スポンサーリンク

宮藤官九郎 荒川良々のYouTube「良々のお通し」を語る

宮藤官九郎 荒川良々のYouTube「良々のお通し」を語る ラジオビバリー昼ズ
スポンサーリンク

宮藤官九郎さんが2021年7月19日放送のニッポン放送『ラジオビバリー昼ズ』に出演。荒川良々さんのYouTube「良々のお通し」について話していました。

(宮藤官九郎)さあ、後半はベスト3です。

(松本明子)宮藤さんに選んでいただきました今、気になるエンタメ。気になるあの人を選んでいただきました。気になるあの人、第3位は……?

(宮藤官九郎)はい。荒川良々さんのYouTubeです。

(高田文夫)へー。

(宮藤官九郎)荒川くんがYouTubeをやっていて。これが「良々のお通し」っていうんですけども。飲み屋に入って1杯だけお酒をたのんで。お通しが出てきて、そのお通しを紹介するんですよ。で、最後に一品だけつまみをたのむっていう。我々からしたら、そんなの見慣れた光景じゃないですか。そこから先が荒川くんは面白いんですけども。酔っ払ってからが。

(高田文夫)ああ、そこでずっと酔っ払っていくわけ?

お酒1杯+お通し+一品ルール

(宮藤官九郎)でも、その酔っ払う前の荒川くんなんですよ。だから「誰が見るんだ?」って思っていたら、意外と再生回数が高くて。10万回とか再生されているのがあって。

(高田文夫)すごいね!

(宮藤官九郎)で、たしかに見れちゃうんですよね。

(高田文夫)それは毎回、いろんなお店に行っているわけ?

(宮藤官九郎)なんかフラッと見つけたちっちゃいお店とかに行って。

(高田文夫)お通しが出てきて。

(宮藤官九郎)で、小料理屋とかだとお通しってたしかにすごい美味しそうじゃないですか。

(高田文夫)でも500円とか取るんだよな。かならず。

(宮藤官九郎)まあまあなお金を取るんですけども。それを「ああ、美味いですね」って食べているだけの光景で。

(高田文夫)それを紹介はするの? ちゃんと。「油揚げで……」とか。

(宮藤官九郎)大して紹介もしないで。「これ、なんですか?」って聞いて、全部大将が説明をして。「へー。はじめて食べた」とか言いながら(笑)。だいたいのものを「はじめて食べたー」って言いながら紹介するだけなんですよ。でも、見れちゃうんですよね。

(高田文夫)そこから飲み始めて、酔っていく過程はないの?

(宮藤官九郎)ないんですよ。1杯だけっていうので。酒癖が悪いからかな? 1杯って言われているんでしょうね、あれ(笑)。

(高田文夫)映像するのに問題があるから。

(宮藤官九郎)だから我々からすると、その出来上がってから遅れて合流して。荒川くんがグデングデンになっているのを見るっていうのがいつもの光景だから。なんでこれを見るのかな?って思うんですけども。でも、結構見れちゃうんですよね。

(松本明子)すごいねー!

(高田文夫)じゃあ、もう人気シリーズなんだ。

(宮藤官九郎)で、僕の家の近所の飲み屋とかにいるんですよ(笑)。

(高田文夫)来てるの?(笑)。

(宮藤官九郎)「あっ、あそこにいる!」とかって思って(笑)。びっくりしちゃって。「もうすぐそこじゃん! 荒川くん、あそこにいたんだ!」って(笑)。「よく見つけたな、あの店!」っていうような店を本当に見つけているんですよ。だから吉田類さんの次は荒川くんかもしれないです。

(松本明子)出ました!

(高田文夫)酒場放浪?

(宮藤官九郎)ぜひ見てください(笑)。

吉田類の次は荒川良々?

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ラジオビバリー昼ズ
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました