スポンサーリンク
スポンサーリンク

宇多丸とCreepy Nuts スチャダラパーからのライムスター『Forever Young』を語る

宇多丸 スチャダラパーからのライムスター『Forever Young』を発表する Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

(宇多丸)実際、楽しかった。もうレコーディングも楽しかったし。もうスチャとは本当に同じようなヒップホップが好きになって、同じように育ってきているし。まあ、すごい話も合うし。

(DJ松永)曲の最中に話していた話とかも今、していいんですか?

(宇多丸)でも、本当にくだらねえ話よ。まずはワイドショーネタみたいなところから入って……みたいな。もう延々、普通にやっているとふざけた話ばっかりで全然話が進まないから。「もう仕事しよう、仕事しよう!」みたいな。

(DJ松永)「からの……」のアイデアの話ってしてもいいですか?

(宇多丸)ああ、あのサビ、メインはDが作って。「からの」もDのアイデアで。

(R-指定)俺、あの「からの」はめっちゃスチャ感があるなと思ったんですけども。

(DJ松永)ねえ。

(宇多丸)あのパート、また別のアイデアもあって。それはBOSEくんが考えてきたんだけど。スタジオでいろんなことをやってみて、ゲラゲラ笑いながらやって。それをちょっと整理して今の形になったという感じで。いろんなことをやったんだよね。すげえ楽しかった。

(R-指定)みんなね、各々のパートもすごいいいんですよ。ウタさんの「ラブレター・フロム・ブロンクス」っていうところとかも。

(宇多丸)ありがとうございます。あれもね、前のANIくんのバースがもうひどいからね(笑)。

(R-指定)最高(笑)。「曙、武蔵丸、ケンチャナヨ」っていう(笑)。そう言った後にウタさんが突っ込む。「……みたいな適当な歌詞でも」って突っ込んでいるからね(笑)。

(DJ松永)フハハハハハハハハッ! さすが(笑)。

ANIのバースをどう受けるか?

(宇多丸)あそこもね、みんなで話題になって。「あれを宇多丸はどう受けるんだ?」「真面目に相撲の話とかをしだしたりして?」とかって(笑)。「8小節もそんな話、できねえよ!」っていう(笑)。

(R-指定)だからウタさんがスパッと「……みたいな適当な歌詞でも」って(笑)。

(宇多丸)「まあ、それはそうと……」以来のばっさりぶりっていう(笑)。

(DJ松永)めちゃくちゃ正解のつなぎ方(笑)。

(R-指定)フフフ、あれ最高でしたよ(笑)。

(宇多丸)楽しかった、楽しかった。

(R-指定)それで後半、各々が同い年、タメ年の海外のラッパーの名前を言っていくところとかグッときましたよね。

(宇多丸)ありがとうございます。あれもね、スタジオでキャッキャキャッキャやりながら。いろいろと別のやつもやっていたんだけど、「これが面白いね」って。

(R-指定)あれもBOSEさんがビッグ・ダディ・ケインで……。

(宇多丸)「ビッグ・ダディ・ケインばりに変わらない体型」って……ビッグ・ダディ・ケイン、めちゃめちゃ体型変わっているんだけどね(笑)。

(R-指定)フフフ(笑)。

(DJ松永)ああ、そうなんですか?

「ビッグ・ダディ・ケインばりに変わらない体型」

(宇多丸)だからそれも踏まえた上なんですよ。踏まえた上でのギャグで。あ、ごめんごめん。こんなべらべらとしゃべっちゃって。すいませんね、皆さんね。お邪魔しました。

(DJ松永)いえいえ、もう本当にありがとうございます。

(宇多丸)こちらこそですよ。

(R-指定)お聞きいただいたのはスチャダラパーからのライムスターで『Forever Young』でした。宇多丸さん、ありがとうございます。

(DJ松永)本当にありがとうございました!

(宇多丸)どうもお邪魔しました。どうもー。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました