スポンサーリンク

ハライチ『ゴッドタン マジ歌ライブ2020 さいたまスーパーアリーナ』を語る

ハライチ『ゴッドタン マジ歌ライブ2020 さいたまスーパーアリーナ』を語る ハライチのターン
スポンサーリンク

ハライチのお二人が2020年2月20日放送のTBSラジオ『ハライチのターン!』の中で『ゴッドタン マジ歌ライブ2020 さいたまスーパーアリーナ』に出演した際の模様を話していました。

(澤部佑)先週はラジオエキスポで番組の公開イベントがあり、その2日後に『ゴッドタン マジ歌ライブ2020 さいたまスーパーアリーナ』出演と大きな舞台が続きましたけども。

(岩井勇気)すごかったね。さいたまスーパーアリーナさ、出身が埼玉だけど。中でこうさ、出たことはないじゃん?

(澤部佑)まあ、そうね。出ることなんてないと思っていたからね。

(岩井勇気)めちゃくちゃデカかったな。とんでもなくデカいし、もうみんなさ、番組が好きで来てるし、マジ歌が好きで来ているから、どホームなんだよね。

さいたまスーパーアリーナがホームに

(澤部佑)どホームだったね。岩井さんへの歓声とか……すごかったよね。岩井が出てきた瞬間とかちょっと、本当に岩井が最初に出てきた時、俺は袖にいたんだけどさ。やっぱりちょっとなんか笑っちゃったよ。「本当にうちの相方、なんかすごいことになってるぞ!」っていう。一時、やっぱり「じゃない方」なんて言われてさ。

(岩井勇気)お前が言うなよ。殺すぞ?

(澤部佑)いや、まあ一般的にね、「じゃない方」なんて……。

(岩井勇気)お前が言うなよ。殺すぞ、お前。おい(笑)。鼻の穴、ひとつにしてやるからな? 間をブチ取ってやるぞ?

(澤部佑)間をぶち抜く? 怖い……それに、メールが来ているんですよ。「岩井さん、澤部さん、こんばんは。マジ歌生ライブ、お疲れ様でした。岩井さんの登場に度肝を抜かれ、黒澤部に笑い、笑いマジ歌シンガーの皆さんのステージも含め笑いっぱなしの2時間半でした。しかし、ステージに集中できないことがひとつだけありました。歌い終わったマジ歌シンガーの席で岩井さんが藤本さんに遊ばれていて正直私は『おいおいおい、穏やかじゃないね』状態でした。岩井さん、ご苦労様でした」。これ、なんかね……(笑)。

(岩井勇気)いやー、そうなのよ。マジ歌シンガーは歌い終わったらMC席の隣でね、座って聞くんだけども。

(澤部佑)まあ実際のマジ歌、スタジオでもそうね。終わった人は座って。

(岩井勇気)そこで俺の隣が藤本さんだったんだけども。もう藤本さんってさ、本当に俺に絡んでくるじゃん?

(澤部佑)そうね。藤本さんもシークレット的な感じ出てきたんだよね。そうそう。

FUJIWARA藤本に絡まれ続ける

(岩井勇気)それでさ、俺の隣に座ってずっとなんかさ、他の人の曲の時にさ、俺の腕をつかんで、なんかこう、乗らせてくるの。音楽に合わせて「ヘーイ!」みたいな。芸人で、なんかお客さんはさ、「ハーイ!」とか「ヘーイ!」とかやっているけど、芸人でやってるやつなんていないのよ。俺だけずっとやらされてんの。

(澤部佑)フハハハハハハハハッ! いや、そうだね。藤本さんと岩井だけ。「ほらほらほら!」みたいな。

(岩井勇気)「やれやれやれ!」って。掛け声もすげえ言わされてさ。次の日、俺の右に藤本さんがいたからさ、右手がパンパンになっていたよ。

(澤部佑)フフフ、右手だけ上げられて?

(岩井勇気)まあ一応、シークレットみたいな感じでやっていたじゃないですか。で、藤本さんがいいところで出てくるんだよね。バーンって出てきて。そしたらもう会場中が「ウワーッ!」って沸いたのよ。俺はもう思ったね。離婚直後じゃないですか。それの感じで沸いてたでしょう?

(澤部佑)ああ、まあそれももちろんそうね。

(岩井勇気)ネタに含まれていて。

(澤部佑)そういう歌だったからね。

(岩井勇気)離婚した人が出てきて、会場中が沸くって……芸人っていいなって思ったね(笑)。

(澤部佑)それは芸人だけだもんね。それを笑ってくれてさ、藤本さんもすごい喜んでたじゃない?(笑)。

(岩井勇気)楽しそうにしていたしさ。救い、あるなってあれを見て思ったね。

(澤部佑)で、打ち上げで「チョリコーン」って言っていたもんね(笑)。

(岩井勇気)そうね(笑)。

(澤部佑)「チョリコーン!」って楽しそうにしていたから。いいよね。

(岩井勇気)「ミキティ!」みたいな感じで「タピオカミルクティ!」って言ってるんだよ。めちゃくちゃウケてたよ、あれ。

(澤部佑)さすが、ウケてたね。チャンスを逃さない。まあ、大盛りあがりでございました。マジ歌。

大舞台映えするサンシャイン池崎

(岩井勇気)なんかおぎやはぎさんがさ、ラジオで池崎を褒めていたじゃないですか。もう池崎がね、本当に100人ぐらいの小屋でやっているんじゃなくてさいたまスーパーアリーナとか向きの芸人なんだって。あいつ、デカい敵と戦える感じ、あるんだよね。

(澤部佑)サンシャインブレードを持ってさ(笑)。やっぱりあれはデカい敵をさ。

(岩井勇気)モンハンみたいに見えてたもんね。

(澤部佑)たしかにね。なぎ倒していく感じね。

(岩井勇気)もうさっそく池崎に会ったらさ、「おぎやはぎさんのラジオ、聞いたんだけどさ。めちゃくちゃ嬉しかった……」って。あいつ、エゴサーチしているからさ(笑)。

(澤部佑)それで純粋にそれを伝えてくるからね。「聞いたらさ、言っててさ。気持ちいい!」って。

(岩井勇気)恥ずかしげもなくさ(笑)。

(澤部佑)全部、言ってくるからね(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハライチのターン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました