スポンサーリンク

佐久間宣行『M-1グランプリ2021』準決勝注目芸人を語る

能町みね子『M-1グランプリ2021』準決勝注目芸人を語る 佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

佐久間宣行さんが2021年11月24日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中で『M-1グランプリ2021』の準決勝に進出した芸人たちについてトーク。注目している芸人を紹介していました。

(佐久間宣行)エンタメの話題で言うとM-1準決勝の進出者が発表されたということで。25組ぐらいかな? で、この皆さんが来週ぐらいに準決勝をやるということでしょう? だから、アルコとかハライチとか、やっぱり久しぶりでブランクがあってもちゃんとここまで来るんだね。で、アルコのネタもハライチのネタも……ハライチは俺、たぶんこの間の単独ライブで見たネタがM-1でかけるネタだと思うんだけども。全部面白かったから。「ちゃんと仕上げてきているな」っていう風に思ったし。

あと、俺、落ちたコンビも……今、GyaOにあるじゃない? それを見始めたらさ、どれも面白いの。びっくりしちゃった。ママタルトとかストレッチーズとか。あと、ラパルフェ、見た?(笑)。ラパルフェ、見た? 見てない? やりすぎなんだけども。もう準々決勝で「俺たちはもうここで散る」っていう、そんなかっこよさのある漫才なんだけども。ラパルフェの、見てほしいんだよなー。最高だからね。

あの、別に多少、言ってもいいかな? 阿部寛さんのモノマネとツッコミで。だから『ドラゴン桜』設定なんだけどね。「お前ら、準々決勝に非吉本のやつらがいて、受かるわけねえだろ?」って言い始めて。「M-1に勝ちたかったら、吉本に行け!」って言い始めて(笑)。で、1回戦では吉本の芸人は19%ぐらいなんだけども2回戦、3回戦と行って準々決勝あたりになるともう40何%が吉本芸人なんだって。というデータを発表して。

「これは、もう俺たちは無理だ!」って言うっていうネタで。めちゃくちゃ面白いんだよ。めちゃくちゃ面白いんだけど、「落ちた」って聞いても「まあな」って思うっていうのもあるしね。だから本当に普通に見ていても面白くて。みんな、面白かった。ストレッチーズとかママタルトとかも面白かったな。それが落ちている人たちで。

準々決勝で敗退したコンビも面白い

(佐久間宣行)準決勝は、ねえ。ここから、ランジャタイとかどうなるんだろう? ランジャタイとか決勝に上がったらどうなるんだろうって楽しみだな。今日、アルピーが『あちこちオードリー』に来てくれていたんだけど。平子がすげえ……もういじろうかと悩んでいじらなかったんだけど、あいつ、充実した顔をしてんのよ(笑)。本当に。なんか、すげえかっこいいことを言っていて。

「今まで数年、キンモクセイの香りを嗅ぐと『勝負の季節だ』って思ってドキドキしていたんだけど、一昨年とか去年ぐらいからキンモクセイの香りを嗅いでも全然ドキドキしていない自分に気づいて『マズい』と思った。今年、ヒリヒリしていて『生きてる』っていう感じがする」って……これを別に普通に収録で言っていたからね。カメラが回っているところで、あいつ(笑)。ここまで「うるせえ」っていうのが出かかっていたけども。まあまあ、でもたしかにわかるなって思って。充実した顔をしていたよ。

そうだなー。どのコンビとか、あるかな? モグライダーが3年前か4年前ぐらいにゴッドタンの「この若手、知っているのか」で若手がみんな認める天才の1位で来てもらって。ともしげくんがガチガチでそこまでうまく行かなかったんだけども。でも、すげえ面白いから。モグライダーがここに残っているのはすごい楽しみだなって思うな。

モグライダーが楽しみ

(佐久間宣行)今回のネタがともしげじゃなくて芝がめちゃくちゃ暴れているっていうネタなんだよ(笑)。だからこれで決勝に行った時にモグライダーっていうコンビが「えっ? 芝っていうやつ、ヤベえんだな」っていう。両方がヤベえコンビっていう風になるんじゃないかなっていうのはあるけどな(笑)。まあ、それが楽しみだな。ももとかヨネダ2000とか、そこまで詳しくないから。こういうコンビが決勝に上がったりしたら面白いなとも思うんですけどね。うん。まあ、とにかく来週の木曜日にそのまま発表なのかな? だからこれ、本当に楽しみですね。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
佐久間宣行のオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました