スポンサーリンク

東野幸治 NHK『100カメ』オールナイトニッポン特集を語る

Creepy Nuts NHK『100カメ』オールナイトニッポン密着と金子Dを語る 東野幸治のホンモノラジオ
スポンサーリンク

東野幸治さんが2021年11月12日放送のABCラジオ『東野幸治のホンモノラジオ』の中でNHK『100カメ』オールナイトニッポン特集について話していました。

(東野幸治)で、あれですよ。見ました? NHKの『100カメ』。オールナイトニッポンね。あ、佐藤くん、見てないの? オールナイトニッポン。オードリーさんがね、『100カメ』って少年ジャンプの編集部をやったりとかするやつのオールナイトニッポン版で。ラジオってどういう風に作られているのか。言うたら天下のオールナイトニッポン、どういう風にやってるのかな?っていうのを主にオードリーさんというよりは、星野源さんのスタッフさん。構成作家の寺坂さんね。僕らの、今田さんと一緒にやっていたラジオを聞いてた寺坂さんとか。

あとはディレクターの方。俺が『幻ラジオ』をやってて、1回だけオールナイトニッポンに呼んでくれたのはあの人で。オールナイトニッポンの会議みたいなのも映っていて。「次、スペシャルで誰をゲストに呼ぶか?」っていうので「村西とおるさんがいいんじゃないか」とかね、そういう喧々諤々の会議の模様とかもやっていて。それで星野源さんが本番前、みんなで集まって打ち合わせをやったりとか。コーナーを考えるとか、それを見たんですけど。いや、めちゃくちゃ楽しそうでした。

ついつい自分のラジオと比較

(東野幸治)ついつい自分のラジオと比較しました(笑)。「あれ? うちら人がおれへんやん?」って思って。向こう、めちゃめちゃ華やかにやってるんですよ。めちゃくちゃ、もう3人4人ぐらい……だからちょっと星野源さんを笑かすためか知らんけど。全員白いシャツなんですよ。なんか全員白いシャツで。「なんかおそろいだね」みたいな。星野源さんはたまたま赤いシャツやったけども。そのトイメンに座る3人の、言うたらディレクターとか、ADさんとか、作家さんとか。全員。それでなんかちょっと打ち合わせする風景とか。

あと、後半になったらなんかラジオドラマみたいなのを全員がやるのよ。スタッフ全員がひとつになって。だからこのサブのD卓の周りとか、若いADとかが走り回ってるんですよ。で、キャッキャ言うたりとか。今、こっちを見たらホンマにただただサンナミさんがD卓座って。うちの(マネージャーの)かしこくんが俺のしゃべってるのを文字にしてチーフマネージャーに送るっていう作業しかしてないでしょう? 俺が暴言を吐いているかどうか、みたいな。「これ、大丈夫ですか?」みたいな(笑)。もう、誰もおれへんから。「ああ、こんなに華やかなんや」っていうぐらい、すごかった。いや、めちゃめちゃ……「ああ、これが王道の、キングオブラジオ番組って感じだ」って。

あと、星野源さんはこういう明るい照明じゃなくて、暖色。ちょっと温かみのある暖色を好んで。間接照明みたいな感じでやっていたりとか。星野源さんのちょっとアドリブにスタッフがいろいろ動いたりとかっていう風に。いや、これ『100カメ』……俺ら4人やったら25カメずつですよ?(笑)。25カメずつ撮られますから。もうほぼ途中、18ぐらいからもう撮るところないぐらい。「右手だけ」とか。だからぜひぜひ見てください。『100カメ』。面白かったですね。明らかに我々と違うんで。ぜひぜひ見てほしいと思います。

(中略)

(東野幸治)今、ふと気づきました。柿の種、ありがとうございます。すいません、わざわざ。あと、あれです。蒲鉾も届いております。丸八蒲鉾さん、ありがとうございます。お手紙も読ませていただいております。ありがとうございます。

あ、あれですよ。今、それで思い出した。『100カメ』もちゃんと星野源さんは決まった、なんかティッシュを横において。ティッシュをちゃんと出しておいたりとか。決まっているんですよ。そういうセッティングが。だからストレスがないように、星野源さんがやりやすいようにセッティングがされていて。

ちなみに僕ら『ホンモノラジオ』も弱小3人体制でやってますけども。スタッフさんね、「しっかりせえよ」ってもしかしたら聞いている方、思うかもしれませんけども。スタッフもしっかりしていて。かならずスパムおにぎりを。東野幸治はスパムおにぎり……白ごはんとスパム、それを海苔で巻いているタイプと、白ごはんとスパムの間にチーズに入っているやつ。その1個1個、合わせて2個をホテルに持って帰って食べるから。

いつも……星野源さんのティッシュに対抗して、スパムおにぎり2個、ちゃんと用意していてくれているっていうことをね。もしも『100カメ』があったら紹介したいというか。佐藤くんが置くところとか……いや、ホンマにやっててんって。ティッシュをこうやって出すみたいな。だからスパムおにぎりを置くっていうルーティーンみたいなね。で、あれ? ちょっと、コロッケ、なくなってるんとちゃう?(笑)。ああ、売り切れ? いつもちゃんとコロッケみたいなのも置いてくれたりとか。パンとかっていうのも決まっているんで。これ、見せたかったな。ねえ。柿の種のメンバーに入りましたんで。こういうのもちゃんとやってくれていますんで。

スパムおにぎりを用意

(東野幸治)で、そしてちなみに星野源さんのことをうちの娘。次女が「『ホンモノラジオ』、面白くないよね。星野源の方が面白いよ。星野源、才能あるよね」みたいなことを言っていて。それが……うちは上の娘と下の娘がいてて。で、上の娘が「星野源って才能があるよね」って勘違いをされていないかと。「私、そんなことを一言も言ってないから。訂正してください」って言われたんやけど。いや、そんなこと、いちいち言えへんし。星野源さんっていう一流アーティストはそんなちっちゃい男やないし。「うわっ、あいつ、頭痛いな」とか、そんなことは思えへんし。

「いや、私そんな風に思われたらすごい心外やから……」「いや、そんなこと思ってへんし。自意識過剰も甚だしい」とは一応言っておきました。すいません。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
東野幸治のホンモノラジオ
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました