スポンサーリンク

吉田豪と清野秀樹『俺の家の話』を語る

星野源「お風呂でおしっこ」問題と『俺の家の話』を語る SHOWROOM
スポンサーリンク

清野秀樹さんが2021年3月2日放送のSHOWROOM『豪の部屋』に出演。吉田豪さんとドラマ『俺の家の話』について話していました。

(吉田豪)(コメントを読む)「清野さんは『俺の家の話』は見てますか?」。

(清野茂樹)ああ、見てますよ。

(吉田豪)僕も見てます。

(清野茂樹)面白いですよね。

(吉田豪)面白いですね。ただ、1個だけ僕、モヤモヤがあるとするなら、長州さんの使い方。あれはちょっと僕、モヤモヤしています。

(清野茂樹)具体的に言うと、どういうことですか?

(吉田豪)決めゼリフを言わされている感じ。

長州力の使い方に対するモヤモヤ

(清野茂樹)それは僕も思いました。「キレてないですよ」とか。

(吉田豪)「キレてないですよ」とか「飛ぶぞ」とか言わされている感じが……なんか、そんなにリスペクトがない感じのいじり方みたいな。

(清野茂樹)だから決めゼリフを言ってもらうならば、もうちょっとプロレスファンにグッと来るようなことを言ってもらうとか。

(吉田豪)「今しかないぞ、今しか!」とかね。

(清野茂樹)そうです。「またぐなよ!」とか。

(吉田豪)そうそう。「ど真ん中」とかね。

(清野茂樹)なんかさり気なく「マグマ」っていう言葉が入ってくるとか。

(吉田豪)「WJのフレーズを言わせると長州さんのテンションが下がる」とかね(笑)。

(清野茂樹)アハハハハハハハハッ! そうですね。あと、さんたまプロレス。あのプロレス団体を割とWJっぽくするとかね。

(吉田豪)間違った方向にお金を使っちゃって……とか。

(清野茂樹)高級メロンを贈ったとか。そういう話を……。

(吉田豪)「まずは屋形船でパーティーだ!」みたいな(笑)。

(清野茂樹)「よし、ケージが必要だ!」みたいな話になるとか。

(吉田豪)ですね。それは僕らも盛り上がると思うんですが。

(清野茂樹)盛り上がりますね。それはグッと来ますよ。

(吉田豪)あまりにもここ1年でのネタだけを使っている感じが「ああ……」っていう。

(清野茂樹)そうですね。長州力はそこだけじゃないんですよねっていう。

(吉田豪)そこじゃないところが面白い人なのに……っていうね。あの「ハッシュドタグ」感に僕はすごいモヤモヤしているっていう。

(清野茂樹)ああ、たしかに。

(吉田豪)でも、いい作品ですね。

(清野茂樹)そうですね。第1話目の中で長瀬さんがプロレス終わった後に対戦相手に「お前、もっとガンガン来いよ」みたいに控室で言っている、あそこでいいなって思いましたね。

(吉田豪)今日の選手の方のブログ、僕は拡散したんですけども。長瀬さんのボディスラムの話がすごいよかったですよね。

(清野茂樹)ああ、はいはい。

長瀬智也のボディスラム

(吉田豪)長瀬さんがボディスラムのやり方を間違っていたっていうのがなにかと思ったら、実は「女性の股間に手を回すのは失礼だ」っていうことで一旦、手振りでやろうとした後で違う技に一瞬でシフトをするようにしたっていう。長瀬さん、どこまでちゃんとした人なんだっていうね。でも、その結果、プロレスファンから叩かれてしまうっていう。

(清野茂樹)いや、すごいですね。きっとプロレス頭があるんですね。

(吉田豪)うんうん。超ちゃんとしてらっしゃる。

(中略)

(吉田豪)(コメントを読む)「テレビはもっと有吉を見習ってほしい」。そうですね。いまだに巧妙ですね。うん。素晴らしい。

(清野茂樹)それはやっぱりマニアを喜ばせるような……ということですか?

(吉田豪)本当に一部の人間しか拾えない話を普通に地上波にねじ込んでくるっていうことをちゃんとやっている。

(清野茂樹)いいですよね。そういうのね。やっぱり信頼できるっていうか。だから、なんていうんですかね? プロレスラーが雑に扱われると、なんかちょっと嫌ですよね。この気持ち、なんなんでしょうね? たぶん豪さんもあると思うんですけど。なんなんですかね?

(吉田豪)やっぱりこれ、抜けないわけじゃないですか。昔から、それこそ中山ヒデちゃんがLLPWにしたことでみんなが怒ったみたいな。プロレスの知識がない人間がビジネスとして絡んだ瞬間の反発とか、ものすごいありますよね。

(清野茂樹)ありますよね。あれ、なんなんでしょうね? だって極論を言えば、関係ないわけじゃないですか。

(吉田豪)関係ないですよ。でも、なんかみんなが門番になった気持ちみたいな(笑)。「またぐなよ」をみんな言ってるんですよ。気がつけば(笑)。

(清野茂樹)はいはいはい。でも、それって外部から見たらものすごいめんどくさい人たちじゃないですか。

(吉田豪)そう。迷惑なんですよ。で、それを切り捨てたのが今の新日本なわけじゃないですか。「お前ら、『またぐな』とか言うなよ?」っていう。

(清野茂樹)たしかに、たしかに。

(吉田豪)「こっちは新参をちゃんと入れたいんだよ」っていう。

(清野茂樹)そうですね。今、「またぐなよ」とかを知っている人は会場にはほとんどいないと思いますね。それぐらい、変わっちゃいましたね。

(吉田豪)でもたしかにコメントも……「長瀬くんの体型づくり素晴らしい」って。完璧ですよね。

長瀬智也の体づくり

(清野茂樹)そうですね! 長瀬さんは……それこそ、僕が広島にいる時に1回、番組に出ていただいたことありますよね。

(吉田豪)本当にここでも言えないような長瀬くん超いい話っていうのは僕も山ほど握ってますから。

(清野茂樹)やっぱり?

(吉田豪)キャラクターも最高な、男として信用しかない人だと思ってますよ。

(清野茂樹)「嫌い」って言う人を聞いたことがないですよね。

(吉田豪)ないですよね。清々しい(笑)。

(清野茂樹)ねえ!

(吉田豪)これもある意味、百田夏菜子さんとかにも通じるような、ちょっといいバカ感があるんですよね。

(清野茂樹)ああ、なるほど、なるほど! 天真爛漫というか。

(吉田豪)気持ちのいい抜けのよさがあって。そういうエピソードを聞いたら、爆笑しつつ好きになるしかないっていう。

(清野茂樹)たしかに。そうですよね。いやー、たしかにあれはいいドラマ。長瀬さんじゃないとちょっと成立しない。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました