スポンサーリンク

星野源 『わしゃがなTV』私物公開回を語る

星野源 『わしゃがなTV』私物公開回を語る 星野源のオールナイトニッポン

星野源さんが2022年5月3日放送のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中でマフィア梶田さん、中村悠一さんのYouTube番組『わしゃがなTV』に久しぶりに出演した際の模様を話していました。

(星野源)そんな感じでちょっとこの間、公開された動画のお話でもしましょうか。マフィア梶田くんと中村悠一さんのYouTube番組『わしゃがなTV』に出演いたしました。メールです。「『わしゃがなTV』、拝見しました。『わしゃがな』に出ている時の源さんはいつも第二の家のようにリラックスしながら楽しそうにお話をしている感じがするので、自然体の源さんを定期的に見ることができてとても嬉しいです。番組で紹介されていて面白そうだなと思った『ラディカル・ギャグ・セッション』(赤塚不二夫さんの絵本)は現在、『ギャグ・マンガのヒミツなのだ!』という名前で販売されているそうなので、この機会に買って読んでみようと思います」。ああ、いいですね。

そうそう。あのね、有識者の方が、コメントで書かれてましたね。「なるほど」と思って。そしたらなんか出版社の方もTwitterで反応してくれたようで。なのでぜひ、面白いんで見てみてください。皆さん、読んでみてください。

スポンサーリンク

赤塚不二夫『ギャグ・マンガのヒミツなのだ!』

(星野源)そうですね。『わしゃがなTV』でですね、私物紹介を……まあ『喜劇』のプロモーションの一環なんで。これからちょっとテレビに出してもらったりとか、ちょこちょこあるんで。明日もね、収録が実はあるんですけど。それで、その一環で『わしゃがなTV』に。アニメの主題歌っていうところもあって、ちょっと親和性が高いだろうということで、「またお願いします」なんつって出させていただきまして。私物紹介で、自分が普段好きなビデオとか、あとは『地獄でなぜ悪い』の僕の曲のミュージックビデオのセル画とかですね。なんかそういうの紹介したりしてるんで、ぜひ見てください。

で、僕はストップモーションアニメとかすごく好きで。その映像のDVDとかを持っていって紹介したりしていますのでぜひ、ってって、『わしゃがなTV』を見てみてください。そしてもう1本、『わしゃがなTV』はあるんで。もうちょっとで公開されると思うので、それもお楽しみにということで。

で、『喜劇』のお話もちょっとしたりしておりますので、ぜひよろしくお願いします。それで梶田くんも中村さんもなんかね、すごく優しいというか。なんて言えばいいんだろうね? やっぱり2人ともオタクだからだと思うんだけど。なんかその「好き」の話をしているとですね、包み込んでくれる感じがすごくあって。なんかやっぱり、ラジオだと特にね、映像物の紹介ってなかなかしにくいんで。そんなに……別にしたくないとか、lしにくいっていうよりも、何か相性があれかなと思っているだけなんでしないだけなんですけど。

『わしゃがなTV』はなんか勝手に「めちゃめちゃニッチなことを話しても許される場所」みたいな印象がありまして。すいません。いつもね、ありがとうございます。楽しませていただいております。ぜひ見てください。

『わしゃがなTV』星野源私物公開

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました