スポンサーリンク

R-指定とDJ松永 購入検討中の車を語る

R-指定とDJ松永 購入検討中の車を語る Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

R-指定さんとDJ松永さんが2020年9月15日放送のニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』の中で購入検討中の車について話していました。

(DJ松永)でも、そうだね。29歳ってなんだろうね?

(R-指定)でもホンマに……あれかな? リアルに「免許取る」はリアルにやってもいいかもな。車。だって、免許はまだ取ってないけど、車は選びだしているから。

(DJ松永)えっ、なんで? どうして? そんな広瀬すずみたいなことしてどうしたの? ワゴンRのCMの広瀬すずみたいな……。

(R-指定)「免許ないけど車から決めちゃおう!」みたいなやつな(笑)。

(DJ松永)そうそう。一昔前の。誰が覚えてるんだよ!(笑)。

(R-指定)好きすぎやろ、あのCM(笑)。

(DJ松永)いや、あのCMは斬新だったのよ。「ええっ?」って。免許持っていない人がCMやっていると思ったら、そこで視聴者の溜飲を下げるようなコメントをちゃんと入れていたから。「すごい!」って思って。

(R-指定)だからあれよ。マネージャーのミヤウチさんとかメイクのフジイさんとかと仕事に向かう車の中で「そろそろ免許、取るか。車から決めよう」みたいになって。車を選んでいましたから。

(DJ松永)ええっ? 何にするの?

(R-指定)だから「91年型の車」とか。渋め?

(DJ松永)そんなシャレたことをするようになったの?

(R-指定)ちょっと早い?

(DJ松永)いや、でもいいんじゃない? いや、「まだ早い」じゃなくなる年齢よ?

(R-指定)だから「車でもカマしていこう」ていう。ラッパー的に。だから当然、AKさんとやった『Speein’』のリリック、最後は「無免許」っていうことで落としているから。そこは変えなアカンよ。「俺は無免許 ここまでテクで来た」って言っているけど「俺は仮免 ここまで安全運転で来た」みたいな。ちょっとパンチはなくなるけども(笑)。それはちょっとAKさんにごめんやけども(笑)。

(DJ松永)語呂もね(笑)。でもたしかにあの『Speein’』のミュージックビデオを見てRさんが高級車の後部座席にかっこつけて座っている姿、笑っちゃった(笑)。

(R-指定)フフフ(笑)。SWAYさんが運転席でその後ろ、ルーフトップやねんけども。そこにこうやって座りながら一応やってんねん。

(DJ松永)で、最後にRさんがバースを蹴っているんだけど。それがめちゃめちゃカマしていて。「お前、カマすんかい!」っていう(笑)。「お前がカマすんかい!」っていう。だからRさんを知らずにあのミュージックビデオを見たら「お前がカマすんかい!」って思うと思うよ(笑)。

(R-指定)ずっと三下みたいな見た目やからな(笑)。

(DJ松永)そうそう。「お前がカマすんかい!」って全員思ったと思うよ、たぶん。

AK-69『Speein’』

(中略)

(DJ松永)(メールを読む)「松永さんの車ですが、ゲーセンの『湾岸ミッドナイト』のデモプレイ画面を見に行って一番最初に目に飛び込んだ車種を買ったらいいと思います」。

(R-指定)ああ、ゲーセンの『湾岸ミッドナイト』ね。あれで追い越してくるやつとかの……。

(DJ松永)あれってどんな車なの?

(R-指定)でも走り屋の車やから。いかつい早いのがあるんちゃうの?

(DJ松永)変だって。俺が走り屋の車だったら……。

(R-指定)いや!

(DJ松永)「いや!」じゃねえよ(笑)。お前ら、待て、待て! その「いや!」はもう完全にさ、俺を笑い者に……もうふざけちゃっているよ!

(R-指定)いや、違う、松永さん。レッド、レッド、レッド!

(DJ松永)ふざけちゃっているよ!

(R-指定)いや、今日は松永さん、バチくそ美味い中華料理を作るような格好しているけど。黒で襟がついていて。それ、福建省のマフィアみたいな格好をしているけども。そのめっちゃ早い車からその福建省マフィアが降りてきたら格好いいし。あと、前の青でもいけるねんで。めちゃくちゃ早いスポーツカーからスタートレックが降りてきたらめっちゃかっこいいやん? 「うわっ、ミスター・スポックや! だから早いんか。宇宙船じゃなくて道路でも早いんや!」って。

(DJ松永)ちょっと待ってよ? 過去に着た服をバカにするの、やめてよ?

(R-指定)どうせお前のそのほしそうなデザインのイタリアとかヨーロッパ製の丸っこい車はさ、もう松永すぎるから冷めるかも。「そこまでせんでエエわ」ってなるから。

(DJ松永)ちょっと待ってよ。俺が「フィアットがいいな」って思っていたの、言わないでよ?(笑)。

(R-指定)フハハハハハハハハッ! フィアット、嫌やわ。ちょっと見たけどさ。

(DJ松永)俺っぽすぎる?

(R-指定)ぽすぎる。

(DJ松永)想定の範囲内すぎる?

(R-指定)想定の範囲内すぎるな。ちゃんまつ。だから、じゃあ国産の走り屋のやつにしようよ。だからまずは家に帰ってコミックシーモアで『ナニワトモアレ』を全巻読んでください。それに出てきたやつを、買おう!

(DJ松永)そうなの? Rは何よ?

(R-指定)俺はでも……俺は結構、前に「車だけ決めよう」ってなって結果、「パジェロかな」ってなったな。

(DJ松永)それはなんでなの?

(R-指定)パジェロ……「デカいのがいい」ってなって。でも、デカくて威圧的すぎてもアカンから、パジェロがすごいいいねん。見た目もデカさも……ナメられへんけど、威圧的もでない。パジェロ。

(DJ松永)ああー。Rの煮え切らない部分が出ています(笑)。

(R-指定)フハハハハハハハハッ! 振り切れない人間性が(笑)。

(DJ松永)R、ハマー買えって! 普通に!

(R-指定)いや、怖い怖い。ハマー?

R-指定はハマーでカマすべき

(DJ松永)普通に! その前、パジェロでお茶を濁そうとしているけど。ガッツリ攻めにいくけども守りたいっていうお前の意思がパジェロに出てたわ。ハマー、行って。AKさん、見習って。

(R-指定)ああ、せやな。

(DJ松永)AKさん、曲で言っていた人じゃん?

(R-指定)せやな。逆に無免許から高級車に行くっていうところもまた歌詞にすればいいわけやしな。ブチかますか……。

(DJ松永)そうよ。やっぱり歌詞に自分を追いつかすっていうのをそろそろやってもいいかもしれない。

(R-指定)せやな。

(DJ松永)まあ、俺は笑っちゃうかもね。お前がハマーを買ったら(笑)。ずっと(笑)。

(R-指定)お前、笑うなよ! ラッパーっていうのは曲でそうやって自分のその状況、広げた風呂敷をたたまずに頑張ろうとしているんですよ。そういう意味でも俺が胸を打たれた曲を聞いてもらいましょう。三島 a.k.a. 潮フェッショナルさんで『銀舎利』。

<書き起こしおわり>

R-指定 三島 a.k.a. 潮フェッショナル『銀舎利』を語る
R-指定さんが2020年9月15日放送のニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』の中で三島 a.k.a. 潮フェッショナル『銀舎利』を紹介していました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました