スポンサーリンク

宇多丸とパリッコ『椅子さえあればどこでも酒場 チェアリング入門』を語る

宇多丸とパリッコ『椅子さえあればどこでも酒場 チェアリング入門』を語る アフター6ジャンクション
スポンサーリンク
スポンサーリンク

酒場ライターのパリッコさんがTBSラジオ『アトロク』に電話出演。スズキナオさんとの共著『椅子さえあればどこでも酒場 チェアリング入門』について宇多丸さんと話していました。

椅子さえあればどこでも酒場 チェアリング入門 (ele-king books)

(宇多丸)今夜は酒場ライターのパリッコさんとお電話がつがなっています。もしもーし?

(パリッコ)こんばんはー。

(宇多丸)ご無沙汰しております。パリッコさん、どもども。昨年はお世話になりました。

(パリッコ)さっそくですが宇多丸さん、チェアリングの本、読んでくれましたか?

(宇多丸)はい。チェアリング特集もございました。昨年9月。スズキナオさんと一緒にチェアリング特集、やりましたよね。あらためて、チェアリングとは何か。解説をお願いできますか?

(パリッコ)はい。これは我々が考えた新しい遊び方というか、そういうものなんですけども。アウトドア用の折りたたみ椅子を持って屋外に出て、公園とか水辺など自分の好きなところに椅子を置いてお酒を飲んだり、まったりすごすというような。そういう行為ですね。

(宇多丸)フフフ(笑)。行為。チェアリング。

(パリッコ)人様に迷惑をかけないとかいろいろと注意点はあるんですが、すごく気軽なリラックス方法として、割とやってくれている方なんかも多くて。

(宇多丸)チェアリング、どんどん広がっているということでね。

(パリッコ)そうですね。

(宇多丸)キャンプとは違うんですもんね?

(パリッコ)そうですね。テーブルとか、いろいろと増やしていっちゃうとキャンプになっちゃうので、なるべく装備は軽くっていう。

(宇多丸)装備は軽く。あと、あんまりお荷物をそのへんで広げちゃうと人の邪魔になっちゃったりしてね。ご迷惑になるという。これはいけない。

(パリッコ)ちょっと怒られたらすぐに「すいません」って撤収できるぐらいの(笑)。

(宇多丸)フフフ、そんぐらいの身軽さがほしいということで。でもチェアリング、冬はさすがにちょっとね、どうしたってそれなりの装備は必要になってくるけど。やっぱり春以降はチェアリング、いいですね。

(パリッコ)最高ですよ。本当に。

(宇多丸)ちなみにパリッコさん、いまもチェアリングしているんですよね?

(パリッコ)そうなんですよ。いまは浅草の隅田川沿いにですね……。

(宇多丸)うわっ、超いいじゃん! あ、いま写真を拝見しているんですけど、スカイツリーが見える。しかも写真の時がちょうど夕やみの時間でね。

(パリッコ)空がきれいでね。あと、対岸にずーっと桜が並んでいて、そこに提灯が光っていたりして風流の極みですね。

(宇多丸)パリッコさん、相変わらず人生の勝者そのものじゃないですか!

(パリッコ)椅子代しか使っていないですけどね(笑)。

(宇多丸)あと酒代もかかってますね(笑)。ということで、チェアリング特集を前回、9月にやって。その後にね、チェアリングしないで普通に店に飲みに行きましたけどね。我々ね(笑)。飲みあげてしまいましたけども。

(パリッコ)フフフ(笑)。楽しかったですね。

(宇多丸)めちゃめちゃ楽しかったです。ということで、その時の放送の後に対談、座談会を録った。それを収録した本になったということなんですね。

(パリッコ)そうなんです。3月28日に『椅子さえあればどこでも酒場 チェアリング入門』っていうタイトルでP-VINEから発売になりました。

(宇多丸)フフフ、タイトルだけ読むと本当にどうしようもねえなっていう(笑)。『椅子さえあればどこでも酒場』。発売ということで。僕ね、座談会をMETEORとかと一緒にやったじゃないですか。で、「あれはいつ本になるのかな?」って思っていたら、やっぱりあったかくなる季節を待っていたっていうことですね?

(パリッコ)そうですね。いい機会だっていうことでラジオ収録の時に取材させてもらったんですけども。やっぱりあったかくなるこのタイミングでということで発売になりました。

(宇多丸)ねえ。スタジオで撮っている写真がみんな半ズボンとか履いていてめちゃくちゃ、これからの季節、冬に出すにはちょっと……みたいな感じでね。

(パリッコ)そうですね(笑)。

スポンサーリンク

半ズボンでチェアリング座談会

(宇多丸)ということで、今回の本は僕の座談会でいろんなことを話していますけども、他にはどんな方が?

(パリッコ)たとえばベッド・インの中尊寺まいさん。

(宇多丸)ちゃんまい。

(パリッコ)人間椅子の和嶋慎治さん。あとは人気漫画家のコナリミサトさん。

(宇多丸)『凪のお暇』の。へー、すげえ!

(パリッコ)それと谷口菜津子さんとか。そういった豪華ゲストチェアリストを迎えた実践レポートです。(ブォーブォーッ!)。

(宇多丸)フフフ、パリッコさん。風が強そうなんですけども(笑)。

(パリッコ)風はね、さっき「寒くない」って言ったんですけど、日がかげってきて寒くなってきましたね(笑)。

(宇多丸)風邪をひかないようにね(笑)。

(パリッコ)大丈夫です、はい(笑)。

(宇多丸)「実践レポート」っていうことはみんなでチェアリングしてお酒を飲みながらの対談というか。

(パリッコ)そうですね。他にもおすすめ椅子とか、アウトドアグッズの紹介とか。まあチェアリング向きのおつまみ徹底検証とかですね。いろいろとあります。

(宇多丸)あれですよね。あんまりバラけたりしないやつがいいんですよね?

(パリッコ)そうなんですよ。チェアリングにこそ向いているおつまみっていうのがあって。宴会とはちょっと違ったりするんですよね。

(宇多丸)そうですよね。あんまりそこでお店を広げちゃうと、チェアリングのマナー違反になってきますから。このあたり、非常に厳格なマナーも守られていますし(笑)。

(パリッコ)フフフ(笑)。

(宇多丸)でもこれ、僕も本当にこの中でも言っていますけど。冗談抜きでやっぱりそこらへんの道端に椅子を置いて、それでコンビニで美味しいお酒とおつまみも手に入るし……。

(パリッコ)(ブォーブォーッ!)

(宇多丸)風がうるさいですけど(笑)。

(パリッコ)はい、すいません(笑)。

(宇多丸)すごく日本のいい部分というか。治安の良さとか。いまは物価がデフレだっていうけど、でもそれはそんなに悪いこと? みたいな。「いいじゃん、いま!」っていうような、そういう遊び方だと思っていて。僕は本当にすごい発見だと思いますよ。

(パリッコ)それを僕たちは何の気なしにというか、ボーッとやっていただけだったんですけど。宇多丸さんにすごくズバリと言ってもらって。「あ、そうだったんだ!」っていう(笑)。

(宇多丸)私、褒める時には大きい言葉で褒めますからね(笑)。

(パリッコ)フフフ(笑)。といった内容が本の中に収録されているっていう感じですね。

(宇多丸)ということでそんな内容の本、お値段はおいくらですか?

(パリッコ)税込みで1685円です。

(宇多丸)これはカラーページもいっぱい入っているし、1685円っていうのは事実上タダと言ってもこれは過言ではないと。

(パリッコ)ありがとうございます。そういう考え方もできるかと思います(笑)。

(宇多丸)山本さんもちょっと息抜きにね、週末はね、チェアリングしてくださいよ。

(山本匠晃)週末にね、行きますよ。いまはまだ桜がありますからね。

(宇多丸)赤坂もいい感じのがありますからね。

(山本匠晃)ではパリッコさん、改めて宇多丸さんにもうひと押し、ふた押し、お願いします。

(パリッコ)はい。ええと……なんですか?(笑)。

(宇多丸)フフフ、俺はチェアリング、全然しているからね。じゃあリスナーのみなさんにもうひと押し、勧めましょう。

(パリッコ)本当にいま、外にいるだけで……いまはちょっと風が強いですけど、ただ快適で気持ちいいという。これを椅子を利用して享受しない手はないと思いますので。『チェアリング入門』とあわせて、みなさんチェアリングをぜひやってみてください。

(宇多丸)本当に手軽に人生の勝者になれますからね(笑)。

(パリッコ)本当です。それは間違いないです(笑)。

スポンサーリンク

手軽に人生の勝者になれる

椅子さえあればどこでも酒場 チェアリング入門 (ele-king books)
スズキ ナオ パリッコ
Pヴァイン (2019-03-28)
売り上げランキング: 2,318

(宇多丸)ということで、パリッコさん。どうもありがとうございました。またスタジオでお待ちしております!

(パリッコ)すいません、風の音で……すいませんでした(笑)。

(宇多丸)いや、臨場感があってよかったです。ありがとうございます。パリッコさん、風邪をひかないように。どうもでした。

(パリッコ)はい。失礼します。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました