーの連絡をいただきまして。「うおっ、マジか!」と。で、まだお話は終わってないので。「読み終わった」と言っても、お話はまだ続いてる状態なんですけど。なんで、非常に嬉しかったですね。で、漫画をいくつか紹介した回があったと思うんですけど。あれ、匂わせでもなんでもなくて。でも一応、なんて言えばいいの? 本当に読んでるから。

ちょうど原作を読んでいた時にオファーが来た

星野源『SPY×FAMILY』『チ。―地球の運動について―』を語る
星野源さんが2021年7月13日放送のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中で遠藤達哉さんの『SPY×FAMILY』と魚豊さんの『チ。―地球の運動について―』を紹介していました。

(星野源)その「読んでいるんだ」っていう漫画の中に……あのタイミングはもう主題歌、決まってたタイミングだったのよ。「やります!」ってなったタイミングだったの。でも、なんかそこから外すのって逆に変じゃん? なんて言うの? それを秘密にしちゃうとさ、俺の本当のことが……「普通にこの漫画、おすすめなんですよ」っていうのの「本当」がちょっと歪みじゃない? で、それとどっちを取った方がいいんだろうと思ったんだよね。本当に読んでるから。

本当に読んでることを言うことによって、主題歌の発表になった時に「源さん、好きな漫画の主題歌をやるんだね。なんか嬉しいね!」とか、あとそれをきっかけで読んでくれた人がそもそも原作を知った状態で主題歌発表を知ってくれるみたいなことの方が豊かだなと思ったんですよ。感情として。

いわゆる、なんだろう? リスナーとしての気持ちとしては楽しいんじゃないかなと思って、普通に紹介させていただきました。なので非常に嬉しいですね。放送もね、もうすぐで。1回目の放送でも流れますので。ぜひ、初回放送を見てください。またね、リリースなどの情報も後々発表させていただきますのでよろしくお願います。星野源の新曲『喜劇』でございます。よろしくお願いします!

『SPY×FAMILY』予告

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
星野源のオールナイトニッポン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました