スポンサーリンク

麒麟・川島 様々なタレントに仕えてきた歴史を語る

麒麟・川島『アメトーーク!』でブレイクした瞬間を語る佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

麒麟・川島さんが2020年12月16日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』に出演。佐久間宣行さんとこれまでにバラエティ番組で仕えてきた人々について話していました。

(佐久間宣行)そう。この企画書の話の流れで言うと今年、年末に……俺、川島さんの企画って結構出しているんですけども。またね、今、年末に出して。これは落ちたんですけども。また別のところに出しているんですけど。だから俺も企画、作ってきました。

(川島明)えっ、佐久間さんが? 企画書はラブレターを書いてくれた?

(佐久間宣行)はい。これは僕が最近、川島さんで出した企画で。これ、どうしてもやりたいんですけど。だからどこか、スポンサーとか見つかったらやりたいんですけども。「麒麟・川島の主従逆転バラエティ 今まであんたらに仕えてきたやろ」っていう番組をやりたいんですよ(笑)。

(川島明)フハハハハハハハハッ!

(佐久間宣行)川島さんってよく考えたら、もうずっと仕えてこいているじゃないですか。

(川島明)トップじゃないんですよね。2、3番手で。

(佐久間宣行)で、なんだったらゴッドタン……おぎやはぎもそうだし。千鳥に特に、仕えているっていうわけではないかもしれないけども、千鳥の番組のトップバッターみたいな感じで。

(川島明)『テレビ千鳥』とかで今もお世話になっています。

(佐久間宣行)やっているじゃないですか。でね、俺もそろそろ、怒ってこいつらを呼びつけてもいい頃だと思ってるんですよ。川島さんが初冠番組で。「今まであんたらに仕えてきたやろ?」っつって、千鳥とかを呼んで。「あれもやった、これもやった。こんなのもやったから、今日は逆でエエやろ?」って言って(笑)。

(川島明)「今日だけは」って(笑)。

(佐久間宣行)「今日はエエやろ?」っていうのをやったらいいんじゃないかなと思って。これを年末とかに企画書を出してるんですよね。これね、ギリギリまで行って今回は通らなかったんでね。枠の問題で。

(川島明)「親戚の子が遊びに来るから今日だけは主従関係を変えてくれ」ってジャイアンに言ったスネ夫みたいですね(笑)。そういう回があったんすよ。でもこれはちょっと意識している部分はありましたよ。ちょっとやっぱり千鳥にはずっとお世話になってるから。「川島の番組にいつか千鳥を呼ぶ」っていうのは僕の夢なんで。

(佐久間宣行)そう。俺も見たいなって思うのと……。

自分の番組にいつか千鳥を呼ぶのが夢

(川島明)だからそれは千鳥……蛍原さんも呼んでくださいね。宮迫さんも呼べたら呼びましょうよ。『アメトーーク!』さんにもずっとお世話になっているので。

(佐久間宣行)だから今までお世話になった人を呼んで。あとね、それで俺、川島さんの説教が大好きだから。川島さんが望む通りになんなかったら1回止めて。「ちょっとお前ら、並べ!」っつって(笑)。

(川島明)フフフ(笑)。「手、抜いてるだろう? お前ら、俺の番組だからってナメてるだろ?」って(笑)。

(佐久間宣行)「俺はお前の番組の時に手を抜いたか?」って(笑)。

(川島明)「裏で回したぞ?」って(笑)。「やれよ、この野郎!」って(笑)。

(佐久間宣行)「やれよ!」って言ってやる企画が面白そうだなって思って(笑)。

(川島明)フフフ(笑)。ああ、めっちゃいいかもしれない(笑)。

(佐久間宣行)これ、どこかでね……だからなんでラジオで言ったかっていうと、どこかでやらせてくれるところがあったらやらしてくださいっていう(笑)。

(川島明)テレビ東京でもなく?

(佐久間宣行)テレビ東京なんだけども。でも最近、企画をいろんなところに投げといたら急にスポンサーが現れたりするんで。

(川島明)いや、それは向こうも求めてるもんがあるかもしれないから。

(佐久間宣行)もしかしたら同じシンクロしてる……何かを支えてきた企業とかが(笑)。中小企業で今まで大企業支えてきたような企業が、「1回だけ、川島を応援したい!」って言う可能性が……(笑)。

(川島明)『下町ロケット』みたいな(笑)。

(佐久間宣行)だから一応、ここで発表しておこうかなって。スポンサー、募集しています(笑)。

(川島明)本気です。よろしくお願いします。

(中略)

(佐久間宣行)さっきの番組ですけど、よく考えたらジャニーズWESTとかHey!Say!JUMP も。

(川島明)もちろん仕えてきました。

(佐久間宣行)だから今までは優しかったけども、今回だけは怒りますよね?

ジャニーズにも仕えてきた

(川島明)今回は初めて怒るかもしれない。ジャニーズに対して。「今、本気でトークをしたか?」。

(佐久間宣行)「重岡!」っつって(笑)。

(川島明)「重岡……お前、ちゃんと俺を笑かす気で行ったか? あと、山田。気を抜くなよ!」みたいな。

(佐久間宣行)「伊野尾も大丈夫か?」って(笑)。

(川島明)「知念もなんかあったらしゃべれよ?」みたいな。かもしれないです。まあ、最近の特番シーズン、いまだに仕えてますから。最近は伊沢くんとかね。東大王の。

(佐久間宣行)伊沢くんにも仕えているんですか?

(川島明)伊沢くんにも仕えています。今日の昼、ついにぺこぱに仕えましたよ!

(佐久間宣行)フハハハハハハハハッ!

(川島明)もう本当に許さないですよ? ぺこぱの番組に仕えました! もう本当に愛人だと思われてるんでしょうね。「ちょっと不安なんで……」みたいな。

(佐久間宣行)いや、すごい。麒麟・川島の仕えてきた歴史だけでもね。

(川島明)いや歴史も本当に……ホンマに(笑)。竹中半兵衛みたいな歴史になるんじゃないですか?(笑)。竹中半兵衛、明智光秀並の厚みがあると思いますよ。

(佐久間宣行)どんな暴君にでも仕えられるっていう。

(川島明)ああ、いいですね。「川島明の変」っていうね(笑)。1回、呼んでちょっと燃やしましょうよ。「今日だけ! 明日からまた仕えますけども……」って。

(佐久間宣行)「今日だけ! いつもは仕えているけども、今日だけは明智光秀にならせてくれ!」って(笑)。

(川島明)ロケで1回、安藤優子さんのところにも行こう!(笑)。

(佐久間宣行)だって川島さん、もうそろそろ大御所の使えるのをやめないと、銀シャリ・橋本に刺されるなって(笑)。

(川島明)ねえ。「初バラエティの女優さんとロケに行くとかはもう川島、断らないと本当に銀シャリに刺されるぞ」っていう。これ、大悟に怒られているんで。

(佐久間宣行)橋本くんがやりたいことっていうか、橋本くんがそのポジションに行かなきゃいけないから。なのに、川島さんがまだやっているから。だって今日、ぺこぱに仕えているんだから(笑)。

ぺこぱにも仕えた

(川島明)もうゴキゲンですよ。「シュウペイでーす!」なんて。なにを一緒にやっているんだ?っていうね。

(佐久間宣行)ぺこぱなんですか? まだかまいたちの番組とかならわかるけど。ぺこぱなんですね。もう。

(川島明)かまいたちとかはたぶん、もしかしたらわからないですけども。かまいたちが「いや、それはやめましょう」って言ってくれているのかもしれない。

(佐久間宣行)ああ、先輩だし。そうか。ぺこぱは……。

(川島明)まあ、事務所も違うし。「川島さん、いてくれるとありがたいです」って言ってくれているんでしょうね。

(佐久間宣行)そうか。言うわ、言うわ。

(川島明)ぺこぱの番組に川島と朝日奈央ですよ。

(佐久間宣行)盤石じゃない!

(川島明)盤石。もう飛車角置いてますから! 歩の周りに……(笑)。

(佐久間宣行)それはぺこぱ、安心よ! もうリアクションの朝日奈央と回しの川島さんみたいな(笑)。

(川島明)もう最高。「これがなんでぺこぱの番組になっているんだ?」って思っていたんですけども。でも結局面白かったです。朝日奈央ちゃんがいたら面白いし。ぺこぱももちろん面白いですよ。

(佐久間宣行)そうなると、あれですよね。たぶん、シュウペイはどういうポジションになるんですか?

(川島明)シュウペイはなんかね、松蔭寺くんが結構回して。シュウペイがなんか一言言って。「まあまあ、それでもいいだろう」って。だから今回はシュウペイ1人ではじめてロケに行ったみたいな。これはあんま、見れたもんじゃなかったですね(笑)。

(佐久間宣行)フハハハハハハハハッ!

(川島明)絶対にスタジオに川島と朝日奈央がいたからこういうことをしたんだろうって。

(佐久間宣行)ああ、スタジオでなんとかなるだろうって?(笑)。

(川島明)「なんやねん、今の!」とか言うだろう、みたいな。なんかね、ちょっと私たちも誘われていましたよ。

(佐久間宣行)わかる。そういう時の……。

(川島明)まあ、結果面白かったですけどね。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
佐久間宣行のオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました