安住紳一郎 近所のカレー屋のサラリーマンたちの10連休予定投票を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

安住紳一郎さんがTBSラジオ『日曜天国』の中で2019年ゴールデンウィークの10連休についてトーク。近所のカレー屋さんで見たサラリーマンたちの10連休の予定投票などについて話していました。

日経トレンディ 2019年 3 月号

(安住紳一郎)先週は特別番組を放送したので2週間ぶりの放送ということになります。そして新年度を迎えました。日曜天国はこの4月で15年目を迎えるということになります。またお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

(中澤有美子)お願いいたします。

(安住紳一郎)新しい番組なども始まりまして。そして長年慣れ親しんだ番組にお別れをし、少し新しい生活に向けて準備をしてる人もいたりして。放送局はなんとなく慌ただしくもフレッシュな感じがしております。15年目を迎えましたけれども、初心を忘れず、また精進してまいりたいと思います。8割、本音でございます(笑)。

(中澤有美子)フフフ(笑)

(安住紳一郎)なかなかね、いろいろ……荒川強啓さんに「さよなら」を言ったり、新しい番組をフレッシュな気持ちで聞いてみたり。そんな気持ちでみなさんと同様に私も心が少しざわざわした3月、4月でした。さて、そして連休も……いよいよ世紀の大連休。あと1ヶ月ということで。4月27日から5月6日までの10連休ですか。始まりますね。もう旅行先などは全部埋まっているみたいで、いまからどうあがいてもどこにも旅行できないらしいですけれど。

(中澤有美子)フフフ(笑)

(安住紳一郎)ご予定などありますでしょうか? 日曜天国は10連休中、2回の放送を予定しておりまして。この2日は休みなくお送りしてまいりますので、どうぞよろしくお願いします。

(中澤有美子)はい、お願いいたします(笑)。

(安住紳一郎)10連休中に2回、放送があるという。なんとなく必要以上に働いてる感じがいたしますけども。労働者のみなさんと共にまた新年度を迎えたいと思います。10連休ですって。ねえ。びっくりですよ。私がよく行く近所のカレー屋があるんですけども。サラリーマンがカウンターに座ってカレーを食べるようなカレー屋で。ほとんど私語もなく、みんな黙々とカレーを食べてレジでお会計をしてレシートをもらって。そのレシート、男の人なんで財布に入れる人がいないんですよね。だいたいレジの下にあるゴミ箱……足元にあるんですけど、そこにポイしてすぐ1人分の会計を済ませてみんな出ていくような、慌ただしカレー屋さんなんですけども。

(中澤有美子)ええ、ええ。

(安住紳一郎)そうするとだいたい、レシートがゴミ箱から外れますよね。

(中澤有美子)ああ、そうね。ピラピラピラッと。

(安住紳一郎)で、ちょっと入りきるところまで見てない人が多いんで、よく外れてるレシートがあることは気付いてたんですけども。そのレシートがゴミ箱に入らない感じを店長がすごく忌々しく思っていたみたいで、新しい取り組みを始めまして。レシートをもらったら、そのレシートを自分の投票用紙にして、そのレジの下にある2つの投票箱にイエスかノーかで入れるっていう、そういうシステムを導入しましてね。

(中澤有美子)ええ。

(安住紳一郎)目下流行ってるのは「10連休中あなたは働きますか? 休みますか?」っていうイエス・ノーのボックスがレジの下に置かれているんです。そしたらサラリーマンの人たちが結構ムキになっちゃって。もうそこにガンガンガンガン、みんな入れるから。全くゴミになるレシートもなく、ものすごく目に見えて……労働者たちの憤りなのか優越感なのかがもう、白い色になって目に飛び込んでくるっていうね。

(中澤有美子)おおーっ!

スポンサーリンク

レシート投票システム

(安住紳一郎)そういう、やっぱり題材を与えられるとみんな率先してそこに入れるようになるっていうね。男の人らしい……。

(中澤有美子)グッドアイデア!

(安住紳一郎)グッドアイデアですね。一瞬、みんなたじろぐんですけどね。「やっ!」とどっちかに入れていますね。

(中澤有美子)アハハハハハハッ! どっちが多いとか、あります?

(安住紳一郎)ええと、「10連休中ずっと休み」っていう人と、「10連休中少しは働くよ」かな? そういう選択肢があって、みんなこうやってどちらかに入れてましてね。で、もうそのうち、お会計してる人のことが途中から気になっちゃって。みんなカレー食いながらそっちを見てるんだよね。こうやってね。

(中澤有美子)アハハハハハハッ! 「あの人はどっちかな?」って(笑)。

(安住紳一郎)「どっちかな?」って。ですって。私たちは10連休中、仕事ということになりますけれども。ぜひ、予定がない方は連休中にもダイヤルを合わせてください。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする