スポンサーリンク

渡辺志保 David Banner『Magnolia』を語る

渡辺志保 David Banner『Magnolia』を語る INSIDE OUT
スポンサーリンク
スポンサーリンク

渡辺志保さんがblock.fm『INSIDE OUT』の中でDavid Banner『Magnolia ft. CeeLo Green & Raheem Devaughn』を紹介していました。

(渡辺志保)まずは私から紹介させていただきたいんですけど。一発目からあんまりすごい純度高いR&Bソングじゃなくて「メンゴ!」っていう感じなんですけど。デヴィッド・バナーさんっていうミシシッピ出身のプロデューサー兼ラッパーがいるんですよ。いままでにT.I.とかリル・ウェインとか名だたるサウスのラッパーを中心にプロデュース活動などもしてきていて。実は日本のSEEDAさんのアルバム『BREATHE』にも参加していたりするんですが。そのデヴィッド・バナーが結構久しぶりにご自身の作品を出しまして。その中から『Magnolia』っていう曲が1曲目に入っているんですけども。

その『Magnolia』っていう曲を今日は聞いていただきたいんですが、ちなみにマグノリアって日本語で言うと「タイサンボク(泰山木)」なんですね。同時にマグノリアっていうのはアメリカ南部を結構象徴する植物なんですよ。で、ルイジアナかどっかの州の植物にも認定されているぐらいなんですけど、たとえばマグノリアと言ってすぐに思い出すのはたとえばジュヴナイルの『Nolia Clap』とかね。

スポンサーリンク

Juvenile『Nolia Clap』

あ、みなさん、そんな感じじゃないっすかね? これはニューオリンズにあるマグノリア・プロジェクトって言われている低所得者用住居のエリアがあるんですけど。まあそのことを歌ったり。で、いまもう1個流行っているのが、プレイボーイ・カーティーもね、『Magnolia』っていう曲が流行っていますけど。それもこのニューオリンズのマグノリアプロジェクトのマグノリアから取っているみたいなんですよ。

スポンサーリンク

Playboi Carti『Magnolia』

で、今回の『Magnolia』の舞台はデヴィッド・バナーの故郷であるミシシッピなんだけど、結構これコンシャスな内容になっています。で、マグノリアが何か? というと、これはマグノリアの木とデヴィッド・バナーとの対話みたいな感じになっているんですけど、昔、アメリカの南部で人種差別がすごく激しかった時代に黒人男性がリンチされて吊るされる刑っていうのがあったんですね。首を吊られるリンチの刑がありまして。で、それが吊られていたのがマグノリアの木なんですよ。なんでそんな歴史を振り返りながら、「いま、俺たちは何をしなければならないのか?」というのをアピールしている内容でもありますね。

で、フックを歌っているのがグッディー・モブの……もう「グッディー・モブの」っていうかね、まあシーロー・グリーン。彼はアトランタ出身ですけども。その中でも、「Mother Magnolia(母なるマグノリア)」と言いながら、語りかけるように歌っておりまして。シーローのパートで「Although the fruit is strange It’s been such a long time comin’ But will the seasons ever change?(フルーツが奇妙なれども、長い時間がかかっている。まだ状況は改善されていない)」みたいなことを言っているんですが。このね、「fruit is strange」っていうのもビリー・ホリデイが歌った『Strange Fruit』っていう曲がありまして。それも同じくリンチにあう南部の黒人男性のことを歌った曲なんですね。『Strange Fruit』って。で、その曲にかけていたりとかして。

スポンサーリンク

Billie Holiday『Strange Fruit』

結構真面目な、すごくコンシャスな内容になっておりまして。アルバム自体もね、すっごい濃密な、いろんなパターンのトラックもあるし。デヴィッド・バナーもすごい血気盛んにラップしている曲なんかもありますので、ぜひぜひ聞いていただきたいと思います。デヴィッド・バナーでフックを歌うのはシーロー・グリーン。あともう1人、ゲストにあのラヒーム・デヴォーンも迎えていて、めっちゃかっこいい曲になっているので。かつ、メッセージもコンシャスということですので、ぜひ私が押すR&Bチューンの1曲目として聞いていただきたいと思います。デヴィッド・バナーで『Magnolia ft. CeeLo Green & Raheem Devaughn』。

スポンサーリンク

David Banner『Magnolia ft. CeeLo Green & Raheem Devaughn』

(渡辺志保)はい。いま聞いていただいておりますのはデヴィッド・バナーで『Magnolia ft. CeeLo Green & Raheem Devaughn』。というわけでこの重厚感のあるラヒーム・デヴォーンのコーラスもヤバいし、この生音感もヤバいし。歌っている内容もヤバいということで、ぜひぜひデヴィッド・バナーのアルバム『The God Box』。みなさんにも聞いていただきたいなという風に思っております。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました