スポンサーリンク

安住紳一郎『THE TIME,』毎朝の通勤時の唯一の楽しみを語る

安住紳一郎『THE TIME,』毎朝の通勤時の唯一の楽しみを語る 安住紳一郎の日曜天国
スポンサーリンク

安住紳一郎さんが2021年12月12日放送のTBSラジオ『日曜天国』の中で毎朝、『THE TIME,』のために会社に向かう際の唯一の楽しみについて話していました。

(安住紳一郎)火曜日はもっと寒くなりまして。東京は最高気温が7度の予想です。いよいよ冬本番ということになりそうです。最高気温が7度は相当寒いですね。

(中澤有美子)相当寒いですね。

(安住紳一郎)私、10月から仕事の形態が変わりまして。月曜から木曜まで朝の番組を担当し、そして土曜日に夜の番組を担当し、日曜日に午前中のラジオを担当ということで。週6日、赤坂に通うというサラリーマン史上初の赤坂詣でを行っておりますが。これまでは地方、地方で撮影を行っていたので、週に1日か2日しか赤坂、会社のあります放送センターには来ていないという、どちらかと言うと外勤タイプの会社員だったんですけども。急に方向転換しまして、週に6日、赤坂に来ておりますので。東京、港区の気温に異常に詳しくなりまして。

(中澤有美子)フフフ(笑)。

(安住紳一郎)赤坂にお勤めの方はご存知かもしれませんが。赤坂見附駅の高架をお堀の方から渋谷の方に向かいますと、ちょうどサトウ製薬というユンケルを出している会社の看板があるんですが。そこに日にちとその時の気温を電光掲示してくださっているという、そういう看板があるんです。それをかならず見ながら来るものですから、毎日毎朝、今何度か?っていうのを家を出た瞬間に自分で想像を立て、それが当たっているかどうかが私の唯一の楽しみです。

(中澤有美子)毎朝、何度か?

気温の予想が当たっているのかを楽しむ

(安住紳一郎)何度か。それを繰り返しておりますと、体感で気温がわかるようになりました。「今日はちょっと寒いんで6度」とかね。「今日は少し暖かく感じるので11度」とか。「今日は本当に暖かいと思うので13度」とかいろいろとやっていますけどもね。はい。ただ、時刻の表示と気温の表示がだいたい5秒くらいなんですよね。なので、ちょっとうっかり朝……車で送ってもらっているんですけども。ちょっとその車のスピードによってはギリギリ見えないみたいな時があって。

(中澤有美子)時刻の時に通過しちゃうっていうことですね。

(安住紳一郎)時刻の時に通過してしまうと困ってしまうんですよね。なので首がもげるぐらい振り返ったりする時、ありますけども(笑)。

(中澤有美子)「き、気温!」って(笑)。

(安住紳一郎)「気温を知りたいんじゃ!」って。なので体感でなんとなくわかるので。「最高気温が7度っていうのは相当寒いです」ということをお伝えしたかったです。

「気温を知りたいんじゃ!」

(中澤有美子)本当、そう思います。水曜ぐらいでしたか? あ、木曜の朝ですね。今週、とっても寒かった。恐ろしく寒かったあの感じでしょうかね?

(安住紳一郎)そうですね。でも、最低気温が5度とか6度がしばらく続いていましたからね。なので、1日の一番寒い時の気温がずっと続くっていうことですよね。最高気温が7度という火曜日は寒さに注意してくださいということです。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
安住紳一郎の日曜天国
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました