スポンサーリンク
スポンサーリンク

Creepy Nuts ラジオの米津玄師いじりが本人にバレた話

Creepy Nuts ラジオの米津玄師いじりが本人にバレた話 Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

Creepy Nutsのお二人が2020年8月4日放送のニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』の中で以前、番組内で米津玄師さんのことをいじっていた放送を実は米津玄師さんが聞いていたという件について話していました。

(DJ松永)じゃあ、ヒップホップニュースにまいります。「米津玄師が『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』を聞いてました」。

(R-指定)フハハハハハハハハッ! うわっ……。

(米津玄師『Lemon』が流れる)

(DJ松永)らしいです……。

(R-指定)そうなの?

(DJ松永)なんだってさ。

(R-指定)そうかー……。

(DJ松永)昨日の菅田将暉さんのオールナイトニッポンのゲストで米津玄師さんがゲストでいらっしゃいました。もう大スターですよ。一切メディアに出ない。それで、年イチで唯一、ひとつだけ出るのが『菅田将暉のオールナイトニッポン』という。

(R-指定)だから要はそのメディア関係者とか音楽関係者、それからファンとかが「米津玄師が何をしゃべんねん?」っていう。素のテンションで、歌声じゃない米津玄師さんの声を聞こうとみんなが耳をそばだててる超貴重なメディアで米津さんが我々のオールナイトニッポン0を聞いてるって言ってくださった?

(DJ松永)本当に文字数をムダにしています。はっきり言って(笑)。

(R-指定)ちょっと待って? どこで聞いてたんですか?

(DJ松永)なんかまあ、家で作業することが多いじゃないですか。その時にたまたま聞いていて「あれ? 自分の話をしてる……」って。まあまあ、我々が何を話していたかっていうと……。

(R-指定)そうっすね。これは自分の話というか、あれっすね。俺ら、『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』で1回、ヒップホップニュースで取り上げたんですよ。エド・シーランがアメリカのラッパーのパーティーのサイファーにふらっと入って、本職のラッパーたちをフリースタイルでボコボコにしたっていうニュースを取り扱わせていただいて。で、その時に「アメリカやったらエド・シーランがプロのラッパーをボコボコにしてすごいってなるけども、それを日本に置き換えたら誰なんやろうな? 日本でエド・シーランクラスの人に置き換えたら……米津だ!」ってなったんですよ。

(DJ松永)なったね。

(R-指定)それで「あいつはどうやらラップ、上手そうやぞ。というか、『LOSER』とか他の曲……『感電』とかでも韻を踏んでいるし。米津、完全にラップ上手いぞ?」って。

(DJ松永)「めちゃくちゃ上手いぞ?」って。

(R-指定)もうめっちゃ上手いのわかっているのよ。だから、このヒップホップ側の人間としては「こっち来んな」と。

(DJ松永)「来んな! こっち、来んなっ!」って。

(R-指定)意地悪とかじゃなくて、「こっちに来てくれるな」と。

(DJ松永)フハハハハハハハハッ! 「たのみます!」って(笑)。

(R-指定)「俺たちはラップ1本にすがって頑張っているのに。米津さん、あなたのその多彩な才能の1個の引き出しとしてラップをされて……畑を荒らされては困ります。こっちに来んな!」っていうようなことを……(笑)。

(DJ松永)「こっち、来んなっ!」って(笑)。

(R-指定)そう言ってキレてたんですよ(笑)。「音楽に壁はありますっ!」って言ってキレてたんですよ(笑)。

(DJ松永)最悪のことを言っていたんだ(笑)。

(R-指定)言ってたんですけども……(笑)。

(DJ松永)それを、聞いてた、らしい?

(R-指定)ヤバい!(笑)。

(DJ松永)やっべー! ヤベえ……。でも、ご本人は「嬉しかった」っておっしゃってくれていて。「褒めていた」ということを汲み取ってくれたらしくて。

真意を汲み取ってくれた

米津玄師 Creepy Nutsのラジオで自身がいじられたのをたまたま聞いていた話
米津玄師さんが2020年8月3日放送の『菅田将暉のオールナイトニッポン』にゲスト出演。『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』にて自身がいじられている放送をたまたま聞いていた話をしていました。

(R-指定)そうそう。言うたら「来んな」とか「ラップせんといて」っていうのも米津さんの才能がすごすぎるから。当然ヤバいからっていうことを前提にやっていたからな。なるほど。じゃあ「嬉しかった」って言ってくれていたんや。

(DJ松永)あぶねー!

(R-指定)ぶねー!

(DJ松永)ぶねー! これ、マジで……。

(松永・R)っぶねー!

(DJ松永)ファンの人、怒ってない? 大丈夫?

(R-指定)いや、ちゃんと汲み取ってくれる人でよかったー!

(DJ松永)いや、本当だよね。これ、本当に言葉尻だけを取ってさ……でもあれ、書き起こしとかじゃなくてよかったね。ちゃんと聞いてくれて。書き起こしを読んだりとかしたらさ、これは切り取り方によってはさ……。

(R-指定)ただ悪口を言っているだけ、ただ逆ギレしているだけのようにも……。

(DJ松永)あぶねー!

(R-指定)あぶねー! よかった。ニュアンスを汲み取ってくださって。

(DJ松永)ねえ。聞いているなんて思わないじゃん。で、そもそもさ、米津さん自体がもうエド・シーランと同じぐらい、俺だと関係ないと思ってたから。

(R-指定)思ってた(笑)。別の世界線の人やと思ってたから。

(DJ松永)この『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』は「海を越えたらどんな悪口も言っていい」というルールをやっているんだけども。

(R-指定)やっているな。

(DJ松永)米津さんに関しては海を越えてると思っているじゃない? 海を越えているテンションで言っていたけども。「うわっ、えっ!?」って思って。すごい変な感じした。なんかもう、現存する生き物の感じ、しないじゃん?

(R-指定)わかる。なんか神感あるよな。神々しさが。松永さん、同い年やって?

(DJ松永)やめてよ……。いやいや、ちょっと待ってよ。やめなよ……。

(R-指定)フフフ、よくないよ(笑)。

(DJ松永)そう。よくないよ。嫌われるよ、そういうことを言うと?(笑)。

(R-指定)フハハハハハハハハッ!

(DJ松永)お前……嫌われるよ?(笑)。って、よくない、よくない……(笑)。あと、何が悲しいかって、あの俺らがした話。「米津さん、ラップ上手い。それでRADWIMPSの野田洋次郎さんもラップが上手い。あとKing Gnuの常田大希さんもラップが上手い。もう3人とも、やめた方がいいよ!」って。

(R-指定)そういう話をしていたんですよ。「米津さん、ラップするの、やめてくださいよ。こっちの畑に入ってこないでくださいよ。あと、野田もな。常田、お前もラップが上手いっていうネタは上がってるんや!」みたいなことをね。

(DJ松永)「気をつけろ!」って(笑)。

(R-指定)「気をつけろ!」って言っていたんですよね。

(DJ松永)それで、なんのめぐり合わせかわからないけども、その翌日、たまたまその3人で飲んでたらしいのよ。

(R-指定)なんでやねん! やめてくれよ! こっちはその、幻想の話として、なんやろう? 神々の神話みたいな感じで。あるところに「米津」というラップが上手い神様がいました。他の音楽の才能もあって、ラップの才能にも恵まれていました。そしてまたあるところの遠い海には「野田」という音楽の天才、ラップの才能もある神様がいました。そしてあの山の奥には「常田」という神様もいました。その神様たちがその雲の上で下界の人間たちを見下ろしながらお酒を酌み交わしている。それが満月の始まりです……みたいな、そういう感じの神話?

(DJ松永)そうそう(笑)。

神々たちの飲み会

(R-指定)出雲とかの……だから神が集まるみたいな。それで国造りの……「○○ノミコトみたいなのと一緒に神様の大宴会が行われて。それがこの地方の祭の始まりです」みたいな感じで俺らは話してたんよ。神話として話していたらね、実在して3人で一緒に飲んでいた。しかも俺らがあんだけラジオでギャーギャーと山の麓からわめいた話を聞いた翌日、ホンマにその天界の首脳会談。日本音楽業界の首脳会談が行われていたの? やめてくれよ……。

(DJ松永)悲しいよ。

(R-指定)悲しいよ。こっちは神話クラスのスケールとして描いて。「あいつとあいつが仲良くて飲んでたらヤバいことになるな!」みたいな。その漫画『クローズ』の誰と誰か喧嘩したら……ぐらいの話を言っていたのに。実際にやっていたっていう。

(DJ松永)本当にあの、何かあの、「別の世界の人間だ」と思わせてください。本当に。悲しいです。同じ世界に生きてると思わせないでください。

(R-指定)こちとら、なんとか人間味……人間であるが故のほつれ、揺らぎなどで頑張って戦ってる我々がいるので。なるべく人間味、消してください。俺らに恥、かかせんな。お前ら3人よ。天才3人よ!

(DJ松永)フハハハハハハハハッ! 本当に(笑)。いっぱい恥、かいてます(笑)。まあ、そうだね。まあ、恥かきついでにさ、番組ホームページとか番組Twitterにさ、「米津玄師も聞いてます」って書こうよ。

(R-指定)ああ、だって聞いてたんやもんな? いや、それを押していった方がいいよ。その番組のホームページとかTwitterに一応「日本一のラッパーと世界一のDJのコンビ、Creepy Nutsの」とか、そういうのはいらんから。そんなことよりも引きがあるワードは「米津玄師も聞いている番組」。だからそれを、もうアカウント名にしよう。

(DJ松永)ああ、そうか。アカウント名に「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0@米津玄師聞いている」とかさ(笑)。

(R-指定)これから、番宣とか打つ時も「米津玄師も聞いている番組、『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』!」って。そう言って始めよう(笑)。

(DJ松永)「今週の米津玄師」とかも話そうよ(笑)。ヒップホップニュースとかじゃなくて、「今週の米津玄師なんですけど……」って(笑)。

(R-指定)なんかジンベイザメにくっついてるちっちゃい魚みたいな。コバンザメみたいな(笑)。悲しい……(笑)。

(DJ松永)フハハハハハハハハッ! 本当に(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました