スポンサーリンク

Kick a Show Buddy(アバンティーズ・そらちぃ)との共演を語る

Kick a Show Buddy(アバンティーズ・そらちぃ)との共演を語る MUSIC GARAGE:ROOM 101
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Kick a Showさんがbayfm『MUSIC GARAGE:ROOM 101』にゲスト出演。渡辺志保さんと自身のEP『Purple Sugar』での中で人気動画クリエイター集団アバンティーズのそらちぃ(Buddy)さんと共演した話などをしていました。

(渡辺志保)この、さっきもお名前が出ていましたけども、Buddyさん。彼は何て説明すればいいのかしら?っていう感じですけども。私もこのラップを聞いて「ああ、こんなラッパーの方がいらっしゃったんだ」って思ったんですけど。みなさん、もしかしたら他の名前で知っている方の方が多いかもしれないですね。

(Kick a Show)そうですね。YouTuberと言ってもいいんですかね? 人気動画クリエイターのアバンティーズというグループに所属してる、そらちぃくんがこのBuddyくんなんですけども。名義をちょっと変更していただいて……。

(渡辺志保)ラッパーとして。

(Kick a Show)ご自身で「ラッパー名義にしたい」ということだったんで。

(渡辺志保)そうだったんだ。彼とはなぜ、今回のコラボに至ったんですか?

(Kick a Show)きっかけが、僕がこのEPを出す前にバレンタインデーにORIGINAL LOVEさんの『接吻』のカバーを出したんですけど。その曲をインスタのストーリーで僕のタグ付けもなしでスクショを上げてくれていたんですよね。で、それに反応したファンの方々がすごい僕のインスタやら楽曲、『接吻』を聞いてくれるようになって、すごいなんかこう再生回数とか閲覧人数がすごい増えたんですよ。それで「何だ、これは?」って僕がリサーチしたら、Buddyくん、そらちぃくんが上げてくれていたっていう感じなんですよ。

View this post on Instagram

カッコイイ人達

そらちぃ/アバンティーズさん(@sora_fdmr1)がシェアした投稿 –

(渡辺志保)すごい。でも、そこからすぐにこういう風にコラボが実現するスピード感がなんかSNS世代っていう感じがしてしまいますけども。でも、違和感なくハマッていますよね。

(Kick a Show)ちゃんとBuddyくんもこの『So Special』という曲の歌詞でSNSについてとか、「そうやって知り合ったぞ」みたいな意味合いも込めて歌詞を書いていただいているんで。結構面白いかもしれないですね。そういう意味を知って聞いていただけると。

スポンサーリンク

Kick a Show『So Special feat. Buddy』

(渡辺志保)本当、そうですね。本当にこのEP『Purple Sugar』、5曲入りのEPなんですけども。それぞれに粒が立っている曲というか、個性豊かな楽曲が並んでいますので。みなさんぜひぜひ聞いていただきたいなっていう風に思います。

Purple Sugar
Purple Sugar

posted with amazlet at 19.05.05
Rambling RECORDS (2019-04-26)
売り上げランキング: 9,876

(Kick a Show)はい。

(渡辺志保)この後、Kick a Showさん、ライブのご予定などありますか?

(Kick a Show)近々ですと5月5日の六本木VARITでデイパーティーなんですけどライブがあります。翌週の日曜日、12日は恵比寿BATICAでライブがあります。

(渡辺志保)詳細はKick a ShowさんのInstagramやTwitterなどで確認してもらうのがいいですかね。

(Kick a Show)ぜひ、よろしくお願いします。

(渡辺志保)というわけで、お別れ前にもう1曲、Kick a Showさんから紹介していただきたいと思います。

(Kick a Show)先ほども話にあがった5曲目の『接吻』をどうぞ。

スポンサーリンク

Kick a Show『接吻』

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました