スポンサーリンク

SKY-HI R&Bフレイバーのあるアジア・ラップミュージック特集

SKY-HI R&Bフレイバーのあるアジア・ラップミュージック特集 J-WAVE
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SKY-HIさんがJ-WAVE『IMASIA』の中でR&Bフレイバーにあふれるアジアのラップミュージックを特集。MIX形式で6曲、紹介していました。

(SKY-HI)『IMASIA』、ラッパーのSKY-HIです。1曲目は台湾のØZI『PARADISE ISLAND』です。

今日はちょっとR&BフレイバーにあふれたMIXをお届けします。このコーナーは僕、SKY-HIがラップミュージックを中心に。いま、アジアを語るにあたってラップミュージックやブラックミュージックが……面白いですよね。ブラックミュージックがアジアを語る上で欠かせない要素だってものすごく面白いですよね。そこらへんの話も後ほど、ちょっと出てくるんですけども。

まあでも、世界中で流れているR&Bやヒップホップ。その中でもアジアっていうポジションがすごく強くなってきているということで。気がつけば番組が始まって4ヶ月。いろんな人に電話をしたり、時にはスタジオに来てもらったりしてやってきたこの番組……評判いいです(笑)。リアクションがめちゃくちゃ来る。嬉しい! みやーんさんも毎回書き起こししてくれるし(笑)。

でも本当にね、いろんなところからリアクションをもらっています。ありがたいです。そういう中で、今日も初回にやったようなラップミュージックをガンガンかけるっていうのも考えたんですけども、少し趣向を変えたいなと思って。久しぶりのMIXなので、いまかかっている曲のようにR&Bフレイバーを大事にしてお届けしていこうと思いますよ。

ただ、とはいえやっぱり普段と違うところをチョイスしたつもりなんだけども、それでも外せないところというのはあります。初回のMIXでも登場した男の曲を行きましょう。インドネシアのリッチ・ブライアン『100 Degrees』。

スポンサーリンク

Rich Brian『100 Degrees』

さあ、というわけでリッチ・ブライアン『100 Degrees』をお届けしていますけども。なんかバブル的な人気から貫禄みたいなものが出てきたけども。新しいアルバムが僕、めちゃめちゃツボですごく聞いていたんですが。ここからつなげて、新しいリリースが日本でもあったんで。ちょっとかけたいんです。ちゃんみなの『Can U Love Me』。聞いてください。

スポンサーリンク

ちゃんみな『Can U Love Me』

今日、このちゃんみなをかけたのはこの次のアーティストと並べて聞きたかったんですよ。まず、なにも言わずに聞いてもらいましょうか。イルハムで『back and forth』。

スポンサーリンク

ilham『back and forth』

いまの発声……特に最後の方のフックの発生とかもう、「あれ? ちゃんみななのかな?」って思って。僕ね、タイのトップチャートを聞いていたんですけども。『IMASIA』、この番組用にほら、ディグらないとって。アジア、いろんな国があるから。その中でタイでイルハムっていう女性を見つけて。年齢もたぶん21歳とかだと思ったので、ちゃんみなとほぼ同世代。

ただ、タイのチャートにあったんだけど、「イルハムって名前的にもイスラム系なのかな?」って思ったら、モロッコの方でしたね。だから国籍的にはアフリカの国の国籍っていうことになると思うんだけども。たぶんイスラム系の流れでアジアでも聞かれているんでしょうね。


まあとにかく、そんぐらいの認識しかないぐらい遠くに住んでいるイルハムと日本に住んでいるちゃんみながその発声とかフロウとかね、やっている音楽にすごく親和性があるということにめちゃくちゃ面白いなと思って。だってちゃんみなとイルハムって絶対にね、育ってきた環境も違いますし。好きなものとかも……だから聞いてきた音楽というのがお互いに近いんだろうね。そういう壁のなさみたいなのを感じることができたので、ちょっとちゃんみなとイルハムさんをつなげてかけてみたかったわけですね。いまのところが今日のMIXのキモです。

ねえ。見てください。曲が変わってバックでハオンがこんなにラップしているのに……(笑)。しゃべり通しちゃってすいません。お届けしている曲はハオンで『BwB』です。

スポンサーリンク

HAON『BwB』

というわけで最後に『Goodbye To The System』をお届けしながらお別れしようと思っています。いかがだったでしょうか? 今日は僕、SKY-HIによるR&BフレイバーあふれるラップミュージックMIXをお届けしました。ØZI『PARADISE ISLAND』、リッチ・ブライアン『100 Degrees』、ちゃんみな『Can U Love Me』、イルハム『back and forth』、そしてハオン『BwB』。台湾、インドネシア、日本、モロッコ、韓国、そして最後は日本の我々。俺とSALUの『Goodbye To The System』。これも韓国のGroovyRoomのトラックということもありますから、IMASIA MIXができたな!っていう風に満足をしております(笑)。

スポンサーリンク

SKY-HI×SALU『Goodbye To The System』

『IMASIA』はSpotifyとAppleMusicでプレイリストを公開しています。今日、かかった曲とかも入れておきますので。ラジオでオンエアーするのはフル尺じゃないし、俺がしゃべっちゃっているのでもうちょっとちゃんと聞きたいという方もいらっしゃると思いますので。プレイリスト「IMASIAN RAP」でぜひ聞いてみてください。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました