スポンサーリンク
スポンサーリンク

小袋成彬 コービー・ブライアントの死とAI美空ひばりを語る

武田砂鉄 紅白歌合戦とAI美空ひばりを語る MUSIC HUB
スポンサーリンク
スポンサーリンク

小袋成彬さんが2020年2月7日放送のJ-WAVE『MUSIC HUB』の中でコービー・ブライアントの死や、亡くなったアーティスト死後に発表される楽曲、そしてAI美空ひばりについて話していました。

(小袋成彬)今日はね、自分のミックスを流しながら、最近気づいたことをメモしているので、それを発表して行こうかなと思う次第です。

小袋成彬『2020 GATEWAY (02/02/20)』

あ、そうそう。リゾ。リゾって俺、初めて見たんですよ。今回のグラミー賞で。で、なんですかね? あのキャラクター、すごいですね。なんか見るだけで元気になるし。でね、俺すごいの見たんですよ。サタデー・ナイト・ライブかな? YouTubeで見たんですけども。リゾがね、「Baby, how you feelin’?」っていう曲(『Good as Hell』)、あるじゃないですか? あれをね、歌っていたんですよ。テレビ番組で。で、それが衝撃で。3分ぐらいの尺なんですけど、2分半ぐらいでトゥワークするんですよね。

そうすると、スーツを着ていたのにその後ろ半分……体の後ろ半分がほぼ裸なんですよ。網タイツだったかな? わかんないけども。もうとにかく体のラインが出て、肌も見えちゃってるみたいな。で、その後に曲を高らかに歌い上げて「イエーッ!」って縦に跳ねて終わるんですよ。「すげえ!」って思いました。俺。世間で半ケツさらして「イエーッ!」ってなって。しかも曲がすげえよくて。「Baby, how you feelin’? (Feelin’ good as hell)」みたいな。やっぱりアメリカのポップってすげえなって思いましたね。いやー、あれは元気出たな。

Lizzo『Good As Hell (Live From Saturday Night Live)』

グラミー賞のタイラーのパフォーマンスもすごかったですね。

グラミー賞と言えばですけど、コービーがね、亡くなっちゃって。娘のジジちゃんと、同伴してたコービーの友達たちも。いやー、本当になんて言うんだろう? うーん、本当に「明日は保証されない」ってよく言いますけどね。なんか、ここまでね、リアリティーのある事実を突きつけられると、僕も何だろうな。本当、人生を楽しまないとなって思いました。俺、コービーの奥さんをフォローしたんですよ。ヴァネッサ・ブライアントさん。俺、本当に応援したいし。ここからの人生、本当に何かね、あの人が立ち上がる姿を僕は見たいしね。うん。という意味で、本当にフォローしました。まあ悲しいけどね。

最近、天国からアルバムが届くことが多いですよね。XXXテンタシオン、マック・ミラー……とにかくね、マック・ミラーの(『Circles』)を俺、聞きましたけど超良かった。超良かったよ。『Good News』とかも超良かった。

Mac Miller『Good News』

もう、超最高だけど……結局ね、彼が作ったというかね、研磨した作品じゃないじゃないですか。「研磨」っていうのはその、やっぱりクリエイターはね、作品が世に出るまでは、その最後のひと磨きを終えるまでは作品はクリエイターの手元を離れちゃいけないっていうのが僕の信条だし、そうしたくないのがクリエイターだと思うんで。まあ、ご本人がどうかは知らないけどね。やっぱりあれが最後までマック・ミラーが手掛けた彫刻かと言えば、そうじゃないのかもしれないなと思うとね、なかなかね、素直に聞けないっていうのはあるんですよ。

それで言うとAI美空ひばりもそうなんですよね。俺、あれを見た時……あれを見た瞬間はね、「すげえ! うおっ!」って思いました。でも、「これって何?」って思いましたもん。何て言うのかな? だってAI美空ひばりを「うおっ! 美空ひばりみたいだな!」って思うには人間の耳が必要で、「それって何を目指してるの?」って思いません?

もしそんな……なんて言うんだろうな? もちろん技術者の人はね、美空ひばりをどうAIによって再現するのか?っていうのは彼らの中のひとつの使命としてやってるのかもしれないけど。まあ、ヤマタツが「冒涜だ」って言ってたけど、僕も冒涜だと思います。でも、あれは「死者への冒涜」という意味ではなくて、「クリエイターへの冒涜」と僕は捉えましたね。僕はね。

AIでよみがえる美空ひばり

ちなみに、20年後。もしかするとAIのマイケル・ジャクソンが国家斉唱してるかもしれないし。むしろそれが当たり前になってね、もう何だろう? レジェンドのバスケットボールプレーヤーたちがそのオープニングセレモニーでダンクするみたいな。ARコービーみたいなね。そうなるかもしれないし。だから、本当に常識ってね、時間とも人とも……時間によって変わるしね。時間というか、その社会とか、あと居る場所によってももちろん変わるから。

なんか、20年後、俺はどんなことを考えてるんだろうな?って。その今、死んだらっていうことから連想して、結構考えたりするんですよね。フフフ、わかんないけどね、20年後。生きてるっていう保証もないし。もう少し楽しまないとね。人生を。うん。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MUSIC HUB
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました