スポンサーリンク

曽我部恵一と吉田豪『夏の魔物』と成田大致を語る

曽我部恵一と吉田豪『夏の魔物』と成田大致を語る SHOWROOM
スポンサーリンク

曽我部恵一さんが2020年11月10日配信のSHOWROOM『豪の部屋』に出演。『夏の魔物』と成田大致さんについて話していました。

(吉田豪)(コメントを読む)「この番組の定番質問ですが『夏の魔物』でひどい目にあったことはありますか?」。

(曽我部恵一)『夏の魔物』は僕、1回目から出てて。

(吉田豪)だってそれこそ今年も出てる人ですもんね。

(曽我部恵一)今年、出ました。出ました。

(吉田豪)このバンドがほぼ出なくなる中……。

(曽我部恵一)うん。「ここまで来たか」とも思いましたし。

(吉田豪)ヒップホップイベントになった『魔物』にもちゃんと出て。

成田大致をウォッチする

(曽我部恵一)成田くんをウォッチするっていうか、付き合っていこうって思ってて。「さあ、今年はどうなっているのかな?」って。でも「引退した」とか言ってました? なんかニュースで……。

(吉田豪)「元嫁に全てを託して……」って。それこそだってブログで遺書まで書いて。大変な……みんなハラハラしてますよ。「成田大致、大丈夫なのか?」って。

(曽我部恵一)最初はね、それこそ青森に行って。お客さんが行くバスに乗って。シャトルバスに乗って、お客さんの入り口にまず降ろされたんですよ。それで「チケットを……」って言われて。まあ、ギターを持っているからわかるだろう?って思うんですけども。「いや、チケットっていうか、出演者で呼ばれてきたんですけど」って。それで「ええっ?」って言われて。それでおじいちゃんたち、親戚の人たちが入口にいて。「出演者だって言ってるけど、どうする?」みたいな。

(吉田豪)フフフ、初期はね、家族が全部スタッフをやっていましたからね(笑)。

(曽我部恵一)そういう感じだったんですよ。当時。で、なんかよくわかんないなっていう。僕はその前に成田くんと会っていて。そのライブに来てくれてたんですよね。青森に行くと来てくれる高校生がいて。で、「バンドやってるです」とか言っていて。「熱い子がいるな」と思ってたらフェスをやるって言っていて。で、行ったんですよ。そういう感じで始まっていって。だから何も変わってないな。

(吉田豪)要は最初からトラブルみたいなもんだったから、その後のゴタゴタもそんなに気にせずに、「まあ、こういうもんだな」って?

(曽我部恵一)そうそう。で、1回目がすごい押した。もう、何時間レベルで押してるっていう。「すごいねー」なんてみんなで爆笑していたんですけども。そしたら2年目もまた押したんで。「押すんだ」なんて。いまだにやってますからね。

(吉田豪)いまだに押しますからね。

(曽我部恵一)だから、変わってないといえば変わっていないし。「上手くやろう」と思ったら、たぶん彼もある程度はできるとは……できないのかな?(笑)。できない人なのかな?

(吉田豪)根本的に何かが抜け落ちてはいるんだろうなって。

(曽我部恵一)毎回、ああいうスラップスティックになっちゃうのかな?(笑)。

(吉田豪)面白いですけどね。

(曽我部恵一)いや、僕は最高に面白いです(笑)。

(吉田豪)実害がある人が怒るのはすごい分かるし、全然怒る権利もあるんですけど。僕はそんなに実害がない距離で付き合ってるんで。

(曽我部恵一)だからまあ、お客さんが、『夏の魔物』っていう……まあ、彼のああいう生き方ですよね。それを「バカだな、こいつ」って言って笑って楽しんでくれてたら、それでもう大成功ということだとは思うんですよ。

(吉田豪)まあ、今年に関しては本当にそういう過去を知らない人たちがいっぱい来ちゃったから。行ったらなんか主催者がボディを殴らせて。

(曽我部恵一)そんなもんを見せられてね。

(吉田豪)「何やってんだ、これ?」って怒る気持ちは分かるけど……(笑)。

(曽我部恵一)たしかに。だからまあ、あくまでもお客さんに対してのエンターテイメントであり得てるかどうかだと思うんですけど。

(吉田豪)今年、前日に僕にメールが来て。「豪さん、明日の僕のボクシング、見てください」ってメールで。「お前、イベントじゃねえのかよ?」っていう(笑)。しかも、ボディを殴られるのはボクシングではないっていう(笑)。

(曽我部恵一)俺も「えっ、戦わないの?」って言ったんですよ。そしたら「いや、戦っちゃうとなんか違うんです」とか言っていて。何が違うのか、よくわかんないけど。「わかった」って。

(吉田豪)「覚悟を見てほしい」っていうね。まあ、だから怒るようなことは全然ないんですよね。本当に。いろいろあっても。

応援したい人の1人

(曽我部恵一)いいやつですよ。その、なんか一生懸命やってるやつだなと思いますね。いろいろ失敗したりしてるけど。で、なんか業界のやり方みたいなのには合わないところはいっぱいあるのかもしれないけど。頑張ってるなと思って。僕は応援したい人の1人ですね。

(吉田豪)成田大致が音源出した時ももちゃんとコメント出してましたしね。

(曽我部恵一)はい。曲を書きましたしね。

(吉田豪)かなりちゃんとバックアップしてきてる側ですよね。

(曽我部恵一)応援したいっていうか、好きな人ですね。好きな人の1人かな。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました