スポンサーリンク
スポンサーリンク

星野源 2020年の初詣でお祈りしたことを語る

星野源 2020年の初詣でお祈りしたことを語る 星野源のオールナイトニッポン
スポンサーリンク

星野源さんが2020年1月21日放送のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中で2020年の初詣でお祈りしたことについて話していました。

(星野源)皆さん、あれですかね? 目標とかやっぱり立てるもんなんでしょうか? 1年の目標ね。寺ちゃんは何かある? 自分の目標。

(寺坂直毅)「健康」です。

(星野源)いやー、それ大事! そうだね、昨年はちょっと手術をしたりとかもね、しましたからね。それは僕もそうですよ。一緒、一緒。やっぱり健康は大事だよね。本当に。もう……健康。元気があれば何でもできる! 本当に、本当にそう思いますよ、僕も。僕も……それがいいなあ(笑)。あのね、今年は例年とちょっと変わったことがありまして。初詣にいつも行くんですよ。年明がけて割とすぐに。

で、その初詣に行って、お賽銭を投げてお祈りというか、するじゃないですか。で、例年……この2、3年はいつもお祈りするのが「休めますように」っていうお祈りなんですよ。「もっとゆっくりできますように」とか「もっと心穏やかでいれますように」とか。「旅行に行けますように」とかね。

で、そういうお祈りだったんですよ。なんですけど、その前までは僕はもう10年ぐらいずっと「今年はもっと面白い年になりますように」とか「今年はもっと楽しい年になりますように」とか。「今年はもっと忙しくなりますように」って毎年、お祈りしていたんですよ。「仕事がもっと活動できますように」みたいな。

それが2、3年前ぐらいからいつの間にか「もっと日休めますように」に自然とスライドしてて。それが今年は俺、普通にお祈りした時に「今年はもっと面白い年になりますように」って……お祈りをして気づいたの。「おっ、このお祈りしたの、久しぶり!」と思って。「今年はもっと面白い年になりますように。もっと忙しくなりますように。もっと面白いことをやれますように」みたいな。

久しぶりに以前と同じような心持ちになれた

で、なんかそれがね、嬉しかったの。久しぶりにそういう思いになれて。で、何でそう思えたか?っていうと、去年1年がすごい楽しかったからだと思うんだよね。いわゆるそのやったことなかったことを山ほどやって。しかも五大ドームツアーっていうとんでもないことをやり遂げ、それを終えてからのやったことがないことに踏み出すという新たなチャレンジというか。自分のなんか感覚を広げる作業みたいなもの。そういうものをやってる時間がやっぱりとても楽しかったんだと思うんですよね。

だからもっとこういうことをしたいっていう欲求みたいなものが去年はすごくどんどん高まってきて。どんどん楽しかったですし。で、去年1年やったことを踏まえて、今年はもっとこういうことがしたいなっていうのが自然と湧いてきたので。だからその時にね、とても実感したんですよ。「2019年はいい年だったな」っていう。そこがちょっと違いましたね。だから抱負っていうのは……なんかね、この間インスタライブをやって。星野源のInstagramで生放送っていうか、インスタライブをやった時にコメントで「船の免許、取りました?」っていうのが来て。そういえば全然やってなかったみたいな(笑)。

だからそういう意味でやってないことは山ほどあるし、やらなきゃいけないというか、やりたいことはいろいろあるんですけども。そういう細かいことは取りあえず置いておいて、何か面白いことがしたいし、面白いことが生まれる場所にいたいなと。そういうなんか抱負というか、そういうものを自然と取り込んでいったりとか、そういうところに自然と引き寄せていってもらえるような心持ちになりたいなと。まあ去年が実際にそうだったので、今年もそういう面白いことがいろいろ起こるといいなっていう。そんなのが目標というか、抱負ですね。うん。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
星野源のオールナイトニッポン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました