スポンサーリンク

田中康夫 加計学園岡山理科大学獣医学部・国家戦略特区への素朴な疑問を語る

田中康夫 加計学園岡山理科大学獣医学部・国家戦略特区への素朴な疑問を語る ナイツのちゃきちゃき大放送
スポンサーリンク

田中康夫さんが2020年5月22日放送のTBSラジオ『ナイツのちゃきちゃき大放送』に出演。新型コロナウイルスの影響が広がる中、国家戦略特区に選ばれている加計学園岡山理科大学獣医学部について感じた素朴な疑問について話していました。

(土屋伸之)さあ、田中さん。気になったニュースは?

(田中康夫)はい。番組冒頭でね、お二人もなんか「世の中がもうぐちゃぐちゃ」って言っていたけども。なんかアンダーコントロールされてるはずだったのにメルトダウン、どころかメルトスルーになっちゃっているよね。まあ、話題が本当に多いんだけども。僕、1個ちょっと前から疑問だったのがね、皆さんご存知の加計学園岡山理科大学獣医学部、あるじゃないですか。あそこは「国家戦略特区」に申請した時に、なんて紙に申請の書いてあったかっていうと……「越境感染、国境を越えた感染症や人獣共通感染症、国際的食の安全、バイオテロ等への管理等、国際対応の資質を持った人材を育成する」って書いてあったの。

(土屋伸之)へー!

(田中康夫)それでね、なんでマスコミの人って加計孝太郎さん直撃取材したりしないの? あるいは電話で取材すらしないの? 不思議じゃない? 聞いたっていいじゃない? 「いや、まだ人材を育成中です」って言おうが言うまいが、税金が投入されている「国家戦略特区」なんだから。それで「このようなパンデミックに備えるための大学」っていう風に申請書には書いてあったんだよ?

(塙宣之)なるほどね。

「感染症に備えるため、国家戦略特区に」

(田中康夫)だから僕はここがさっきのね、ほら。「(黒川検事長が新聞記者と)賭け麻雀をやっていました」っていう……これと同じで、政治もぐちゃぐちゃだけど、マスメディアもぐちゃぐちゃだよねっていう。そういう気、しませんか?

(土屋伸之)それぐらいなんか検察のトップの人と新聞記者の人って仲がいいんだっていう。ショックでしたよね。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ナイツのちゃきちゃき大放送
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました