スポンサーリンク
スポンサーリンク

R-指定 DJ松永の自宅の貧弱なWi-Fiをディスる

R-指定 DJ松永の自宅の貧弱なWi-Fiをディスる Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Creepy Nutsのお二人が2020年4月21日放送のニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』の中で1週間前の自宅からのリモート放送を振り返り。R-指定さんがDJ松永さんの自宅の貧弱なWi-Fiをディスりまくっていました。

(R-指定)今回はね、別の場所からやっているんですけども。前回は各々の家からやったんですね。各々の自宅から。俺は俺の家から。松永は松永の自宅からやったんですけど、ちょっと松永さん家のWi-Fiがゴミクズ……ミソッカス? ちょっとね……。

(DJ松永)フフフ、ちょっと、R……すいませんでした(笑)。

(R-指定)フハハハハハハハハッ! せやね(笑)。松永さん家のWi-Fiがゴミクズすぎて成立しなかったので今回はちょっと2人、同じ場所からリモートで……っていう。でもね、お互いにね、めちゃくちゃ距離は取っておりますのでご安心ください。

(DJ松永)そうよ。ソーシャルディスタンス、バッチリですよ。

(R-指定)ちょっとこれ、困るよ。松永さん家のWi-Fi……だって松永さん、Creepy Nutsのメカ担当やん?

(DJ松永)そうよ。Creepy Nutsのサイバー担当。サイバーな方よ? 「Creepy Nutsのサイバーな方」で売っているのにね(笑)。

(R-指定)メカニック担当やのに。

(DJ松永)おかしいんだよね。さっきもさ、本番が始まる前にスタッフのみんなとLINE電話したけども。なんか、俺だけが通知出なかったりすることが多かったじゃん。

(R-指定)多かった、多かった(笑)。

(DJ松永)なんか俺、サイバーはめっぽう弱いような気がしてきてさ。

(R-指定)おいおい、頼むで、松永さん……。

(DJ松永)先週、家のさ、Wi-Fiの発信する機械が真横にあったんだよ? 「真横にいてこんなに届かないこと、あるかね?」って思ってさ。びっくりしたよ!

(R-指定)松永さんの家って「Wi-Fiの弱い家」っていうこと?

(DJ松永)まあ、先週立証されちゃったよね。

(R-指定)ダサいな。今、Wi-Fiが弱い家って、ダサいな(笑)。

(DJ松永)フフフ、令和で?

(R-指定)令和でWi-Fiが弱い家、ダサい(笑)。

(DJ松永)この電脳社会で(笑)。

Wi-Fiが弱い家=ダサい

(R-指定)本来なら俺がそういうの、苦手やのに。松永さんが……。えっ、松永さん、もしかしてやけど……Wi-Fiのマーク、下の「・」の部分しかない?

(DJ松永)どういうこと?

(R-指定)その「・」の上に扇状に広がってるやん。Wi-Fiのマークって。

(DJ松永)えっ? いや、Wi-Fiのマークってあの丸い「・」だけでしょう?

(R-指定)ああっ、そうか……ごめんごめん。

(DJ松永)あ、ちょっと、ごめんなさい。リスナーのみんな、ごめんね。Rの天然、出ました(笑)。

(R-指定)いや、違う違う(笑)。松永さんはあの「・」がマックスのWi-Fiやと思っている? じゃあマックスになった場合はあの丸が半円になったり、三日月みたいになったりするみたいな感じ?

(DJ松永)いや、違う。グレーアウトして何も見えなくなる。Wi-Fiが通るところになるとあの小さい「・」がつくんだなって。

(R-指定)いやいや、Wi-Fiってあの小さい黒い「・」の上に扇状に3つ、ピンピンピンってなって扇型になるのよ。

(DJ松永)マジで?

(R-指定)あれがマックスよ。俺ん家もあれ、マックスで3やから。だいたい。じゃあ、松永さん家はあの「・」しかないんや? じゃあ、あの感じやわ。

(DJ松永)俺、びっくりしたけど。なんかすごい俺がさ、電波が悪くてさ。先週、途中で曲に行った瞬間、あったよね?

(R-指定)そう。あれ、松永さんは全然気づかずにヘラヘラとそのまましゃべってたけど、俺の方のイヤホンにニッポン放送のスタジオにおるディレクターの金子さんから「ちょっと松永、終わったんで曲、行きます」って聞こえてきて(笑)。

(DJ松永)フハハハハハハハハッ! えっ、「松永、終わった」って?(笑)。

(R-指定)「松永、終わった」って(笑)。

「松永、終わったんで曲、行きます」

(DJ松永)ゲフンゲフン……ちょっと待って? 曲に行ったじゃん? 俺、あの瞬間に気づかなかったの。俺は楽しくおしゃべりをしているだけであって。だから俺がブツブツしているのを知らなくて。「みんな、なにを急に慌てているの?」って思って。

(R-指定)「ブツブツしてるな。これ、どうするんやろうな?」って思ったら「じゃあ、松永が終わったんで曲に行きましょう」って。ブチギレの感じで。

(DJ松永)あの、本当に覚えていてほしいんだけども。本当に終わっているやつにはそういう声が届かないのね。

(R-指定)フハハハハハハハハッ!

(DJ松永)いや、R。終わっているやつには何を言ってもムダなのよ。そういうのは終わる前に言わないと(笑)。じゃなきゃ、終わらないのよ。

(R-指定)えっ、松永さんの家ってNetflixとか見れているの? 普通に。

(DJ松永)いや、見れてるよ。一応。

(R-指定)ええっ、ネット、見れている?

(DJ松永)だって俺らさ、その重いデータのやり取りとか、やってるじゃん。アップロードしたり、ダウンロードしたり。

(R-指定)主に松永さんの方が重いデータ、取り扱ってるやん?

(DJ松永)いや、そうですよ。楽曲のパラデータとか結構重いからね。いやー、本当に参っちゃったね。

(R-指定)まあ、しょうがないか。松永さんの家、東京の最果て屋もんな。最果ての地やもんな。

(DJ松永)まあ、そうだね。地図に……。

(R-指定)約束の地。誰も見たことがない。

(DJ松永)あの、ザイオンね。約束の地(笑)。

(R-指定)ザイオン。たどり着けないとされている場所に家があるんやもんな。

(DJ松永)俺、あそこ死んだらいつか行こうと思っている(笑)。

(R-指定)やのに松永さん……ちょっと俺、これまだいまだに信じられへんのやけども。昨日、インスタ始めたやろう?

(DJ松永)R……今はインスタよ? Instagramよ?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました