スポンサーリンク
スポンサーリンク

小袋成彬 The Carters『Friends』を語る

小袋成彬 The Carters『Friends』を語る MUSIC HUB
スポンサーリンク

小袋成彬さんが2020年1月17日放送のJ-WAVE『MUSIC HUB』の中でThe Carters『Friends』を紹介していました。

(小袋成彬)5曲目に行きます。ザ・カーターズをかけようかなと思うんですよ。めちゃめちゃ俺、苦手だったデュオ、ザ・カーターズ。まあ、みんな知ってるか。これビヨンセとジェイ・Zが2人で作ったザ・カーターズっていうのが……まあ、そんなに古くないです。本当にここ1、2年の話。アルバムが出たんですよ。で、俺はそのPVを見てちょっと何か悲しい気持ちと言うか……あのハスラーだったジェイ・Zがすごく、いろいろとね、女問題でゴタゴタして。まあお互いにね、カウンセリングを受けたりとかしてその夫婦の危機を乗り越えて作ったみたいな背景がアルバムにはあるんですが。

まあ、僕の想像する以上のいろんな試練とかね、しがらみとか思惑があったんでしょうけど、そんな2人がアルバムを出しました。でね、すごい何て言うんだろう? まあ最近のビヨンセもそうなんですけど……やっぱりビヨンセの方が強いんですよ。パワフルで、「オラッ!」って感じなんですよ。もうしゃがれ声とかもすごい使ってて。それでアルバムを通して、もう本当に僕の率直な感想ですよ。歌を通した夫婦ゲンカだと思ったんですよ(笑)。

いや、もちろん歌っていうものにはヒーリング効果もあるし、たぶんいろんなね、カウンセリングとかも受けたって聞きますから。なんかある種ね、自分を保つためのセラピーとして曲を作ったっていうことを考えると、なおさら……もう何て言うんだろう? すげえ夫婦ゲンカというか、もう鳥同士がそのどっちの方が羽を広げられるか、みたいな。そういうような戦いを垣間見ることができるんですよ。だから結構ね、純度がすごく高い歌が多くて、聞き疲れするんだけどいいっていうのが何曲かあったんですよね。

その中でね、『Friends』っていう曲があって。これがもう超かっこいいんですよ。まあ友達最高っていう。最初に「My friends, real friends, better than your friends(お前の友達よりもうちの友達の方が最高だ)」って言うんですよ。で、「That’s how we keep poppin’ out that Benz(だから私たちはベンツを飛び出してもっとイケてる感じで行けるんだよ)」っていう。で、そこからのラップも超かっこいいんで。まず1回、聴いてみましょう。ザ・カーターズで『Friends』。

The Carters『Friends』

お聞きいただいたのはザ・カーターズで『Friends』でした。いやー、かっこいい! これを聞いてもう首振りたいっていうか、もう100回は聞いてるから。とにかくこの曲がね、一番最高。あとアルバムの曲はちょっと……ちょっとね、俺はジェイ・Zのフロウがなんかね、ちょっと、正直言うとかっこよくないんですよ。うん。なんか……なんか来ないんだよね。

でも、このジェイ・Zは超イケてる。なんか誰かとジェイ・Zとビヨンセ、どっちがかっこいいか?っていう話をずっとしたいですね。ビヨンセのフロウがいいのか、ジェイ・Zにグッと来たかって。俺は断然ジェイ・Zだったんですけど。その尻に敷かれた感じがブワッと抜けてね、もう超かっこいいみたいなね。ということで、歌詞もあわせてぜひ聞いてみてください。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MUSIC HUB
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました