スポンサーリンク

佐久間宣行 フリーにならない理由を語る

佐久間宣行 フリーにならない理由を語る 佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

佐久間宣行さんがニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中でフリーランスにならない理由について話していました。

(佐久間宣行)あともうひとつ。エンタメニュースね。やっぱりドリームエンタメラジオだから。エンタメニュースのど真ん中のニュースを1個いうと、フジテレビの笠井信輔アナが9月末でフリーに転身。とくダネでおなじみの笠井信輔アナですよ。大ニュース! ただ、不思議なのがフリーになられる年齢、結構上だよね? あのぐらいの年齢からフリーになる方ってあんまりいないでしょう?

で、ニュースを見ると「映画や演劇といった自分の専門分野を生かせる仕事をもっと自由に行いたい」っていうね。ここに気になったのよ。なにが言いたいか?っていうと、これライバルが増えました(笑)。映画や演劇を全部おさえていきたいってこれ、あいつ狙ってんな。オールナイトニッポン0(笑)。上柳昌彦さんとも年齢が近いし。嫌なんだよ、これ以上ライバルが増えるのは。だいたいこっちはずっとさ、弘中綾香だけ気にしていたのよ。弘中アナウンサーだけ気にしていたらさ、Abemaでラジオを始めたでしょう? 『ひろなかラジオ』って。

スポンサーリンク

『ひろなかラジオ』

始まったな、畜生!(笑)。絶対に進出してくるよ。やるな! やっぱりまず系列から始めるところが弘中さんのすごいところだよね。まあ笠井さんもな、長文ネタコーナーとか面白そうだよね。あと、だってオープニングトークはだいたい軽部さんの悪口で持つでしょう?(笑)。いや、知らねえけど。仲がいいのか悪いのかは知らねえけど(笑)。なんとなく軽部さんの悪口でオープニングトーク、持ちそうじゃん? だって。いやー、まあね。

そうそう。それで、まあこんなの話すのもどうかと思うんだけども、このラジオの生放送が始まってからよく俺のところにしょっちゅう来るんですよ。いろんな業界の人から。「佐久間さん、フリーにならないんですか?」って言われるのよ。で、あまりにも聞かれるんだけど。たしかに『チコちゃんに叱られる!』とかやっているフジテレビの小松(純也)さんとかもいまはフリーになられて、結構いろんなところで自分で作ったりしているんだけども。

スポンサーリンク

フリーのメリットとデメリット

あと、「局員とフリーの違いってなにが違うんですか?」って聞かれるのね。よくよく考えてみたら、フリーのいちばんのメリットは……もちろん働けば働くほどギャランティーが増えるっていうのはあるかもしれないけど。でもいちばんはね、やっぱり人事異動しないっていうこと。結構フリーになっている人って人事異動きっかけでフリーになっている人が多いんだよね。ドラマをずーっと作っていたけど、会社だとサラリーマンだから人事異動で営業に行きましたとか。「営業の仕事は嫌いじゃないけど、ずっとドラマをやりたいから辞めます」とか、そういう人が多いから。たしかに俺も制作から異動になったら考えるかもしれないけど。

あと、デメリットはこれがいちばんで。フリーになったらもうずっと働かなきゃいけないじゃん?(笑)。ダラダラ生活ができないじゃない? 稼がないといけないから。それはそれで大変だよなっていう。で、そういう風にあまりにも聞かれるから、一瞬自分がフリーになることとか考えたんだけど。よく考えたら俺、フリーになったらただのおじさんがオールナイトをやることになるんだよ? フハハハハハハッ!

これ、いま唯一、他の曜日のスターたちと違って一応ちょっと面白がってもらっているのは、テレビ東京の局員のサラリーマンがオールナイトニッポンをやっているから面白がってもらえるわけ。これ、マジで43歳のただのフリーのディレクターがさ、オールナイトニッポンをやっていたら……これはもうハードルがどんどん上がっていく。面白いことを言わなきゃいけなくなるしね。いま、サラリーマンだから。

だから、面白一本勝負のストロングスタイルで90分、毎週やっていく自信はまだないので。これ、テリー伊藤にならなきゃいけないんだよ? フハハハハハハッ! そうなると、だって。テリー伊藤への道を踏み出さなきゃならなくなるんだもん。それはもう、怖いですよ。だから私はテレビ東京のサラリーマンとして働きながらオールナイトニッポンをやっていきたいと思っておりますので。この質問はもうみなさん、やめてください。それではまいりましょう。佐久間宣行のオールナイトニッポン0!

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました