スポンサーリンク

佐久間宣行 番組ビデオ会議中にスタッフの子供が乱入してきた話

佐久間宣行 番組ビデオ会議中にスタッフの子供が乱入してきた話 佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

佐久間宣行さんが2020年4月29日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン』の中で番組の会議をビデオ会議で行っていた際にスタッフのお子さんが乱入してきた話をしていました。

(佐久間宣行)昨今はみんな家にいるからビデオ会議をやってるんだけど。それが多い時にその『あちこちオードリー』っていう番組があるのね。『あちこちオードリー』も昨日かな? ビデオ会議をやっていて。総合演出が斉藤っていうんだけどもさ。それはちょっと前にここで話したぺこぱのことが好きでずっと応援していたから。M-1でぺこぱが決勝に残ったら嬉しくて飲み始めちゃって会議に来なかったことでおなじみの斉藤さんなんだけども(笑)。

そのビデオ会議をやってる時に斉藤さんともつないでいたら、斉藤さんは結構さ、ネタが悪かったりすると「いや、それはさ、ちょっともう1回、組み直そうよ」みたいな。作家のこととかちょっと怒ったりするぐらいの感じでしゃべってたら、横から……斉藤さんの顔の横から両手が出てきて。それで斉藤さんの目を隠してね。それで斉藤さんがずっとしゃべってるんだけども、目を隠されている状態で。「うん?」と思ったら、そこから「バーン!」って6歳の息子が出てきたのね(笑)。

もうすぐ小1の息子が。それで学校に行けてないからさ。学校が再開してないから、暇なんじゃない? それで自分の部屋でたぶんやってたんだろうけど、息子がもう入ってきちゃって。それで「バーン!」って入ってきて。「この中にポケモンGOをやってる人、いますかー?」って。フハハハハハハハハッ! 「ポケモンGO、やってる人いますかー? ちょっとポケモンGOの話、したいんですけど?」って言っていて(笑)。「えっ、これ、どうしようかな? 付き合った方がいいのかな?」と思いながらやっていたら、ADのマツナガっていう女の子が「ああ、私、やってます」って言って。

「どこまで持ってますか?」「最近、やってないんですよ」って言ったら「ええー? 勝負する?」って言い始めたから斉藤さんが「いや、もうダメだろ? みんなさ、大人なんだから」って。斉藤さん、息子にも厳しいから。「もういいから。行っていいから。ちょっとお父さん、会議やっているから」っつって。

で、その息子の名前、仮に「たっくん」ってするね。違う名前だけども。「たっくん、帰りなよ」って言って。そしたら「たっくんクイズ!」って言い出して。その息子が(笑)。「たっくんクイズの時間です!」っつって(笑)。もうMC。「えっ、ちょっと待って。なに?」って。おもむろに手に持っているものをバッと出して。「たっくんクイズの時間です!」って。アボカドを持っていたのね。で、「これから、クイズを出します。このアボカド、呼び方はなんでしょう? A、アボカド。B、アボガド。どっち?」って(笑)。

もう言っちゃってるんだよ。初期の……言っちゃってるんだよね(笑)。で、俺たち、「うわあ……」って思ったけども。「いや、これはたっくんに付き合おう」って思って。「うん、わかった、わかった。うん、そうだね……」って言ったらそこで斉藤さんが「いや、お前問題で言っちゃってるから」って。もう総合演出だから(笑)。「それ、成立してねえから。いや、もう全然成立してないから。いや、お前、聞いてなかった? 問題、言っちゃっているよ?」「えっ?」みたいな。

「斉藤さんを無視しよう」

でも、俺たちも「斉藤さんを無視しよう」と決めたから。「うーん、Bかな? アボガドかな?」ってみんなで言って。「B、アボガド!」っつって。それで俺、その時のためにさ、バーチャル背景で格付けの背景を持っていたから。俺なんかバーチャル背景を「B」にしちゃって(笑)。「おじさんの、見て? これ、B!」っつって(笑)。なんとかたっくんのダメ出しを避けてあげようと思って(笑)。

そしたら斉藤さん、止まらないから。「いや、お前さ、最初から間違えているんだよ。振りがさ……」って。6歳の息子にだよ? で、息子も「えっ、なに? パパ、何を言っているの?」って言っているんだけども、俺たちはもうそんなダメ出しとか見たくないから。「B! B! B!」っつってたら「Aでしたー! アボカドでしたーっ!」って。そしたら斉藤さんが「えっ、でもお前さ、アボカドって最初に言っちゃったじゃん?」って言っていて。そしたら息子がいなくなって。

それで「じゃあ、始めようか。大西くん、さっきのネタだけどさ……」って話していてさ。俺たちもさ、「たっくん、大丈夫かな?」って気持ちで会議をやっているの。そしたら今度、しゃべってる斉藤さんの左下ぐらいから恐竜のおもちゃがグググッ、グググッと出てきて。「ガオーッ!」って出てきて(笑)。

たっくん、再び

で、「これ、なんだと思いますか? そう、恐竜ですよね。恐竜なんですけど、これ、実はなんだと思いますか?」って。まあ、でも俺たちもその時点で気づいているんだよ。振りすぎだって。「それはもう、恐竜じゃないじゃん?」っていう(笑)。「ガシャンガシャン! ロボットになりましたー!」って言って俺たちが「すげえーっ!」っていう風に言おうとした瞬間ぐらいから「ダメなんだよ。振りが長えんだよ」って言っていて。

斉藤さん、「はい、それだけー。面白くはなーい! こういうのはさ、ちゃんと驚きがないとダメなんだよ。ちゃんとさ、お前、『恐竜でーす!』って言った時点でもう恐竜じゃないってわかっちゃうじゃん。『はいはい』だよ、お父さんなんか。お前、そんなんじゃ通用しないぞ?」っつってて(笑)。それで俺たちが全員、「えっ、なに? 小学校で?」っていう(笑)。っていう話が昨日、会議であったのね。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
佐久間宣行のオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました