スポンサーリンク
スポンサーリンク

オードリー若林 新型コロナ感染拡大のビックスモールンへの影響を語る

オードリー若林 新型コロナ感染拡大のビックスモールンへの影響を語る オードリーのオールナイトニッポン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

オードリー若林さんが2020年4月18日放送のニッポン放送『オードリーのオールナイトニッポン』の中でビックスモールンについてトーク。新型コロナウイルスの感染拡大でビックスモールンの仕事に大きな影響が出ている件について話していました。

(若林正恭)でもさ、ビックスモールンってさ、あれ一番大変な目にあっているぞ。芸人の中で。

(春日俊彰)いや、たしかに。

(若林正恭)「オリンピックのマーク」っていうボディアートをやっていて。あ、ボディアートっていうのは組体操みたいな笑いの……。

(春日俊彰)いいよ。ボディアートの説明は。

(若林正恭)ああ、いいの? で、オリンピックのマークっていうのをオリンピックの公式のTikTokにフォローっていうの? なんかされたんだって。

(春日俊彰)へー! そりゃすごいじゃん。

オリンピック公式TikTokで採用される

@olympicchannel

We. Are. Here. 🙌##Olympics ##Tokyo2020 ##OlympicChannel (📸 @bicsmallngon)

♬ original sound – olympicchannel

(若林正恭)それから海外の人もめっちゃ増えちゃっていたんだって。ビックスモールンのTikTokを見に来る人が。海外の人で真似する人とかもいて。

(春日俊彰)へー! そもそもだって海外で人気あったじゃん。オリンピックのマークの前ぐらいから。それがさらにまたバーンって有名になったんだ。

(若林正恭)それで海外の人も笑わせられるからさ。もう仕事が舞い込んでいて。それをメールで仕事の約束を返していくのが昼間から大変だっていうことで。「本当にやっぱり事務所には入っておくべきですね」って言っていたもん。

(春日俊彰)なるへそ。

(若林正恭)ビックスモールンってゴン以外、そういう大人のメールを返せる人がいないんだって。グループの中に。チロとかグリとかとは手分けできないんだって。

(春日俊彰)チロちゃんもグリの野郎も無理だろうな。

(若林正恭)そう。だから全部、大人の言葉で返していて、話が全部進んで。「メールが大変だ」っていうぐらい仕事が入っていたのがもう100%、全部バラしだって。フリーになって仕事が舞い込んで……。

メール返信が大変なほど入っていた仕事がゼロに

(春日俊彰)ああ、そうだね。いろいろと自由に動けるようにっていう狙いもあったんでしょう。おそらくね、フリーになることによって。それがもうゼロだって。

オードリー若林 ビックスモールンのTikTokブレイクと海外進出を語る
オードリーの若林正恭さんが事務所の後輩、ビックスモールンの事務所退所についてトーク。彼らのTikTokブレイクと海外進出について話していました。

(若林正恭)ゼロだって。

(春日俊彰)たしかに言ってたよ。「毎日、飲んでる」っつって。

(若林正恭)言ってたでしょう?

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オードリーのオールナイトニッポン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました