スポンサーリンク

能町みね子とナイツ M-1グランプリ2020注目コンビを語る

能町みね子とナイツ M-1グランプリ2020注目コンビを語る ナイツのちゃきちゃき大放送
スポンサーリンク

能町みね子さんが2020年12月19日放送のTBSラジオ『ナイツのちゃきちゃき大放送』の中でM-1グランプリ2020についてトーク。ナイツと注目コンビなどについて話していました。

(能町みね子)M-1の話をしてもいいですか?

(出水麻衣)ぜひ。能町さん、予選からご覧になっていましたよね。

(能町みね子)予選とか大好きなので。でも最近、ちょっとふと気づいたのが、予選の審査員に女の人がいないなって思っちゃって。たぶんいない……私が知る限り、予選に何回か行ったんですけど、だいたい4、5人審査員の方がいて。たぶん全員男だったんじゃないかと。

(出水麻衣)一応、「審査員はこのへんだな」って見ているんですか?

予選の審査員に女性がいない?

(能町みね子)紹介されるんですよ。「今日の審査員はこの方です」って。それでちゃんと立って礼をして。だいたい、放送作家さんとか。あとはテレビ関係の人とかなんですけど。ふと気づいたですよね。「あれ? 女の人がいないじゃん」って思って。だからまあ、そういうところもちょっと補正してもいいんじゃないかってふと思ったりしたんですけど。

(塙宣之)たしかにな。

(能町みね子)まあ、それでも私、M-1はすごい好きなので。明日は本当、ちょっと千秋楽を見るような気持ちで。

(出水麻衣)千秋楽(笑)。

(土屋伸之)どうですか? 今回の決勝メンバーは。

(能町みね子)今回はですね、私は別に予想とかはしたくないというか、なんかおこがましいんで。

(塙宣之)DJ KOOさんみたいにね。

(能町みね子)そうですね。DJ KOOさん、本当にやっているから怖いんですけど(笑)。私、個人的に贔屓なのは錦鯉ですよね。

(塙宣之)やっぱり(笑)。おじさん?

個人的に贔屓なのは錦鯉

(能町みね子)やっぱりおじさん……49歳。やっぱり、あと見てたっていうのもあるんで。3年前ぐらいに私、予選で見た時にめちゃめちゃ面白くて。なんか、まずこんなに歳を取った人が出ているっていうのもあったし(笑)。

(土屋伸之)カミナリが行った時に結構言われていましたよね。どっちも結構叩く漫才で。「錦鯉かカミナリか、どっちかが行くんじゃないか」みたいな。

(能町みね子)ああ、たしかに叩きますね。

(土屋伸之)だから結構3、4年前からね、話題になっていましたよね。

(塙宣之)そうそう。ずっと言われてたからね。

(能町みね子)だからカミナリは叩くのはおなじみだし、若いからわかりますけど。49歳がずっと叩かれてますからね(笑)。バンバン、あのつるつるの頭が叩かれて(笑)。

(塙宣之)48歳で一番面白いのが新庄ですけど。49歳で一番面白いのはまさのりさんですよ。

(土屋伸之)ジャンルが違うでしょう?(笑)。新庄、面白さの一番を狙っていないから(笑)。

(能町みね子)どっちも黒いですね。

(塙宣之)でも、1人は歯があって、もう1人は歯がない。

(能町みね子)きれいな歯と、歯がないのと(笑)。あと、たぶん錦鯉の長谷川さんの方は日に焼けているんじゃなくて、健康状態で……内から来る黒さだと思うんですけども(笑)。

(塙宣之)甘いコーヒーばっかり飲んでいるんだから。あの人。

(能町みね子)だから売れれば売れるほど、白くなっていくと思うんですけども(笑)。

(塙宣之)その1年、見てみたいですね。どんどんきれいになっていくまさのりさんも見てみたい。

(能町みね子)今年の年末と、来年売れた時の年末とを比較したいですよね(笑)。

(土屋伸之)錦鯉は優勝しなくても来年、めちゃくちゃ売れているかもしれない。

(能町みね子)なんか売れそうな気がしますね。

(塙宣之)でも、どうですか? オズワルドとか。

(能町みね子)オズワルドが本当に好きで。ああいう淡々とした東京系の漫才が大好きで。昔のおぎやはぎさんとかも本当にすごい好きだったので。なのでまあ、オズワルドと錦鯉。あとは自分の感情的にはウエストランド。

(塙宣之)ああ、もう全部関東じゃないですか。

関東贔屓してしまう

(能町みね子)関東贔屓しちゃいますね。ちょっと。今回、関東が多いので。関東贔屓しちゃいますね。

(塙宣之)敗者復活も誰が来るのか、わからない。

(能町みね子)そうですね。だってぺこぱとか、いますからね。あのへんはすごい楽しみですね。

(土屋伸之)明日ですからね。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ナイツのちゃきちゃき大放送
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました