スポンサーリンク

佐久間宣行『キングオブコント2020』を語る

佐久間宣行『キングオブコント2020』を語る 佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

佐久間宣行さんが2020年9月30日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中で『キングオブコント2020』について話していました。

(佐久間宣行)この2週間でいろいろあったよね。『お笑いの日』は8時間、生放送でしょう? 素晴らしかったねっていうのもありながら……『キングオブコント』でジャルジャルが優勝したっていうね。それが結構一番普通に……あんな大団円なのは。やっぱりみんなさ、ジャルジャルがさ、あそこまでキャリアがありながら負け続けて。要は経験を積んでるベテランっていうことは誰よりも負け続けてるっていうわけだから。それで勝ったっていうのがさ、すごい大団円感がしてよかったんだけど。

俺はね、個人的にどのネタも素晴らしいなと思ったら。なんでかっていうと、まずこのコロナの時期に2本、ネタを仕上げてきた芸人はやっぱりみんなすげえなっていう風に思ったよね。で、なんか11位とか12位もちゃんと点数が出ていてさ。実はジェラードンとかななまがりとかがさ、誰かがコロナになった時のためにスタンバイしてたんでしょう? そういうのもあってさ、やっぱり芸人みんなかっこいいなと思いながら見て。

個人的に面白かったネタ

俺はね、個人的にはニッポンの社長と、もちろんジャルジャルが面白くて。ジャルジャルとニッポンの社長と空気階段。1本目はその3つがすげえ面白かったな。なんなんだろうね? 空気階段のコントってすごい面白いだけじゃなくてさ、ほんのちょっとなんか泣けてくる感じもあるんだよね。あと、ニッポンの社長はやっぱりすげえ新しいなと思ったし。もう1本、見たかったなっていうね。で、決勝はね、ニューヨークが俺、めちゃくちゃ好きなんだよね。あのコント。YouTubeで長いバージョンもあって。あれ、めちゃくちゃ面白いのよね。

それで短くなってどうなるかと思ったら、やっぱり普通にをちゃんと仕上げてきてて。うん。だからもう本当にネタがあんなに面白いんだから、あんなに人の悪口言わなくていいんじゃないかっていう? フハハハハハハハハッ! そういう気もしたけど。でも、『あちこちオードリー』に来週出るんだけど、ちゃんと人の悪口を言ってるから(笑)。だからそれもめちゃくちゃ面白いから見てほしいなって思うけど。

いやー、でもやっぱりこの時期にあの2本を仕上げてきた芸人さんはやっぱりすげえなと思ったな。あと、さらに『半沢直樹』の最終回があったでしょう? 『半沢直樹』もまあ面白かったし。それでキングカズ、53歳6ヶ月28日。J1最年長の出場……ああ、ごめん。言い方を間違えた。キ(↑)ングカズね。フハハハハハハハハッ! 『キングダム』の言い方だからね。うちのラジオだけは(笑)。

ザ・ギースのネタ

あと、そうだ。『キングオブコント』で言い忘れた。ギース。ギースがハープと……俺、ずっと知っていたんだけども。準決勝を勝ち抜いたのがSMクラブっていうか、SLクラブのネタなのね。両方ともゴットタンでかけて、それでハネて。で、「面白いね!」ってなったらそれをそのまま『キングオブコント』に持っていったから責任を感じてたから。「ギースだけは滑らないでくれ!」って思ったけども。ちゃんとギースも面白くてよかったなって思ったね。SLクラブも全国ネットでみんな、見たかったからな。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
佐久間宣行のオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました