スポンサーリンク

オードリー若林 お掃除探偵サトミツの名推理を語る

DJ松永『有吉ゼミ』ゴミ屋敷レスキューの舞台裏を語る オードリーのオールナイトニッポン

オードリー若林さんが2022年3月5日放送のニッポン放送『オードリーのオールナイトニッポン』の中で自宅フローリングのなかなか取れない謎のシミの掃除方法をサトミツこと佐藤満春さんに相談した件を紹介。サトミツさんの的確なアドバイスを話していました。

(若林正恭)話は変わるんだけどさ。このウイルス除菌スプレー、消毒スプレー……。

(春日俊彰)今ね、どこにでも置いてありますね。

(若林正恭)この間ね、家のフローリングの隅の方にね、白い塊みたいなのができていたんですよ。白い白濁した……「これ、カビかな?」っていう話に奥さんとなって。で、水でこすってみたの。そしたら全然取れなくて。で、怖いじゃん? 「なんだろう、この白いの?」って。

(春日俊彰)なんだろうね。

(若林正恭)で、写真を撮ってさ。「こういう時はサトミツだ」って思って。あのサトミツ棒の……。

(春日俊彰)あのサトミツ棒を開発した。

(若林正恭)サトミツ棒の発案者の。

(春日俊彰)サトミツ先生ですね。

サトミツ棒の発案者

(若林正恭)サトミツに写真を送ったの。「サトミツっちゃん、申し訳ない。忙しいところ。こういうフローリングに白いのがついているんだけど、これはなにかな?」って。で、LINEが返ってきたの。「とりあえず試してみてほしいのはアルカリ電解水に激落ちくん的なスポンジを浸して。シミ込んだところでこすってみて。それで落ちなかったらもう一報ください」って。で、やってみたらさ、落ちるのよ。「うわっ、すげえ!」ってなって。「落ちたわ! サトミツっちゃん、ありがとう!」って言ったら「最近、増えてるのよ」っていきなり来て。「これは消毒アルコールの液体が落ちて。そこがシミになるのが最近、続出しているって聞いていて」って。で、フローリングのシミのところがあっただろう? そこから目線を上にスーッと上げてみたら、ベビーベッドの縁に消毒アルコールスプレーが引っかかってたの。いや、俺は驚いたね。本当、コナンだったよ。名探偵コナン。

(春日俊彰)いや、さかのぼって原因がわかるんだね。はー! 進化しているな!

(若林正恭)進化しているね。

(春日俊彰)いや、私も聞いたことあるわ。やっぱりクミさんと「これ、なんだろうね?」って。

(若林正恭)汚れ?

(春日俊彰)汚れっていうか、トイレの壁、白いんだけど。なんか点点点……ってあったの。シミみたいなのが。で、こすっても取れないしさ。「これ、なんだろうな?」って、本当にそうよ。「サトミツに写真を撮って送ってみよう」ってさ(笑)。

(若林正恭)やっぱり、やってるね!

(春日俊彰)そしたら何個か候補が出て。忘れちゃったけど。「これ、試してみて。ダメだったら、ご一報を」って(笑)。

(若林正恭)同じなんだ(笑)。

(春日俊彰)同じ! それでなんか、なんだっけな? カビを退治するスプレー。お風呂場とかで使うやつ。それが候補に入っていて、それを使ったら消えたのよ。

(若林正恭)へー!

(春日俊彰)だからカビなんてわかんないじゃん。トイレの壁に。それも理由を言っていたわ。手をこうやって洗って、それがはねたやつが……みたいな。

(若林正恭)マジの実力者なんだよ。さすがだよな。

(春日俊彰)いや、すごいよ。

マジの実力者

(若林正恭)変な男だよな。気づいたらそれで『有吉ゼミ』に出させていただいて。ゴミ屋敷を掃除してさ。あとトイレのこともさ。

(春日俊彰)うんうん。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました