スポンサーリンク

吉田豪と眉村ちあき 佐久間宣行を語る

吉田豪と眉村ちあき 佐久間宣行を語る SHOWROOM
スポンサーリンク
スポンサーリンク

眉村ちあきさんが猫舌SHOWROOM『豪の部屋』に出演。テレビ東京の佐久間宣行さんについて吉田豪さんと話していました。

(吉田豪)(コメントを読む)「朝日奈央さんの歌の歌詞は放送作家さんが書いたんですか?」。

(眉村ちあき)放送作家さんと佐久間さん。それにメロディーをつけたっていう。

(吉田豪)うん。いい歌でしたね。ものすごい評判がよかったじゃないですか。

(眉村ちあき)うん。あれ、キャッチーなのができたと思う。

(吉田豪)朝日さんとはもともとね、ゴッドタンの時から接点もあったし。1回、ロフトプラスワンでね、豪さんの日の時も遭遇して。一緒に写真を撮った記憶もあったけども。

(眉村ちあき)写真、撮った。

(吉田豪)ねえ。あの歌、めちゃくちゃ評判がよかったですね。

(中略)

(吉田豪)(コメントを読む)「佐久間さんのオールナイトに出てほしい」。

(眉村ちあき)佐久間さんも仲良くしてくれる。優しい。

(吉田豪)佐久間さんとね、一緒に東北にも行ったし。

(眉村ちあき)東北の……何県だっけ? 忘れちゃった。福岡?

(吉田豪)福岡は東北じゃないですね。福島じゃないかな?(笑)。

佐久間宣行 福島県双葉郡の中高生への「笑い」講義を語る
佐久間宣行さんがニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中で福島県双葉郡で中高生に向けて開催されたサマースクール「Futaba 1DAY SUMMER SCHOOL」で行った「笑い」のワークショップについて話していました。

(眉村ちあき)ああ、福島県の中学校……中高一貫のところに行って授業をするみたいなやつで。私は佐久間さんの助手として行ったんですけど。5クラスぐらいできていて、ひとつが小室哲哉さん。ひとつが佐久間さん。

(吉田豪)ひとつが平手友梨奈さん。

(眉村ちあき)あと、いろいろとあって。

(吉田豪)ねえ。そこに紛れ込んで。

(眉村ちあき)楽屋が全部みんな一緒で。芸能人しかいない楽屋で私、端っこでお弁当を食べていて。秋元康さんが「眉村ちゃん、お弁当、食べていいからね」って言ってくれて。「ええっ、知ってるの?」って思って。「知っているんですか?」って聞いたら「佐久間くんからよく聞いてるよ」って言ってくれて。「ああーっ! 秋元康さん、すごい!」って思って。

(吉田豪)認知された。

スポンサーリンク

秋元康と小室哲哉に出会う

(眉村ちあき)秋元康さんですよ。それが目の前にいたんだよ? しかも「お弁当、食べていいよ」って言われたの、すごいって思って。で、私、小室哲哉さんと秋元康さんにCDを渡したんですよ。他の方にも渡したけど、小室哲哉さんに「私も打ち込みしています」って言って(笑)。

(吉田豪)フハハハハハハハッ! 雑な……「同じくくりですよ」って?(笑)。

(眉村ちあき)フフフ(笑)。それをマユムラーに話したら「『私も打ち込みしてますよ』じゃないよ!」って言われて。怒られました(笑)。

(吉田豪)フフフ、ねえ。佐久間さんの関係でね、一緒にTIFのトークコーナーにも出ましたしね。

(眉村ちあき)そう。佐久間さんってすごい。しゃべるの上手いですよね。なんでもできちゃう。

(吉田豪)あと自分で笑うのもできるっていう。

(眉村ちあき)ねえ。笑い方につられちゃう。

(吉田豪)自分のトークに自分で笑う能力が高いっていう(笑)。

(眉村ちあき)そうそうそう。全部面白い。すごいですよ。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました