スポンサーリンク

オードリー若林『ドラゴンクエストタクト』CM撮影を語る

オードリー若林『ドラゴンクエストタクト』CM撮影を語る オードリーのオールナイトニッポン
スポンサーリンク

オードリー若林さんが2021年7月31日放送のニッポン放送『オードリーのオールナイトニッポン』の中でオードリーが出演している『ドラゴンクエストタクト』CM撮影について話していました。

(若林正恭)話は変わりますけれどもね。僕ね、カップ麺を……ああ、そうだ。これはマズいか。春日さん、カップ麺のCMやってますもんね?

(春日俊彰)やってないわ! 競合、ないよ。どこのメーカーのカップ麺の話をしてもらっても構わないよ。

(若林正恭)ドラゴンクエストタクトですね。CMやっているのは。「アパーッ!」ってやられていくっていう(笑)。あれね、CM撮影していただいたじゃないですか。で、春日さんがゲームの中にいて、俺がそれをリビングで見ているみたいな。それで春日さんがやられるから。それで「『春日、やられちゃってるじゃん』って無表情でカメラの方を向いてください」って言われていて。やっぱり三菱のCMとの大きな違いだったけど。一発OKだったね(笑)。俺の無の顔(笑)。

(春日俊彰)いいねえ! 見てて自然だったもんね。タクトの演技というか、若林さんが自然の若林だなとは思ったよ。

(若林正恭)ああ、本当?(笑)。

(春日俊彰)仕上がりまで、私わかんないからさ。別々だったから。

(若林正恭)いろんな格好をしていたもんね。

(春日俊彰)そうよ。結構1日やらせてもらって。

(若林正恭)いや、俺ね、びっくりして。あれ、髪の毛が銀髪のセンター分けのさ。

(春日俊彰)ああ、テリーね。

(若林正恭)そうそう。キャラクターになっていたじゃん? あれの映像を見た時、「松田龍平かな?」って思ったからね。

(春日俊彰)フハハハハハハハハッ!

銀髪テリー春日=松田龍平?

(若林正恭)やっぱりね、イケメンなんだよね。

(春日俊彰)いや、あれはおじさんだったよ(笑)。

(若林正恭)だからセンター分けの銀髪にした方がいいと思うよ。そしたらね、結構女の子のファン、増えると思うよ。若い女の子の。

(春日俊彰)今から?(笑)。

(若林正恭)キムタクが今の10代の女の子にも「渋い人」っていうことで人気みたいな感じで。俺、銀髪のセンター分けの春日、大好き!(笑)。

(春日俊彰)いいねえ(笑)。ちょっと考えてみるわ(笑)。

(中略)

(若林正恭)それでね、ドラゴンクエストタクトのCMなんだけど……それで、「無表情で見てください」っていうことで監督さんに言われて。それで無表情でパッと見て「OKです」って言われた後、本当に「おおーっ!」っていうどよめきが……(笑)。

(春日俊彰)ああ、一発OKだから?

自然な演技で一発OK

(若林正恭)だから、なんか知ってくれている方がすごく多くて。ラジオを聞いてくださっているんじゃないかな? スタッフさんの。帰りにミニ四駆をプレゼントしてくれて。めっちゃ嬉しかった。

(春日俊彰)あっ、そうなの? そんな、いいなー。

(若林正恭)あ、なかった?

(春日俊彰)なかったよ。

(若林正恭)それはでも、ハマってないから……薬局で売っているブリーチとかプレゼントされなかった? シルバーになるやつ(笑)。

(春日俊彰)なんでよ? 「これから髪、染めてください」っていう風に言われるわけ、ないじゃないのよ(笑)。

(若林正恭)それで一発OKとかで。「念の為もう一発みたいなので。『やられるの、早っ!』みたいなバージョンも一応、もらっていいですか?」みたいな。あと、あの「早く行けよ」みたいな、なかなかのやつ。あれ、何度も春日に言っているもんね。「おい、早くしろよ!」って。だから、言い慣れているんだろうね。やっぱり三菱の「キャベツ、買ってきたよ」はやっぱりなかなか……「キャベツ、買ってきたよ」なんて三菱以外で言ったことないもんね。やっぱりね。

(春日俊彰)そうね。これからも言わないだろうしね(笑)。全くないもんね。

(中略)

(若林正恭)俺たちがドラゴンクエストのCMをできているなんて、子供の時から考えたら嬉しいでしょう?

(春日俊彰)嬉しい。まさかスライムの被り物をしてね、ドラクエを宣伝しているなんて。それは本当にすごいことだなと思いましたよ。私は。キャラクターになって。

(若林正恭)ねえ。本当だよね。

オードリー『ドラゴンクエストタクト』CM

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オードリーのオールナイトニッポン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました