スポンサーリンク

佐久間宣行 舞台『夜は短し歩けよ乙女』久保史緒里のすごさを語る

佐久間宣行 舞台『夜は短し歩けよ乙女』久保史緒里のすごさを語る 佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

佐久間宣行さんが2021年6月23日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中で舞台『夜は短し歩けよ乙女』についてトーク。黒髪の乙女役の乃木坂46・久保史緒里さんのすごさについて話していました。

(佐久間宣行)佐久間宣行です。最近面白かったエンタメは舞台夜は短し歩けよ乙女です。夜は短し歩けよ乙女っていうのは元々はすごいいい小説なんですけども。それが脚本・演出がヨーロッパ企画の上田誠さんが音楽劇に仕立てた3時間のやつなんだけども。これね、素晴らしかったですね。

で、原作を読んでいる時の高揚感とか胸のときめきがぎっしり詰まっていて。でね、とにかく楽しい舞台なの。出演者がめちゃめちゃ楽しそうで、その喜びが客席にも充満するすごいいい3時間だったんですけども。

あのね、主役が2人いるんだけど、そのうちの1人、黒髪の乙女役の乃木坂46・久保史緒里さんがとんでもなく素晴らしいのよ。マジでびっくりしちゃった。黒髪の乙女っていうのがめちゃくちゃ人気キャラだから。「これ、演じるのが大変じゃないかな?」って思ったんだけども。うん。すごかったね。声と歌と踊りと振りと。

で、それを上田さんにも終わった後で言ったのよ。「久保さん、すごくないですか?」って。そしたら脚本・演出の上田さんが俺が言った直後ぐらいに「すごいっすよね?」って言っていて(笑)。「あの人、振りもゼロ秒で覚えるんですよ」って。振りをゼロ秒で覚える、振り入れがすぐ終わるっていうのは、要は見たら覚えられるっていうことでしょう? すごいよね。天才だよねっていうのと。まあ、とにかく素晴らしかったですね。

久保史緒里の黒髪の乙女

(佐久間宣行)で、公演は千秋楽になって終わっているから、俺はこれ、ここで紹介をするのをやめようと思っていたんだけども。でも6月27日、大阪のラストのやつをライブ配信するんだよね。配信するから今からでも見れるらしいので。興味があったらそれ、買ってみてくださいということです。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
佐久間宣行のオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました