スポンサーリンク

YOASOBI Creepy Nutsとの『ばかまじめ』楽曲制作を語る

YOASOBI Creepy Nutsとの『ばかまじめ』楽曲制作を語る YOASOBIのオールナイトニッポンX
スポンサーリンク

YOASOBIのお二人が2022年3月15日放送のニッポン放送『YOASOBIのオールナイトニッポンX』の中でCreepy Nutsとのコラボ曲『ばかまじめ』を初オンエアー。Creepy Nutsとの楽曲制作の過程を紹介していました。

(Ayase)ということでここで1曲、かけたいんですけども。初オンエアーさせていただく楽曲なんですけども。楽曲の話をさせていただきます。Creepy NutsさんとAyaseと幾田りらとみんなで作って、わちゃわちゃと完成させた『ばかまじめ』という楽曲なんですけども。これ、本当に楽曲のことを詳しくしゃべりたくて。まずみんながたぶん一番気になっているのがどういう制作過程を踏んだのか?っていう。これが一番気になると思うのね。

(ikura)そうだよね。うんうん。このメンバーだしね。

(Ayase)で、私はYOASOBIのコンポーザー、楽曲を作って作詞もしてっていう役割。で、幾田りら、ikuraはYOASOBIにおいては歌を歌う人であって、幾田りらとしてはシンガーソングライターで自分で曲も作って……っていう。で、Creepy NutsはRさんがラップをしていて、歌も歌っていて。で、DJ松永さんがDJをして楽曲を作ったりもしているっていう、まずこの4人が集まってじゃあ、どうするか? 自分たちの魅力を最大限に発揮しつつ楽しくやるにはどうだ?ってなった時に僕は個人的にね、やっぱり松永さんのトラックがすごく好きなんですよ。普段から、Creepy Nutsの楽曲もそうだし、松永さんの作っているトラックが好きだから、そのトラックに自分のメロディーだったり、自分の、Ayase流のアレンジを加えてみたいっていうところで、松永さんに最初、ベースを作ってほしいと思って。

(ikura)そうね。基盤となるところを作っていただいたね。

ベースとなる部分をDJ松永が作る

(Ayase)そうそう。だから「元になるアイデアだったりとか、もう全然本当に数小節の短いのでもいいから。ループ物でもなんでもいいから『こんなん、どう?』っていうのを松永さんに考えてほしいです」って言って。それでさっそく送ってもらったものというのが『ばかまじめ』という楽曲のベースになる部分で。ギターとベースとドラムと……みたいな感じである程度、簡単にだけども。「ああ、なるほど。こういうテンション感でこういうコードの進行……いいね!」っていうようなトラックが届いて。で、しかもさ、やっぱりそれって一番最初のゼロイチだから、僕がいつも自分でやっていることだけど、他の人がやって、それに自分が乗っけるだから、もうその時点で僕の中の引き出しがすごい増えたのね。

(ikura)うんうん。そうだね。

(Ayase)そう。こういうので曲を作ることってあんまりないから。「うわっ、おもしろ!」って思って。

(ikura)しかも、やっぱり松永さんもRさんも「これはCreepy Nutsに今までなかったようなサウンドだ!」って言っていたもんね。

(Ayase)そうだね。で、かつYOASOBIの感じにもないし……っていうので。これはおもしろいって。で、しかもハッピーで多幸感があっていいねっていうところから僕がメロディーと、あとある程度、そのいただいた時はたぶんAメロ、Bメロ、サビまで行かないかな、ぐらいの尺のトラックをまずいただいて。で、そこからメロディー+構成、あとアレンジと……みたいなところは僕にまかせてもらって。「じゃあ、まかせてください!」ってブワッとメロを書き上げて。でも楽しいから、本当にサクッと書き上がったんだよね。サササッと書き上がって。

(ikura)そうだね。

(Ayase)で、僕が書いたメロっていうのが幾田りらの歌うパートのメロディーと歌詞を書いて。で、自分の思う中で「ここはRさんがこういうラップを入れたらかっこいいんじゃないか」とか「サビでは2人がこうやればおもしろいんじゃないか」みたいなことをいろいろと考えた上で、幾田りらパートに初音ミクの歌が入っている状態のものを「こんな感じにしました。アレンジもちょこっとやっています。どうでしょう?」ってお二人にお返しして「うわっ、めっちゃいいじゃん!」って言ってくれて。「じゃあ、あとはまかせて」って今度はRさんがバトンを受け取ってそこにラップを乗っけていって。最終的にみんなでちょっと確認してアレンジを終わらせてレコーディングして完成っていう流れでございます。

(ikura)でしたね。

(Ayase)これ、めちゃめちゃ細かく言いましたけども。これが嘘偽りのない僕の『ばかまじめ』のレシピでございます。

(ikura)そうなんですよ。なので、そんなことも、今聞いたことも思い浮かべながら曲を……。

(Ayase)そしてやっぱり1個、注目をしておいてほしい場所が、ねえ。みんなで1個、4人でやった部分があるんでね。

(ikura)そう。共同作業をした部分が。

(Ayase)それが聞けると思いますので。

(ikura)そこにも注目してください。

(Ayase)じゃあ、曲振りをお願いします。

(ikura)それでは、聞いてください。Creepy Nuts×Ayase×幾田りらで『ばかまじめ』。

Creepy Nuts×Ayase×幾田りら『ばかまじめ』

(ikura)聞いていただいたのはCreepy Nuts×Ayase×幾田りらで『ばかまじめ』でした。

(Ayase)「目一杯吸い込んだ……♪」。

(Ayase&ikura)「空気♪」。

(Ayase)4人で楽しく歌わせていただきました(笑)。

(ikura)いやー、よかったね、あそこね(笑)。

(Ayase)楽しかったね。ちなみに『ばかまじめ』というタイトルは僕が決めさせてもらったんですけども。やっぱりね、お互いに見ていてさ、クリーピーも俺らも『ばかまじめ』なやつらだなっていうのが一番だったので、それをテーマにしました。いい曲だ!

(ikura)いい曲です!

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
YOASOBIのオールナイトニッポンX
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました