スポンサーリンク

オードリー若林 佐藤満春を「サトミツ」と呼び始めたきっかけを語る

オードリー若林 佐藤満春を「サトミツ」と呼び始めたきっかけを語る Inter FM
スポンサーリンク

オードリー若林さんが2021年2月25日放送のインターFM『佐藤満春のジャマしないラジオ』にゲスト出演。佐藤満春を「サトミツ」と呼び始めたきっかけについて話していました。

(佐藤満春)これは全然、若林くんが来るって知らないで送ってくれていたメールなんだけども。滋賀県の方。「最近、昔のオードリーさんのラジオを聞き返してましたが、オードリーのお二人がサトミツさんのことを『佐藤くん』と呼んでいます。今ではおなじみとなっている『サトミツ』という呼び名はいつ、誰きっかけで生まれたのでしょうか?」って……これ、若林くんなんだよね? 呼び始めたのは。

(若林正恭)ああー。そうなの?

(佐藤満春)そうだよ。覚えてない?

(若林正恭)覚えてないよ。

(佐藤満春)それこそ、オードリーのオールナイトの初期で。「サトミツがさ……」って若林くんが言い出した頃、春日が突っ込んでるんだよ。「キムタクみたいに言うな!」っつって。

(若林正恭)嘘? マジで?

(佐藤満春)初期。それこそたぶん1年目とかよ。

(若林正恭)へー! 覚えてないな。

(佐藤満春)それが、だから若林くんきっかけだよ。

(若林正恭)ああ、そうなの?

(佐藤満春)今じゃ『有吉ゼミ』のサイドテロップで「サトミツが……」って出るんだから(笑)。

(若林正恭)フハハハハハハハハッ!

『有吉ゼミ』のテロップでも「サトミツ」


(若林正恭)それ、たぶんじゃあ初期は「サトミツ」って言ってもわからないからだろうね。「佐藤くん」って……聞いている人がどきどきキャンプの佐藤くんだってすぐにわかるように言っているんだろうね。

(佐藤満春)ガイドでね。そうそう。

(若林正恭)サトミツねー。なんか、掃除のグッズも「サトミツ棒」とかって出しているもんね?

(佐藤満春)そんな嫌そうな顔して言うなよ!(笑)。

(若林正恭)いやいや、俺はびっくりしたのよ。あれ、商品を見た時に。「知られてねえやつが愛称でグッズを出すなよ!」って思って。

(佐藤満春)フハハハハハハハハッ! いいじゃん、別に(笑)。

(若林正恭)「そもそものものを知らねえのに、サトミツ棒じゃねえよ」って思って。棒をぶん投げましたけどね(笑)。

(佐藤満春)ぶん投げんなよ(笑)。使えよ、ちゃんと!

(若林正恭)フハハハハハハハハッ!

サトミツ棒

(佐藤満春)ぶん投げるなよ。それがゴミになっているじゃねえかよ。そしたら。「アハハ」じゃないんだよ(笑)。

(若林正恭)うん(笑)。

(佐藤満春)そうね。だから若林くんがつけてくれたというか、略し始めたというところはあるのよ。

(若林正恭)そうなんだ。よく知ってるなー。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Inter FM
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました