スポンサーリンク

渡辺志保 Young Greatnessを追悼する

渡辺志保 Young Greatnessを追悼する INSIDE OUT
スポンサーリンク
スポンサーリンク

渡辺志保さんがblock.fm『INSIDE OUT』の中で銃殺されてしまったニューオリンズのラッパー、ヤング・グレートネスを追悼。彼の代表作『Moolah』を紹介していました。

(DJ YANATAKE)で、ここまでトラビス・スコット特集だったんですけど。最後に志保さんの方からどうしても1曲ね。

(渡辺志保)そうなのよ。ちょっとカットできない曲があって。最後、湿っぽく終わってしまうんですけども。私もこのblock.fmのスタジオに向かうバスの中で知った訃報なんですけれども。あの『Moolah』のヒットでおなじみのヤング・グレートネスが地元ニューオリンズのワッフルハウス……これはファミレスみたいレストランチェーンなんですけども。そのワッフルハウスを出たところを、何者かに撃たれてしまい、享年34歳で息を引き取ってしまったというニュースが飛び込んでまいりました。

アメリカ時間で言うと10月29日の深夜1時35分ですね。ニューオリンズのワッフルハウスで銃殺されてしまったという。で、地元のメディアを参照しますと、いまもまだ犯人の手がかりはなく、「どんな犯人だったかのか、現場を見た人は通報してほしい」みたいなことを報道しておりまして。まだまだこれ以上の詳細はわからないんですけども。2016年のヒット曲『Moolah』の後ですねキャッシュマネー、そしてQC(Quality Control)ともサインしていた人物でしたから、非常に期待されていたラッパーであるかと思うんですよ。

で、私もいま知ったんだけど私と同い年だったということで。本当にこう、ちょっとニューオリンズのシーン……今年すごい盛り上がってるし、すごく楽しいんだけども、やはり銃による事件がかなり多いエリアということもありまして、こういった結末になってしまったいう。というわけで今日はですねこのヤング・グレートネスの『Moolah』を聞いてお別れしたいと思います。お相手は渡辺志保でした。

スポンサーリンク

Young Greatness『Moolah』

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました